レビューアー情報


wammyさんのTVレビュー



全186件

徹子の部屋 田辺靖雄&九重佑三子夫妻

テレビ朝日
2021年9月6日 (月) 13:00
(00:30)
関連ワード :
シリーズ:
徹子の部屋
ユーザ編集のシリーズ情報
『徹子の部屋』(てつこのへや)は、テレビ朝日(番組開始時の旧社名:日本教育テレビ(NET))系列で平日 13:20 - 13:55(JST)に放送されているトーク番組で、黒柳徹子の冠番組。

毎回1組のゲストを招いて、テーブル上に広げた資料を元にインタビューしながら対談を進める。ごく初期を除き、それ以外の企画内容はないため、一般的に「トーク番組」として認知されている。黒柳の現在の文化人的キャラクターや「終戦特集」などを企画するなど、「お上品な番組」としてイメージされがちだが、毎年末にはタモリに芸を披露させたり、2000年代後半頃からは『アメトー ーク!』とコラボレーションするなど、番組発足以来、バラエティ番組としての性格をいまも有している。
夢で会いましょう。よく観ていた。
あれから60年、このお二人も随分老けたなあと思う。
自分も等速度だけどね。

激レアさんを連れてきた。

テレビ朝日
2021年8月30日 (月) 23:20
(01:00)
現代版アラビアのロレンスって感じかな
日本人でありながら、アラビアの民族衣装をガチで着こなしたことから始まった中東諸国の王子達との交友。
タカトリアさんは今、アラビアンナイトの夢世界を生きているようだ。

ファミリーヒストリー「舘ひろし~志を持って生きる~」

NHK総合 東京
2021年8月23日 (月) 19:30
(01:12)
関連ワード :
シリーズ:
ファミリーヒストリー
ユーザ編集のシリーズ情報
第一線で活躍する著名人をゲストに迎え、その家族史を徹底取材。本人も知らない家族の秘話を紹介します。
VTRを初めて見たゲストは、何を感じ、何を語るのか。それは自らの「アイデンティティ」や「家族の絆」を見つめることにつながります。
驚きあり、涙ありのドキュメントです。
志を持って生きた先祖もいれば、
仕事につかずに生涯を終えた先祖もいる。
いろいろなご先祖様がいるけれども、その人たちがいたからこそ今の自分がある。
そのことをこの番組を視る度に気づかされる。
8/18(水)東京都で新たに5386人感染。医療は崩壊する。
かくなる上は、自分の命は自分で守らなくてはならない。自分の命を感染から守ることが人の命を守ることになる。
この番組内で軽症者の方が軽症でも人生は一変してしまったと言っていた。この言葉は重く受け止めなければならない。
ポツンと一軒家にポツンと一人でもさみしくない
先祖の墓も守らなくてはいけないし、動けなったらどうでもしてください。
最後まで自分を拠り所として生きる。
それが幸せというもの。
母を支える息子にも慈しみの心づかいが感じられて良かった。
線香花火は人の一生を彷彿とさせる
線香花火の一生
幼年期・蕾 青年期・牡丹 壮年期・松葉
老年期・散り菊 
蕾は散り菊になっても火の魂として赤く輝いている。
そして、それが燃え尽きて黒くなった時、線香花火は天寿を全うする。
線香花火は蕾が最後の最期まで落ちないように慈しみの心を保って行いましょう。
そして、蕾が黒く燃え尽きたら、こよりをそっと地面に起きましょう。生きとし生けるものの幸せを願って


日曜美術館「無言館の扉 語り続ける戦没画学生」

NHKEテレ 東京
2021年8月15日 () 09:00
(00:45)
関連ワード :
シリーズ:
日曜美術
ユーザ編集のシリーズ情報
「日曜美術館」は、1976年4月にスタートし、37年目を迎えました。
絵画、彫刻、工芸、現代アート、古今東西、さまざまなジャンルのアート作品をじっくりと観賞しながら、作品に込められた巨匠の思いや、卓越した技法の秘密、作品を生みだした時代の息吹など、“美”にまつわる珠玉の物語をお届けします。スタジオには、アートに熱い思いを寄せる著名なゲストをお招きし、独自の視点で、作品の魅力をたっぷりと語っていただきます。

そして、ご好評いただいているシリーズで、アートをより身近に感じていただきます。
ひとりの巨匠の世界を10の傑作から掘り下げる「夢の傑作10選」。
魅力的な旅人が、話題の美術館やアートスポットを訪ねる「アートの旅」。
番組後半にお送りする15分の「アートシーン」では、全国で開催されている、おすすめの展覧会情報を凝縮してご紹介。お出かけしたくなる情報が満載です。
日曜の朝、世界一流のアートを味わう“至福のひととき”、ぜひ、ご覧ください。
無言館には戦没画学生の遺作が展示されている
それらの遺作は慈しみの心を保ち、無言館は寂静の世界にある。
老若男女を問わず、一度は無言館を訪れてほしいと思う。
伊藤大海選手には北海道から世界を目指してほしい
6・7回の2イニングを0点に抑えた伊藤大海選手にはMLBを目指してほしい。
ダルビッシュ、大谷、有原とMLBに送り出した実績のある日本ハム球団だから、今度は伊藤大海選手を育て上げ28才までにはMLBに送り出してほしい。
これは現状一ファンの希望でしかないかもしれないが、是非とも実現してほしいものだ。
シリーズ:
この世は【ご報告】で
シリーズ関連ワード
全部視たけど視終わったら残っていないんだよな
ってことは大したご報告ではなかったということかな。
もう少しひねりがないと記憶に残らない。
サンド富澤の”炎上の炎”発言の後
MC櫻井翔は、一旦は笑って受け流したものの、聖火台点火の話しの締めくくりに一点を睨みしばらく沈黙した。
「富澤許さん」という思いが去来したのだろうか。
サンド富澤の今後に注目。

東京2020オリンピック◇開会式(中継)

NHK総合 東京
2021年7月23日 (金) 19:56
(03:55)
テレビのテレビによるテレビのための五輪開会式
最初から視始めたが、就寝のため11時頃バッハ会長の挨拶の途中で視聴中止。
続きは翌朝に回しガラポンTVで最後まで視聴した。
イリュージョンを駆使した今回の開会式はスポーツの祭典というよりも紅白歌合戦の延長線上にあるエンタテインメントという感じがした。
日本におけるオリンピックの開会式はやはり天高く馬肥ゆる秋、青天の下で行うべきであると思う。
無理に無理を通せば道理は引っ込むかもしれないが、コロナはそうはいかない。
人生のギアチェンジのプロフェッショナル
日向の仕事場で真心こめて小さな砂糖菓子を一つ一つ丁寧に仕上げる。その菓子を箱に詰めて週に一度自らお店に立って、試食のおもてなしと共に一箱一箱に感謝を込めて販売する。お店は幸福感に満たされているように見えた。
自分の出来ることで人を幸せにする。これこそ人生のプロフェッショナル。
ある日突然生活が激変し、絶望へと追い詰められる。
そんな人生が自分の身に降りかかったら、どう対処すればいいのか。絶望の中に希望を見つけることが出来るか。等と考えながら視聴した。
この番組に出演した次男の方には絶望の中に希望を見い出して、自分の人生を全うしてほしいと思う。
老いてなお苦しい人生を楽しく生きるために
ブッダの教えである自洲法洲に根ざした慈しみの心を保って、死ぬ瞬間まで生き抜く覚悟が大切だと感じた。
人生にオンオフのスイッチはない。蛍光灯が点いたり消えたりしてやがて寿命を迎えるように、死ぬ瞬間まで生き続けようとするのが人間だ。

100分de名著 ボーヴォワール“老い”(3)「老いと性」

NHKEテレ 東京
2021年7月12日 (月) 22:25
(00:25)
ボーヴォワールは老人のタブーを白日の下にさらした。
ボーヴォワールは老人の性の多角的な分析を通して老人に対するステレオタイプの決めつけを否定したということだが、それで、老人が幸せになれるかとそうではない。
老人の最大関心事は死の瞬間まで如何に楽しく自分の生を全うするかにある。
63才のボーヴォワールが著わした名著「老い」と言ったとて、70才過ぎの老人には何の参考にもならないと思う。
全186件



wammyさんのLike番組

  • Likeした番組はありません。