wammyさんのTVレビュー



全3696件

今回、同行ディレクターが変わった。
そう思って、ウィキペディアに当たった所次のように出ていた。
ウィキペディアようやるなあ。
熊谷充史
番組の演出。(レギュラー放送回から参加。)2017年9月9・16日放送回で縫田総合演出の代わりに同行ディレクターとして初出演。良い声の持ち主で、他の同行ディレクターと比べて目が良い。(2017年9月9日放送回1日目のホテルを探している時、遠くのホテルの看板を裸眼で見た等。)
東国原の今回の俳句はすごいとは思うけど・・・
梅沢名人は「どんなに努力してもこの発想は生まれない」と言い切った。
そうとしか言いようがなかったのだろう。分かる分かる。
果たして、なっちゃん先生はお気に召したのかどうか。

オイコノミア「経済学で考える 人生は運か努力か?」

NHKEテレ 東京
2017年9月6日 (水) 22:00
(00:45)
シリーズ:
オイコノミア
ユーザ編集のシリーズ情報
経済を覆う未曽有の閉塞感。一向に回復の兆しを見せない景気。一方で積み上がる巨額の赤字国債と、その暴落のうわさ。派遣など、雇用形態の変化と若者の就職難…。こんな時代だからこそ、「経済学的な知の体力」を身につけて、時代の荒波を乗り越えていこう!という、これからの日本を担ってゆく若者たちへメッセージを送る番組。

キャスト
又吉直樹 (ピース)

講師(交互担当)
川口大司(一橋大学准教授)
安藤至大(日本大学准教授)
大竹文雄(大阪大学教授)
安田洋祐(政策研究大学院大学助教授)
佐々木百合(明治学院大学教授)
番組の内容は「成功は運か努力か?」であった。
経済学では人生について回答は得られない。
ここでいう成功はあくまで金銭的成功。
極端な貧富の差を如何に解消するかが経済学の重要な使命だと思う。
シリーズ:
誰だって波瀾爆笑
ユーザ編集のシリーズ情報
元NHKアナウンサー堀尾正明、関根麻里、溝端淳平が ゲストの魅力と人生を爆笑交え て楽しくご紹介するトーク・バラエティ番組!溝端淳平がスタジオを飛び出す密着ロケで、 人生経験豊富なゲストに圧倒されながら頑張る姿は必見!
アンガールズの田中、大学入試で「物理」が満点だったと!
物理的思考が勝ちすぎちゃって恋愛もうまくいかないんじゃないのかなあ。恋愛や結婚は理屈じゃないし、ましてや理論でもないからね。
字幕から田中の会話を以下抜粋
012:15 ひとん家の子供とかいたら→
012:18 みんな「うわ~かわいい」とか言うじゃないですか。
012:20 それが全然ないんです。(溝端)えっ!
012:24 俺は子供がいても→
012:26 「いち人間がいるな」しかないんです。
シリーズ:
世界ナゼそこに
ユーザ編集のシリーズ情報
世界で活躍する知られざる日本人を取材し、ナゼそこで働くのか、ナゼそこに住み続けるのかという理由を波乱万丈な人生ドラマと共に紐解いていく。
日系ドミニカ人が成功すると悲劇が起こる?
ウィキペディアの日系ドミニカ人の項に次のようにあった。
「ドミニカ共和国政府がその土地の所有権すら認めなかったことから、移住者の希望は完全に打ち砕かれることとなった。」
定かではないが、今もその名残が厳然としてあるのかな。

今回の日本弁当売る67歳のおばあちゃん将に下の歌のとおりだなあ。
でも、今は幸せそうで何よりだ。

「ドミニカ共和国へ移住した女性の間では、当時自分たちの置かれた悲惨な状況を、浦島太郎のメロディに乗せた
むかし むかし 母ちゃんは
ぶらじる丸に乗せられて
ドミニカ移住をしてきたら
難儀、苦労が待っていた
オヤジ殿が 移住など
考え付いたばっかりに
若き時代は夢の間に
今は白髪のお婆さん
といった替え歌が歌われていた。」「

「植木等の時代」の魅力に迫る!

NHK総合 東京
2017年8月26日 () 22:20
(00:34)
「植木等の時代」のキーワード「そのうち何とかなるだろう」
今の時代は「そのうちどうにもならなくなる」
植木等を真似したところで所詮詮無いことと視たり。
”悦ちゃん”60年ほど前、祖母が大好きで毎回視ていた。
家族で視ていたが、その内容はすっかり忘れていた。
松島とも子の悦ちゃんは祖母の姿と相まって記憶に留まっている。
昭和30年代、テレビは家族の中心にあった。
ジャンル:
関連ワード :
シリーズ:
日曜ビッグ
ユーザ編集のシリーズ情報
毎週日曜7:54から放送の企画枠である。
以下の番組などが同時間帯で放送されている。

・完成ドリームハウス
・愛の貧乏脱出大作戦
・池上彰の報道特番
・カラオケバトル
芦田愛菜が水抜きに参戦した池から出現の巨大生物にはびっくり。
それは”沼貝”その巨大さに絶句。
貝殻の年輪から30才と推定されていた。
身も観て視たかったなあ。
一週間でここまでうまくなれるんだなあ。
発表会の最後アンコールで歌った「赤とんぼ」は各パートの声が一つになって、心に迫ってきた。
「合唱を美しくするのは責任を持って自立する心」
合唱団の一人一人が自立し、かつ心を合わせることによって、類なきハーモニーが生まれるということだろう。

ガッテン!「カラダ若返りSP!1週間で動ける体が復活」

NHK総合 東京
2017年8月30日 (水) 19:30
(00:45)
くねくね体操・がにがに体操、早速試してみた。
これで、姿勢改善・腰痛が治ればありがたい。
日々のストレッチ体操メニューに加えてみよう。
ジャンル:
シリーズ:
-
アメリカならではのコメディ映画
くだらんなあと思いながらも、ついつい最後まで視てしまった。
それだけ惹きつけるものがあったということかな。

時論公論「問われる世界遺産の価値」名越章浩解説委員

NHK総合 東京
2017年8月22日 (火) 23:55
(00:10)
関連ワード :
シリーズ:
時論公論
ユーザ編集のシリーズ情報
今、世の中で何が起きているのか、その背景には何があるのか、そこから見えてくるものは何か…。政治・経済から国際社会の問題まで旬のテーマをタイムリーに読み解きます。「時代が見える社会がわかる」ニュース解説番組です。
世界各国が世界遺産の登録競争を続けているっていいことです。
世界レベルは出尽くしたなど、とんでもない。
今後も登録並びに暫定リストが増え続けることが、世界平和・相互理解にとって必要だ。

視点・論点「どうすすめる“無電柱化”」

NHK総合 東京
2017年8月23日 (水) 04:20
(00:10)
シリーズ:
視点・論点
ユーザ編集のシリーズ情報
各界の有識者や専門家が、世相や時代の潮流を読むオピニオン番組。国内外の諸問題をはじめ、科学・文化・現代芸術などテーマは多岐にわたります。さまざまな視点から さまざまな論点で "今"を見つめます。
先のオリンピックでは地下鉄、そして今度は電線の地中化。
くれぐれも、やっつけ仕事にならないよう、長期的計画に基づいて実現願いたい。

ドキュメント72時間「山奥の不夜城レストラン」

NHK総合 東京
2017年8月25日 (金) 22:50
(00:25)
このレストラン自由度があって、使い勝手が良さそうだ。
懇親会を開くのでもいつもの所で話が通じるし、地場産品を豊富に使った料理はおいしそうだし、大手ファミリーレストランにはない味わいを感じる。地元の若者は免許を取ったらまずこの店を目指すというのも分かる気がする。
今回は千鳥・大悟の俳句に感心した。
記憶の断片をつなぎ合わせて新たな記憶として定着させた。
その感じがたまらなくいい。
梅沢名人も新境地を開かれたようで、、、毒舌は相変わらずですが、、、
深夜番組ならではの内容だなあ。
リベンジャーズ柴田 英嗣、まだ先は長い頑張りましょう。
地元の人がもう少し絡んでくれると予想していたのだろうが、やや残念な結果だろうね。
全3696件






wammyさんのLike番組