あなおさんのTVレビュー



全823件

ジャンル:
関連ワード :
シリーズ:
WBS▽
ユーザ編集のシリーズ情報
『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSジャパン・日経CNBCで1988年4月4日から放送されている経済報道番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」。

テレビ東京の大株主である日本経済新聞社が全面的に制作・取材に協力しており、提供スポンサーにも名を連ねている。また、毎回冒頭の挨拶の後に表示されるテロップには、放送日の下に「協力 日本経済新聞社」と書かれる。

広告枠は電通が独占的に販売している。
反G20、ポケモン人気、トヨタテキサス米本社
・ドイツのハンブルグで反G20デモ

・フランスでポケモン映画上映。登場以来20年の人気。

・トヨタ米本社新設でテキサスが湧く。民主党のカリフォルニアから共和党のテキサスに移ったことで利率は8%超から1%未満になる。

先人たちの底力 知恵泉「明治の実業家 五代友厚の大阪復興」

NHKEテレ 東京
2016年3月15日 (火) 22:00
(00:45)
関連ワード :
シリーズ:
先人たちの底力 知恵泉
ユーザ編集のシリーズ情報
この番組では、社会の中核層に向けたもので、人々が組織や社会の中で直面している様々な課題は、先人達が取り組んできたものと通じているという意図のもとに、現代人の課題や関心事項を毎月1つのテーマに設定して、歴史上の人物の知恵と行動から解決のヒントを探っていくものである。
五代友厚から日本を強くする術を学ぶ
幕末の混乱の後、経済不況に苦しむ大阪で現在の大阪証券取引所や商工会議所の礎を作り、大阪育てた五代友厚。

知恵その1 潰しあうより支え合え!

知恵その2 商人文化を継承する"しくみ"を作る!
シリーズ:
先人たちの底力 知恵泉
ユーザ編集のシリーズ情報
この番組では、社会の中核層に向けたもので、人々が組織や社会の中で直面している様々な課題は、先人達が取り組んできたものと通じているという意図のもとに、現代人の課題や関心事項を毎月1つのテーマに設定して、歴史上の人物の知恵と行動から解決のヒントを探っていくものである。
岡本太郎から逆境を乗り越える知恵を学ぶ
その1 いったん全てを捨ててみよ

その2 敢えて危険な道を選べ
ジャンル:
シリーズ:
Newsモーニングサテライト
ユーザ編集のシリーズ情報
日本経済新聞のニュースをベースとした、経済関連の情報に的を絞った朝のニュース番組である。(関東だと平日のAM5:45放送開始。)

同時間帯の民放他局ニュース番組のワイドショー・バラエティー化が激化するのに対し、硬派なニュース番組という基本を堅持している。スポーツニュースや社会系ニュースも省き、重要なニュースやマーケット情報が中心のコンパクトな編成である。
ニューヨークからの生放送が全体の半分を占める。毎日ニューヨーク証券取引所・NASDAQから生中継で取引状況を伝えるほか、ゲストインタビューなどアメリカの経済情報も伝えられる。それを踏まえて東京からの放送は市場予測などを中心に今後の動向を分析する。
トヨタテキサス米本社、王者栄躍規制
トヨタテキサス米本社をトランプ大統領が歓迎

・中国政府は若者がゲームに没頭するあまり親の言うことを聞かないとして、人気ゲーム王者栄躍に規制を設けると発表した。

・昨年の米国の牛肉消費が伸びた。年間一人当たり25kg。餌代低下や原油価格低下による輸送コスト減に押された価格下落が背景。

・米国の発電エネルギーは石炭離れが進んでいる。天然ガスや再生エネルギーの燃料価格の安さ、豊富な資源量、採掘技術革新、発電効率向上による発電コストの低下が背景にある。

ジャンル:
シリーズ:
WBS▽
ユーザ編集のシリーズ情報
『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSジャパン・日経CNBCで1988年4月4日から放送されている経済報道番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」。

テレビ東京の大株主である日本経済新聞社が全面的に制作・取材に協力しており、提供スポンサーにも名を連ねている。また、毎回冒頭の挨拶の後に表示されるテロップには、放送日の下に「協力 日本経済新聞社」と書かれる。

広告枠は電通が独占的に販売している。
少女像設置に大使帰国命令
韓国市民団体が釜山の領事館前に慰安婦問題を象徴する少女像を設置したことを受け、本日菅官房長官は在韓日本国大使に一時帰国命令を出した。日韓関係悪化の要因ともなりえる事態だ。
ジャンル:
関連ワード :
シリーズ:
WBS▽
ユーザ編集のシリーズ情報
『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSジャパン・日経CNBCで1988年4月4日から放送されている経済報道番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」。

テレビ東京の大株主である日本経済新聞社が全面的に制作・取材に協力しており、提供スポンサーにも名を連ねている。また、毎回冒頭の挨拶の後に表示されるテロップには、放送日の下に「協力 日本経済新聞社」と書かれる。

広告枠は電通が独占的に販売している。
東芝Western Digitalに賠償請求
・東芝はWestern Digital社をメモリ事業売却の妨害をしたとして東京地裁に1,200億円の賠償請求を申請した。

・安倍政権の声明を受け相談役の制度の是非が多くの企業で問われている。

・経営破綻により民事再生法申請を東京地裁に受理されたタカタ、下請け業者への金銭債務の果たし方に色を付けているようだ。
ジャンル:
関連ワード :
シリーズ:
WBS▽
ユーザ編集のシリーズ情報
『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSジャパン・日経CNBCで1988年4月4日から放送されている経済報道番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」。

テレビ東京の大株主である日本経済新聞社が全面的に制作・取材に協力しており、提供スポンサーにも名を連ねている。また、毎回冒頭の挨拶の後に表示されるテロップには、放送日の下に「協力 日本経済新聞社」と書かれる。

広告枠は電通が独占的に販売している。
アニサキス、タカタの最後の株主総会
輸送技術発展に伴い魚の内臓に寄生するアニサキスによる食中毒被害が広がりつつある。よくかんで食べることも予防になる。

経営破綻したタカタの最後の株主総会が開かれた。リコールなどで実質債務超過により株式の価値はゼロになると見られており、タカタ株は売り注文が殺到、株価は31%下落のS安となった。
ジャンル:
関連ワード :
シリーズ:
WBS▽
ユーザ編集のシリーズ情報
『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSジャパン・日経CNBCで1988年4月4日から放送されている経済報道番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」。

テレビ東京の大株主である日本経済新聞社が全面的に制作・取材に協力しており、提供スポンサーにも名を連ねている。また、毎回冒頭の挨拶の後に表示されるテロップには、放送日の下に「協力 日本経済新聞社」と書かれる。

広告枠は電通が独占的に販売している。
タカタ民事再生法申請が受理された
エアバッグメーカーのタカタが午前9時、東京地裁に民事再生法を申請し受理されたことをHPで発表、11時に記者会見を開いた。東京証券取引所はタカタ株を7/27に上場廃止とする。

東京商工リサーチによると、負債総額はタカタの公式発表3,800億円の4倍を上回る1.7兆円と思われ、メーカーとしては戦後最大規模の経営破綻となった。
ジャンル:
シリーズ:
Newsモーニングサテライト
ユーザ編集のシリーズ情報
日本経済新聞のニュースをベースとした、経済関連の情報に的を絞った朝のニュース番組である。(関東だと平日のAM5:45放送開始。)

同時間帯の民放他局ニュース番組のワイドショー・バラエティー化が激化するのに対し、硬派なニュース番組という基本を堅持している。スポーツニュースや社会系ニュースも省き、重要なニュースやマーケット情報が中心のコンパクトな編成である。
ニューヨークからの生放送が全体の半分を占める。毎日ニューヨーク証券取引所・NASDAQから生中継で取引状況を伝えるほか、ゲストインタビューなどアメリカの経済情報も伝えられる。それを踏まえて東京からの放送は市場予測などを中心に今後の動向を分析する。
外国人投資家が注目する株
外国人投資家は、為替に左右されやすい輸出企業ではなく、今度海外進出を目指すコーセー、IoT企業、テンプ'HDのような人材派遣企業に集中しており、業績が高い高クオリティ銘柄(5期以上の連続増益で、ROE10%以上)に集中していることがわかった。企業の有報などで外国人投資比率が大きい企業は成長が期待できそうだ。
ジャンル:
シリーズ:
WBS▽
ユーザ編集のシリーズ情報
『ワールドビジネスサテライト』(英称:WORLD BUSINESS SATELLITE)は、テレビ東京系列を始め、BSジャパン・日経CNBCで1988年4月4日から放送されている経済報道番組である。略称は、英称の頭文字を採った「WBS」。

テレビ東京の大株主である日本経済新聞社が全面的に制作・取材に協力しており、提供スポンサーにも名を連ねている。また、毎回冒頭の挨拶の後に表示されるテロップには、放送日の下に「協力 日本経済新聞社」と書かれる。

広告枠は電通が独占的に販売している。
都議会選、コエイド、溶けないアイス、ちょい飲み
・都議会選で都民ファーストの会が圧勝。自民党敗北で安倍一強に陰りが。ポスト安倍は誰か関心が高まっている。

・近くのAED、医師、119番に同時にアクセスするアプリ・コエイド

・溶けないアイス金座和アイス

・宴会・おじさん離れでコンビニやファミレスやファーストフード店でのちょい飲みがブームになりつつある
シリーズ:
先人たちの底力 知恵泉
ユーザ編集のシリーズ情報
この番組では、社会の中核層に向けたもので、人々が組織や社会の中で直面している様々な課題は、先人達が取り組んできたものと通じているという意図のもとに、現代人の課題や関心事項を毎月1つのテーマに設定して、歴史上の人物の知恵と行動から解決のヒントを探っていくものである。
積小為大の知恵を二宮尊徳から学ぶ
小田原の農村に生まれた金次郎。小さいときに災害に見舞われ田畑が荒廃し、過労から両親を亡くして以降、おじの元で勤労と勉学に励んだ金次郎は24歳で待望のお家復興を果たした。

知恵その1 積小為大 小さなことからコツコツと

知恵その2 財政再建の鍵はゆとりとやる気

知恵その3 心の田んぼを耕せば恐れるものはない

五常講(仁義礼智信)を提案し相互扶助を促したり、報徳を説いて、小田原藩の600あまりの荒れた農村の復興を達成した。その功績は江戸幕府にも伝わり、幕臣に取り上げられた。
シリーズ:
先人たちの底力 知恵泉
ユーザ編集のシリーズ情報
この番組では、社会の中核層に向けたもので、人々が組織や社会の中で直面している様々な課題は、先人達が取り組んできたものと通じているという意図のもとに、現代人の課題や関心事項を毎月1つのテーマに設定して、歴史上の人物の知恵と行動から解決のヒントを探っていくものである。
津田塾大学創始者津田梅子
女子ソフトボール日本代表元監督 宇津木妙子さんと、タレントの

明治4年、梅子は6歳で政府の留学生として渡米。17歳で帰国するが、当時の日本社会には梅子の就職先は用意されていなかった。更に結婚というプレッシャーに晒された。

知恵その1 自分の状況を引いて見よ

2度目の留学で、キャリアを活かせない自分の苦悩は自分だけの苦悩ではなく日本社会の構造の問題で、多くの女性が抱える問題であることに気がついた。


知恵その2 同じ志を持つ人にアピールせよ


津田塾大学設立には留学中の友人であったアナ・ハーツホンや大山捨松の力を借りた。

先人たちの底力 知恵泉 落としどころの見極め方「小西行長」

NHKEテレ 東京
2016年2月23日 (火) 22:00
(00:45)
シリーズ:
先人たちの底力 知恵泉
ユーザ編集のシリーズ情報
この番組では、社会の中核層に向けたもので、人々が組織や社会の中で直面している様々な課題は、先人達が取り組んできたものと通じているという意図のもとに、現代人の課題や関心事項を毎月1つのテーマに設定して、歴史上の人物の知恵と行動から解決のヒントを探っていくものである。
交渉力を発揮した小西行長
国際交渉人 島田久仁彦氏、福岡女学院大学佐島顕子教授と共に小西行長の交渉術を見る。

知恵 本音と建前を見極めろ

秀吉のバテレン追放令を受けて、キリシタンの行長は、秀吉の真意を見極め、貿易を続け、宣教師を匿った。


秀吉の命令の下、朝鮮出兵(文禄の易)が行われたが、朝鮮を支援する明の軍勢に圧され、戦争は伸び、大名・兵たちは疲弊していた。そこで行長は和平交渉役を負ったが失敗。その後、戦争再開を避けるべく、朝鮮と日本の双方に策を施し、戦争再開を回避した。



島田さんの交渉術。
・防弾チョッキを着ない
・前夜に本気で雑談する
・事前に徹底して相手のことを調査し相手の好きなことを勉強する
・笑顔


先人たちの底力 知恵泉 最下位からの脱出!「長宗我部元親」

NHKEテレ 東京
2016年2月16日 (火) 22:00
(00:45)
シリーズ:
先人たちの底力 知恵泉
ユーザ編集のシリーズ情報
この番組では、社会の中核層に向けたもので、人々が組織や社会の中で直面している様々な課題は、先人達が取り組んできたものと通じているという意図のもとに、現代人の課題や関心事項を毎月1つのテーマに設定して、歴史上の人物の知恵と行動から解決のヒントを探っていくものである。
長宗我部元親
知恵その1 正社員を増やせ

知恵その2 敵を滅ぼすな(今で言うM&A)
関連ワード :
シリーズ:
先人たちの底力 知恵泉
ユーザ編集のシリーズ情報
この番組では、社会の中核層に向けたもので、人々が組織や社会の中で直面している様々な課題は、先人達が取り組んできたものと通じているという意図のもとに、現代人の課題や関心事項を毎月1つのテーマに設定して、歴史上の人物の知恵と行動から解決のヒントを探っていくものである。
みんなの心をつかむ突破力
福井藩の武士だった由利公正は鎖国解禁と共に生糸の貿易を提案し、他藩に先んじて利益を出す。

戊辰戦争の初戦で勝利した新政府軍だが、資金力が不足。そこで坂本龍馬に頼み込まれ、新政府軍の実質大蔵大臣となったのが由利公正。新紙幣を発行し、安い金利で商人に貸し付け、商人からは高い金利で硬貨を借りることで、商人に利益をもたせつつ、政府は資金を調達した。

その後、東京都府長となった公正は、明治5年の銀座・築地の大火に心を痛め、煉瓦造りと大通りの銀座を計画するが、当時国は富国強兵で外国に向かっていたため、希望は叶わなかった。

その後も国会設立を進言するなど、民の為を考えた79年の生涯であった。


知恵その1 相手の目線でみんなを巻き込め

知恵その2 信用を得るために妥協するな
シリーズ:
先人たちの底力 知恵泉
ユーザ編集のシリーズ情報
この番組では、社会の中核層に向けたもので、人々が組織や社会の中で直面している様々な課題は、先人達が取り組んできたものと通じているという意図のもとに、現代人の課題や関心事項を毎月1つのテーマに設定して、歴史上の人物の知恵と行動から解決のヒントを探っていくものである。
真田親子から知恵を学ぶ
父・昌幸、長男・信之、次男・信繁の真田親子から戦国時代から江戸初期までを生き抜く知恵を学ぶ。
トランプ政権を揺るがしかねないロシアゲート事件
トランプ大統領が大統領選中にロシアと共謀してヒラリー候補の情報をリークした、それを調査していたコミーFBI長官が解任されたことで、トランプ大統領の司法介入とされる問題。ニクソン大統領を辞任に追い込んだウォーターゲート事件に擬え、ロシアゲート事件と呼ばれるが、トランプ大統領のメディア敵対視と共に、今度に行方が注目される。
流通業界思い込みの風評
福島産のお米に対する風評被害は減っているものの、家庭で食されていない背景には、流通業界と消費者の意識にギャップがあるから。

消費者が食べたいと思っても流通していなければ買われず、流通業界の過度の不安から福島産米は売れないまま・価格が安いままになっている。
金の密輸で錬金
消費税増税以降、金の密輸が増えている。

韓国の半グレ組織は香港で金を買い付け、国際線乗換エリアで一般人の運び屋に金を渡す。金は日本に密輸され貴金属店に消費税分+8%の価格で販売される。貴金属店は金を香港に輸出し、消費税の還付を受ける。これを繰り返すと、貴金属店は手数料を、犯罪者集団は8%分の利ざやを儲けることができる。同じ金が香港・韓国・日本をグルグル回るだけで、日本政府から税金を掠め取ることができるという手口だ。

密輸しても没収されない、持っているだけでは犯罪にならない、非正規雇用やブラック企業が増えて金になればどんな手でもいいと思う人が増えている、などの法令の落とし穴や社会の闇が日本が付け狙われる背景にあるのだろう。

クローズアップ現代+「トラブル続出“自立支援”ビジネス」

NHK総合 東京
2017年5月22日 (月) 22:00
(00:25)
54万人の引きこもり
日本には54万人の引きこもりがいるというが、周囲の目もあり相談できず、悪徳な業者のカモになるケースも。家族にとっては深刻な問題故に藁にも縋る思いで騙されることも。

自治体も含めた支援の在り方が問われている。
全823件






あなおさんのLike番組