あなおさんのTVレビュー



全823件

オイコノミア「みんなで考えよう メンタルヘルスの経済学」

NHKEテレ 東京
2017年10月4日 (水) 22:00
(00:45)
シリーズ:
オイコノミア
ユーザ編集のシリーズ情報
経済を覆う未曽有の閉塞感。一向に回復の兆しを見せない景気。一方で積み上がる巨額の赤字国債と、その暴落のうわさ。派遣など、雇用形態の変化と若者の就職難…。こんな時代だからこそ、「経済学的な知の体力」を身につけて、時代の荒波を乗り越えていこう!という、これからの日本を担ってゆく若者たちへメッセージを送る番組。

キャスト
又吉直樹 (ピース)

講師(交互担当)
川口大司(一橋大学准教授)
安藤至大(日本大学准教授)
大竹文雄(大阪大学教授)
安田洋祐(政策研究大学院大学助教授)
佐々木百合(明治学院大学教授)
長時間労働、健康経営
労働時間が長くなると高揚感や会社に必要とされている感覚が増し、非金銭的満足度が増す。人は放っておくと長時間労働時間しがちなので、会社や政府が何らかの規制をする必要がある。

自由に働きたい人を政府や会社が規制する意味とは? 健康を害した場合は皆の税金から健康保険が使われるため個人の自由が共同体の利益を害していると考えることができる。
マイボトルバカ
・マイボトルバカ

・パルミジャーノ・レッジャーノ

・マヨネーズ機内持込禁止

・2004年から飼料用米の生産販売が許されたことで業務用米が減少・価格高騰しコンビニのおにぎりのサイズが小さくなるかも

・奈良監獄ホテルと不平等条約撤廃の関係

パノプティコンを思わせる構造

時論公論「東芝再建この先もいばらの道」今井純子解説委員

NHK総合 東京
2017年10月4日 (水) 23:55
(00:10)
シリーズ:
時論公論
ユーザ編集のシリーズ情報
今、世の中で何が起きているのか、その背景には何があるのか、そこから見えてくるものは何か…。政治・経済から国際社会の問題まで旬のテーマをタイムリーに読み解きます。「時代が見える社会がわかる」ニュース解説番組です。
東芝の半導体売却
・東芝は、ウエスタンデジタル+KKRのグループとも交渉をしていたが、9月、ベインキャピタル+アップル+デル+SKハイネックス+HOYA+東芝の企業連合に半導体事業を2兆円で売却することを決定した。

・売却先は決まったが、実現までのハードルが2つある。
>WDが国際仲裁裁判所に売却差止めの訴訟をしている
・・・日米韓連合は裁判所の判決前に資金を払い込む約束をしている
・・・売却の差止めの仮処分

>各国の独禁法審査
・・・売却先に世界第二位のSKハイネックスがいることがネックだが、SKハイネック巣は当初出資せず、10年間は15%

売却が決まった後のいばらの道
・東芝メモリが
ジャンル:
関連ワード :
シリーズ:
WBS▽
ユーザ編集のシリーズ情報
『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSジャパン・日経CNBCで1988年4月4日から放送されている経済報道番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」。

テレビ東京の大株主である日本経済新聞社が全面的に制作・取材に協力しており、提供スポンサーにも名を連ねている。また、毎回冒頭の挨拶の後に表示されるテロップには、放送日の下に「協力 日本経済新聞社」と書かれる。

広告枠は電通が独占的に販売している。
希望の党、西友アメリカ牛肉戦略、個人ゲームクリエーター、JALSBIフィンテックス、ノーベル物理学賞、CPIは低下、日経平均株価はUP
・希望の党:民進党が合流、公認候補者発表。小池知事は出馬しない意向

・西友アメリカ産牛肉の戦略

・インディのゲームクリエーターの台頭

・JALSBIがフィンテックス発足

・ノーベル物理学賞は重力波の観測に成功したLIGOチーム

・日銀発表の消費者物価予想は来年低下傾向、一方企業の物価見通しはアップ

・日経平均株価は20,600円代
ジャンル:
関連ワード :
シリーズ:
WBS▽
ユーザ編集のシリーズ情報
『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSジャパン・日経CNBCで1988年4月4日から放送されている経済報道番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」。

テレビ東京の大株主である日本経済新聞社が全面的に制作・取材に協力しており、提供スポンサーにも名を連ねている。また、毎回冒頭の挨拶の後に表示されるテロップには、放送日の下に「協力 日本経済新聞社」と書かれる。

広告枠は電通が独占的に販売している。
全人代、中古マンション、オーストリア議会選挙、立憲民主党、女性幹部登用
・全人代:習近平主席による脱貧困政策

・中古マンションの再生・リノベーション・長寿命化

・オーストリア国民議会選挙:中道右派の国民党が第一党。党首はクルツ氏31歳。

・立憲民主党枝野代表:中長期的な経済再生、社会保障の充実、新規事業を押さえ建設国債を社会保障にまわす

・職場の多様性:アメリカで協力なリーダーシップを持つ経営幹部がいる企業はROEがいい、日本は男性・年功序列・終身雇用が前提なのでそこを一気に変更する勢いも必要かもしれない
ジャンル:
関連ワード :
シリーズ:
WBS▽
ユーザ編集のシリーズ情報
『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSジャパン・日経CNBCで1988年4月4日から放送されている経済報道番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」。

テレビ東京の大株主である日本経済新聞社が全面的に制作・取材に協力しており、提供スポンサーにも名を連ねている。また、毎回冒頭の挨拶の後に表示されるテロップには、放送日の下に「協力 日本経済新聞社」と書かれる。

広告枠は電通が独占的に販売している。
ICANがノーベル平和賞受賞、希望の党公約発表、サマンサタバサ下方修正
・ノーベル平和賞は核兵器廃絶団体ICANに

・希望の党は公約を発表:消費税増税凍結、身を切る改革、内部留保への課税、原発ゼロ、受動喫煙ゼロ、待機児童ゼロ

・サマンサタバサが今期の最終利益を89%下方修正した
ジャンル:
関連ワード :
シリーズ:
WBS▽
ユーザ編集のシリーズ情報
『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSジャパン・日経CNBCで1988年4月4日から放送されている経済報道番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」。

テレビ東京の大株主である日本経済新聞社が全面的に制作・取材に協力しており、提供スポンサーにも名を連ねている。また、毎回冒頭の挨拶の後に表示されるテロップには、放送日の下に「協力 日本経済新聞社」と書かれる。

広告枠は電通が独占的に販売している。
ノーベル文学賞イシグロ氏へ、AIスピーカー、希望の党、東芝メモリ3年後上場目標
・ノーベル文学賞はカズオ・イシグロさんに決定

・グーグルのグーグルホーム、ラインのクローバウェーブなど販売開始

・希望の党の小池代表は都政に専念し国政には出馬しない予定

・ベインキャピタルが東芝メモリを3年後に上場させる方針を発表
ジャンル:
シリーズ:
WBS▽
ユーザ編集のシリーズ情報
『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSジャパン・日経CNBCで1988年4月4日から放送されている経済報道番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」。

テレビ東京の大株主である日本経済新聞社が全面的に制作・取材に協力しており、提供スポンサーにも名を連ねている。また、毎回冒頭の挨拶の後に表示されるテロップには、放送日の下に「協力 日本経済新聞社」と書かれる。

広告枠は電通が独占的に販売している。
ホンダ埼玉工場閉鎖、ラスベガス銃乱射事件で銃メーカ株価上昇、衆議院選挙で落胆する企業
・ホンダ埼玉工場閉鎖・EV実証設備を閉鎖

・ラスベガス銃乱射事件wp受けて、銃メーカーの株価上昇。民主党は銃規制に積極的な一方、トランプ大統領は全米ライフル協会の後ろ盾があり銃規制の動きは鈍いと思われる

・衆議院選挙で、IR実施法案、同一労働同一賃金などの働き方改革関連法案、受動喫煙対策の健康増進法改正案、成人年齢引き下げの民法改正案などが審議されるはずだった臨時国会が選挙で短くなり、来年の通常国会に延期される可能性が浮上し、カジノや結婚式場が落胆している。
関連ワード :
シリーズ:
時論公論
ユーザ編集のシリーズ情報
今、世の中で何が起きているのか、その背景には何があるのか、そこから見えてくるものは何か…。政治・経済から国際社会の問題まで旬のテーマをタイムリーに読み解きます。「時代が見える社会がわかる」ニュース解説番組です。
各党の安全保障や憲法改正に関する政策

自民 北朝鮮への対応:圧力強化、安保法制:意義を強調、憲法9条改正:◎
公明 北朝鮮への対応:対話と圧力の原則、安保法制:意義を強調、憲法9条改正:推進論
希望 北朝鮮への対応:制裁・圧力は対話への手段、安保法制:憲法9条改正:慎重論
維新 北朝鮮への対応:国際社会と連携、安保法制:現行の安保法制は適切に運用、集団的自衛権行使の用件を簡略化、憲法9条改正:◎
共産 北朝鮮への対応:経済制裁と一体で対話へ、安保法制:違憲/廃止求める、憲法9条改正:反対
立民 北朝鮮への対応:対話のための圧力・外交力、安保法制:北朝鮮の脅威には個別的自衛権で田王、憲法9条改正:反対
社民 北朝鮮への対応:外交努力で平和的解決、安保法制:違憲/廃止求める、憲法9条改正:反対
こころ 北朝鮮への対応:ミサイル迎撃準備、安保法制:意義を強調、自主憲法制定
ジャンル:
シリーズ:
WBS▽
ユーザ編集のシリーズ情報
『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSジャパン・日経CNBCで1988年4月4日から放送されている経済報道番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」。

テレビ東京の大株主である日本経済新聞社が全面的に制作・取材に協力しており、提供スポンサーにも名を連ねている。また、毎回冒頭の挨拶の後に表示されるテロップには、放送日の下に「協力 日本経済新聞社」と書かれる。

広告枠は電通が独占的に販売している。
神戸製鋼、株価堅調、東芝、日本のこころ
・神戸製鋼川崎社長が謝罪会見

・株価は堅調で21,115円に到達したが、賃金上昇率は0.3%。来年の春闘が景況感の肝になるか。

・東芝メモリ成毛社長+ベインキャピタル杉本日本代表、共同会見

・日本のこころ
中野代表ひとりの政党。消費税マイレージ制度。

ジャンル:
関連ワード :
シリーズ:
WBS▽
ユーザ編集のシリーズ情報
『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSジャパン・日経CNBCで1988年4月4日から放送されている経済報道番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」。

テレビ東京の大株主である日本経済新聞社が全面的に制作・取材に協力しており、提供スポンサーにも名を連ねている。また、毎回冒頭の挨拶の後に表示されるテロップには、放送日の下に「協力 日本経済新聞社」と書かれる。

広告枠は電通が独占的に販売している。
上期決算発表、G20まもなく開幕、日本共産党政策
・ビール消費率低下

・上期決算発表
 ファーストリ 売上高 2兆円/ 営業利益1億円
 セブンアンドアイ 売上高 3兆円/ 営業利益2億円

・G20まもなく開幕:日本、欧州、米国共に景気上昇傾向、不動産バブルに注意

・日本共産党の政策
 株取引、大企業、富裕層の税率を上げる
ジャンル:
シリーズ:
WBS▽
ユーザ編集のシリーズ情報
『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSジャパン・日経CNBCで1988年4月4日から放送されている経済報道番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」。

テレビ東京の大株主である日本経済新聞社が全面的に制作・取材に協力しており、提供スポンサーにも名を連ねている。また、毎回冒頭の挨拶の後に表示されるテロップには、放送日の下に「協力 日本経済新聞社」と書かれる。

広告枠は電通が独占的に販売している。
衆議院選挙、株価高値記録
・衆議院選挙動向:自民公明が現行の290席からどうなるか

・下着メーカーToot

・日本の株価が20年ぶりの高値を記録

・公明党の政策:消費税増税先送りなし、教育無償化、シャイニングマンデー

・テロ対策の車止めボラード
ジャンル:
シリーズ:
WBS▽
ユーザ編集のシリーズ情報
『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSジャパン・日経CNBCで1988年4月4日から放送されている経済報道番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」。

テレビ東京の大株主である日本経済新聞社が全面的に制作・取材に協力しており、提供スポンサーにも名を連ねている。また、毎回冒頭の挨拶の後に表示されるテロップには、放送日の下に「協力 日本経済新聞社」と書かれる。

広告枠は電通が独占的に販売している。
神戸鋼鉄改ざん問題、カタルーニャ独立問題、廃棄食品問題
・神戸製鋼改ざん問題

・カタルーニャ州政府が独立宣言の可能性

・廃棄される食品在庫22兆円の有効活用
ジャンル:
シリーズ:
-
神戸鋼鉄改ざんの影響、新技術、景況感
・神戸鋼鉄アルミのデータ改ざんで神戸鋼鉄の株価ストップ安の1,080円代で大引け

・パナソニックの電気自動車

・ナイルワークスというベンチャー企業が米栽培用ドローンを開発。単価350万円で500台の販売を目指す。ナイルワークスは開発ため、産業育成機構、住友商事、全農などに第三者割当増資を予定しており、更に8億円の資金調達を行う

・10/22衆議院議員選挙が公表され、選挙戦開始
自民党・公明党:消費税増税の使途を幼児教育に
希望の党:消費税増税凍結
日本維新の会:増税前に身を切る改革
立憲民主党:格差是正
共産党:税制改革
社会党:格差是正
日本のこころ:増税前にデフレ脱却

・IMFは今年の日本のGDP予想を1.5%上方修正

・日銀短観さくらリポート:東海地方の景気回復

・内閣府発表の景気ウォッチャー調査:北海道・四国で低下
ジャンル:
シリーズ:
Newsモーニングサテライト
ユーザ編集のシリーズ情報
日本経済新聞のニュースをベースとした、経済関連の情報に的を絞った朝のニュース番組である。(関東だと平日のAM5:45放送開始。)

同時間帯の民放他局ニュース番組のワイドショー・バラエティー化が激化するのに対し、硬派なニュース番組という基本を堅持している。スポーツニュースや社会系ニュースも省き、重要なニュースやマーケット情報が中心のコンパクトな編成である。
ニューヨークからの生放送が全体の半分を占める。毎日ニューヨーク証券取引所・NASDAQから生中継で取引状況を伝えるほか、ゲストインタビューなどアメリカの経済情報も伝えられる。それを踏まえて東京からの放送は市場予測などを中心に今後の動向を分析する。
米長期金利、ラスベガス銃乱射事件、日銀短観、シーテック開催、MUFJコイン、日通経常利益最大、べインキャピタルがアサツーDKを買収、北朝鮮がエジプトに武器販売、
・アメリカ長期金利はここ2週間値上がる予測、ISMの米製造景況感指数に反応しない予測
・ラスベガス銃乱射事件
・日銀短観の景況感は上昇なるも人手不足のまま、販売価格は下落
・シーテック開催
・MUFJコイン
・日通上半期の経常利益が過去最大
・べインキャピタルが広告第3位のアサツーDKをTOBで買収
・エジプト国内企業が2600億円相当の武器を北朝鮮から購入
・リーダーの栞:ジェームズアレンの『「原因」と「結果」の法則』
ジャンル:
シリーズ:
WBS▽
ユーザ編集のシリーズ情報
『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSジャパン・日経CNBCで1988年4月4日から放送されている経済報道番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」。

テレビ東京の大株主である日本経済新聞社が全面的に制作・取材に協力しており、提供スポンサーにも名を連ねている。また、毎回冒頭の挨拶の後に表示されるテロップには、放送日の下に「協力 日本経済新聞社」と書かれる。

広告枠は電通が独占的に販売している。
ラスベガス銃乱射事件、立憲民主党、シーテック、アスクル、日産リコール、MUFJコイン、日銀短観、カタルーニャ独立
・ラスベガスで銃乱射事件

・小池代表率いる希望の党への参加表明で選抜すると言われた前原代表の民進党から、枝野代表代行が独立立憲民主党を設立

・家電ショー、シーテック

・アスクル、2月の倉庫火災から完全復帰

・日産121万台リコールと検査で250億円のコスト

・三菱UFJ銀行がMUFJコインを開発

・日銀短観、高水準

・カタルーニャの独立投票から一夜
腎臓は他の臓器と会話している
腎臓は他の臓器が出す指令を聴いて栄血液の成分を調整している。

腎臓の遺伝子が狂って体内にリンが増えると老化が進むんだり、ある臓器の不具合が腎不全を呼び、腎不全が全身ネットワークで、多臓器に影響を及ぼすこともある。

薬は、精緻な腎臓にとって大きな負担でもある。
ジャンル:
シリーズ:
Newsモーニングサテライト
ユーザ編集のシリーズ情報
日本経済新聞のニュースをベースとした、経済関連の情報に的を絞った朝のニュース番組である。(関東だと平日のAM5:45放送開始。)

同時間帯の民放他局ニュース番組のワイドショー・バラエティー化が激化するのに対し、硬派なニュース番組という基本を堅持している。スポーツニュースや社会系ニュースも省き、重要なニュースやマーケット情報が中心のコンパクトな編成である。
ニューヨークからの生放送が全体の半分を占める。毎日ニューヨーク証券取引所・NASDAQから生中継で取引状況を伝えるほか、ゲストインタビューなどアメリカの経済情報も伝えられる。それを踏まえて東京からの放送は市場予測などを中心に今後の動向を分析する。
カタルーニャ、クルド人、ドル円相場、ゴルディロックス経済、次期FRB議長
・カタルーニャ独立選挙、クルド人自治区独立選挙の影響

・中国の外貨準備金制度の撤廃がドル円相場にも影響を与えている

・世界的ゴルディロックスがあとどの位続き、イザナギ景気を超えるか?

・ハリケーンの影響が米国の雇用指数にどう出るか

・次期FRB議長は?

先人たちの底力 知恵泉「戦国 奇跡の生き残り術 島津義久」

NHKEテレ 東京
2016年4月26日 (火) 22:00
(00:45)
シリーズ:
先人たちの底力 知恵泉
ユーザ編集のシリーズ情報
この番組では、社会の中核層に向けたもので、人々が組織や社会の中で直面している様々な課題は、先人達が取り組んできたものと通じているという意図のもとに、現代人の課題や関心事項を毎月1つのテーマに設定して、歴史上の人物の知恵と行動から解決のヒントを探っていくものである。
戦国時代島津家当主
知恵その1:リーダーは動くな
九州制覇を現場の弟たちに任せ成功させ、秀吉に討伐されてからは自ら和睦を交渉し、一家を説き伏せ、秀吉の信頼を得た。しかし、朝鮮出兵では兵を出さずに無意味な国力低下を防いだ。

知恵その2:失敗はチームで負え
関ヶ原の戦いで、西軍にも等群にも付かず、兵力温存を図ったが、義弘が西軍についたため、家康から義弘の引き渡しを迫られた。義久は義弘を一家を挙げて守り、本土安住を守った。

全823件






あなおさんのLike番組