レビューアー情報


fujimura3さんのTVレビュー


視聴環境: - ガラポンTV四号機 + USB2TB - Andoer M5(Android SettopBox)にKODIアプリ + kodiful LifeさんのガラポンTVプラグイン - Aquos 21インチテレビで視聴

全18件

サラメシ「シーズン7 第24回」

NHK総合 東京
2018年1月9日 (火) 20:15
(00:28)
シリーズ:
サラメシ
ユーザ編集のシリーズ情報
タイトルの「サラメシ」は「サラリーマンの昼飯」の略であり、サラリーマン・OLを含めた様々な職種の昼食、さらには企業の社員食堂、著名人の愛した昼食などを取り上げる。番組コンセプトは『ランチをのぞけば、人生が見えてくる』で、テーマこそ一義的には昼食(ランチ)ではあるが、ランチの裏に秘められたこだわりやエピソードを探る番組である。中井貴一が独特のユーモアセンスを織り交ぜたナレーションを行っている。
ミカン農園の制度面白い
70〜80代でも立派に仕事がある
料理嫌いて言うてたけど
震災遺構は必要なのか
震災で廃墟となった大槌町役場を解体するか、保存するか、
復興促進のため年度内解体を宣言して当選した町長の苦闘。
「見るのが辛い」声が多いなか、将来後悔しないために保存を
(解体決議の先送りを)望む声が少なからずあり、しかも若い人から出てくる。

これにしろ宝塚線脱線事故のマンションにしろ、
広島の原爆ドームみたいにこの先何十年も維持していくつもりだろうか。
保存すれば外から人が見にきて、いくらかの観光資源にはなるのかもしれないが、、
それ以上に維持コストばかりかかって何も産み出せない。
将来忘れえぬ為になら、もっと維持コストの安い記録の残し方がいくらでもあるだろう。
このままでは町の負の財産となってしまうのではないのだろうか。
被災者じゃないから気持ちわからないのかもしれないけれど。


議会で町長は解体決議を見送った。苦渋の決断であった。
Maybe tomorrow
明日になるのが待ち遠しかった頃のmaybe tomorrow
カラオケで青筋立てて唄ってた頃のmaybe tomorrow
締切に追われて夜明けが怖かった頃のmaybe tomorrow
あれこれフルコーラスかかんないんじゃね?と心配しながら観てた今夜
シリーズ:
NHKアーカイブス
ユーザ編集のシリーズ情報
基本的には、埼玉県川口市にある過去の番組等を収蔵した施設・NHKアーカイブスとテレビ番組の連動という形を取り入れており、施設開館(2003年2月1日)に先駆けて2000年4月9日より毎週日曜日にNHK総合テレビでの番組放送を開始した。基本的には臨時ニュースで一部が放送できなかったとき以外の再放送はない。

2000年度は主に1960年代、2001年度は1970年代にNHKが制作した番組(『NHK特集』、『ある人生』など)を振り返って放送していたが、2002年度以降はもう一度見てみたい番組を視聴者のリクエストなどに基づいて放送している(途中2003年1 - 3月など、一時中断となる時期もあった。これは、施設としてのアーカイブスオープンに伴う映像ライブラリーの収納作業があったためと思われる)ほか、毎年終戦記念日前後にはその関連の映像素材を取り上げている。また番組に出演した縁のある人物をゲストに迎えたり、その場所の現状報告なども行われる場合がある。
答えはいっぱいあるのに 質問は一つしかできなかった
1963年のドラマ「一匹」

少年が大切にしていた牛の太郎がある朝突然いなくなった
大人が農協へ連れて行った事を聞きつけて、町を目指して歩く
眼が印象的な少年と途中で出会う歯が印象的なコーモリ傘の老人は農協から東京へ送られたことを知り、盗んだ金で品川の屠殺場を目指す。

伝言板に同じ名前がたくさんあったり、コーモリ傘の老人を一瞬に見失う所、繰り返し同じアナウンス声が聞こえる所、トーキョーの夢と不安感を凄く感じる。
番組の最後にゲストの三上博史が言う通り、答えの無い部分は多い。そこは想像力で解すのが寺山修司の世界であるそうだが、なぜそこで笑いあう事ができるのか、自分の想像力では達せなかった。

コーモリ傘の老人はサンダーバードのパパを長く吹き替えやった小沢重雄
顔は出ないが石投げられるラッパ吹きに井川比佐志
クレジットには出てこないが米倉斉加年
ジャンル:
シリーズ:
世にも奇妙な物語
ユーザ編集のシリーズ情報
『世にも奇妙な物語』(よにもきみょうなものがたり)は、1990年4月19日から放送が開始されたフジテレビ系列にて共同テレビと共同制作のタモリがストーリーテラーを務めているオムニバステレビドラマ。
ハイヌーンは薄気味悪さが足りない
過去に人気の高かった話のリメイク版
「昨日公園」有村架純
「イマキヨさん」野村周平
「ハイヌーン」和田アキ子
「ズンドコベロンチョ」藤木直人
「思い出を売る男」木梨憲武
ハイヌーンは決闘要素を強く味付けした感じ。和田アキ子にやらせたことは凄いと思うんだけど、いまいち、薄気味悪さが足りない。彼女、所々で笑顔みせちゃうんだよね。オリジナル版の玉置浩二も笑顔を見せるけど、たった1回だけ。あとは細い声で延々と注文。
完食したころ夕暮れ時のように色付けがされて、決闘の終焉もイメージさせるけど、オリジナル版にはこれがない。真夏の明るい昼間のまま、実は時間がすすんでないんじゃないか、それとも昼間に戻ってループしてるんじゃないか。
リメイク版はそんな薄気味悪さが足りなかったように思う
ジャンル:
シリーズ:
-
初恋の想い出のお値段
「ハイヌーン」玉置浩二
「ズンドコベロンチョ」草刈正雄
「思い出を売る男」小堺一機
先週11/21にリメイク版が放送された中のオリジナル版で、どれも90年代前半ころの作品。ズンドコベロンチョなどは女性の前髪に時代を感じる。
こっちを先に観てからリメイク版を観ているのだが、20年前と今では設定変えないと話が伝わらないだろうね、というのはズンドコベロンチョでよくわかる。imidasとか現代用語の基礎知識、あの分厚い本持ってたなぁ。
ハイヌーンや思い出を売る男は何年経っても変わらない。こちらは細かい相違点を見つけて楽しめる。食堂メニューの並び順とかカレーの具とかね。
初恋の思い出の値段、ジーと観てたんだがワンセグ画質の荒さで札束の縁がよく見えなかった。15万円くらいかな?
他人の初恋コレクションいうのも、これまた奇異で興味ある。記憶を買う方は毎日甘酸っぱい想いをするのか。
ジャンル:
シリーズ:
世にも奇妙な物語
ユーザ編集のシリーズ情報
『世にも奇妙な物語』(よにもきみょうなものがたり)は、1990年4月19日から放送が開始されたフジテレビ系列にて共同テレビと共同制作のタモリがストーリーテラーを務めているオムニバステレビドラマ。
閉じ込められるのはやはり怖い
竹内結子の「箱」が面白い。
棺桶の中のような所に閉じ込められ、中で泣き叫ぶだけの芝居だが、こういうのってあまり観たことがない。
たまたま足元にiphoneがあった。それで外界と連絡をとるのだが、やがてバッテリーも切れる。
彼女に何が起きていたかは最後にわかるのだが、現実誰もが恐らく体験するのだろう事にちょっとぞぞっとする。怖い。

iphoneから送信
これ食いたいモードの切り替え
自分なら初志貫徹で港まで戻って食堂閉まってて即死スタイルですね。あそこで肉モードに切り替えられない。ミックスフライも多分イカとアジ選んであーあと思いながら帰ってしまっただろうな。
ポテサラで店の実力うんぬん思うなら最初のうちに一口食うし、豚汁被りを気にする割にはキャベツが無ければトンカツ食わないなんて、そういうトコがゴローさんと相違点。
でもトンカツの付け合わせがレタスだったら、やっぱガッカリするか。

有園さんがやってた金ネックレスのお父さん、久住さんの方でちらり出演。実在なんだ。

SICKS~みんながみんな、何かの病気~

テレビ東京
2015年11月28日 () 00:52
(00:31)
ガチ恋病をマジメに見る
永世認定処女とは、現実を生きる為に見続けていたい夢である。いいセリフだなー。
でもそれならつばめちゃんもどんな企画モノに出演しても処女だと言い通す事が処女好き堀田への愛だと思うんだよ。今堀田は信念を曲げてプロポーズしている。ならば処女を演じ通すことこそ愛だと思わないか?

ガチ恋病今まであまり面白くみて無かったんだが今回真面目に膨らませてて感銘した。
ジャンル:
関連ワード :
シリーズ:
ドラマ10
ユーザ編集のシリーズ情報
「セカンドバージン」で、現代女性の新しい生き方を力強く書き上げ、話題を巻き起こした大石静が、さらに美しく逞しい女性像をオリジナルで描きます。
ヒロイン・玉木黎役の井川遥さんは連ドラ初主演です!【公式HPより】
このドラマは、一人の女性が、強く自立していく物語であると同時に、「息子の父親越え」という普遍的ともいうべきテーマを内包していて、父のためにいい子であり続けようとしてきた息子の、父親の支配からの脱却、その道程を描くものでもある。そしてそれは、一人の女性をめぐるものであるがために甚だ悲劇的である。父子の対立の呼び起こす触媒たるは、もちろん黎という存在。大石さんの描き出す、共に父=夫の支配から手を携えて飛び立たんとする男女の苦難のストーリィは、反道徳的でありながらもそれ故に、観る者の心を鷲掴みにして離さないではいない。ファム・ファタル(運命の女)然として出現する、魅力的な井川遥さんを眼前にしてしまっては、男たちは身の破滅を予感しつつも、全く抗う術など無いのかもしれないが……
人生に正しい解などない――そんなことを、つくづく感じさせる作品である。【公式HPより】
いい子のトラウマ
看護「婦」と言わなくなったから、その長も「師長」なんだね。
文字で書けばわかるけど音だけだと「看護師長」てフルで呼ばないとわからん。
オンタイムで中盤から見てたのだが、瀧本美織の妙に暗い役どころは初めてみるので最初から見直してみた。

当時の市長の苗字と発見されたのが3月ということから、山本弥生という名で児童養護施設に保護された彼女は、養親にいい子だと褒められ続け、試しに
悪さをしてみたら施設に送り返されてしまった。
常にいい子でなければ生きていけない、居場所を失う脅迫観念にかられている。
患者のバイタルを全て丸暗記できるところを新任の看護師長の前で披露したところ今後止める様に言われ複雑な感情を持ってしまう。

ある日院長が虫垂炎の手術を担当した患者が痛みを訴え、結果死亡してしまう。
看護師長は院長の誤診を見抜き、遺族への報告の席に立ち会おうとするが、院長は「いい子」を利用して看護師長を遠ざける。
彼女はいい子でなければ、看護師としていられなくなるのだ。

ここにある幸せ~福岡発地域ドラマ~

NHK総合 東京
2015年11月23日 (月) 09:05
(01:00)
ジャンル:
関連ワード :
シリーズ:
-
ずっとこの街で暮らすと決めた時
福子さんの家は学校の先生の家に見えない。土間が広くて商家か農家の様に見えるけど、家は親から引き継いだみたいな設定か。
実家て静かよね。ヘリが飛ぶ音も救急車のサイレンもパチンコ屋の音楽も聞こえない。冒頭、八女茶をご馳走になってる時に山鳩のポーポッポポーて鳴声が入るんだが、これ聞こえるの実家に帰ってる時くらいやなぁと思う。

嫁入りなんかで縁もゆかりも無い地に行く時、どんな気持ちになるんだろうか。故郷でもなんでも無い地で、ずっとここで暮らすと決めた時、初めて観たこの景色をこれから何度も何度も見るんだと思った時、福子さんはなぜ泣いたんだろうか。ヒロユキ君の彼女も、それを感じるんだろうか。
白いブラウスとヒールで山を登らせるなら、その演出も欲しかった気もする。

何もない人生ってのは無いんだなぁと思う。ヒロユキ君は嘆くけど、まだ本に書けるほどのボリュームが無いだけだ。生きていればいろんな事があって、思いだせばいろんな事があって、語り継ぐような程でもない小さい事でも記録があるなら読んでみたい。
実家に帰って、母親に若い頃の話を聞きたくなった。でも息子に話してくれるだろうか。

朝からサラメシ!スペシャル

NHK総合 東京
2015年11月23日 (月) 08:15
(00:45)
弁当の白ご飯の梅干しが埋まってたトコ
昼メシ何にするか決めるタイミングはいつも昼になってからだけど、昼これ食う!と決めてからその日の服を決めたりする人もいるんだね。

最後に出てきた白飯に梅干埋め込んだ跡の赤くなったとこ、私は割と最後まで保持します。美味しいトコは最後に食うタイプ。

<ミッドナイトアートシアター>わらの犬<Tナイト>

フジテレビ
2015年11月18日 (水) 02:05
(01:55)
ヤラシい目で見られたのは誰のせいか
これは昔ダスティンホフマンがやったやつのリメイク版らしい。復讐劇なんだがなんともスッキリしない。
嫁さんの地元に引っ越してきた夫婦が地元に馴染めず
やがていろいろと嫌がらせをうけて…というやつ。

途中、
嫁「(地元の男友達に)ヤラシい目で見られた」
ダンナ「だったらブラ着けとけ」
嫁「何で?」
ちゅう会話があるんだがこれがよくわからない。
ブラ着けないで外走ってた私が悪いっていうの!?
ていうことなんだが、いやそれうーん…
邦題からは想像できない、わりとハラハラものだった。
アポロ11号の打ち上げが遅れ、電波の受信をオーストラリアのパークス天文台が担う事になった。
人口より羊が多いパークスの町は、世界の偉業に大使や首相も訪問して大騒ぎ。
停電の話は本当かどうかわからないが、月からの映像中継時に安全限界を超えた強風が吹いていたのは実話みたい。
反射鏡が強風を受ければ施設が崩壊する可能性もあり、安全を取るか、人類初の月面着陸映像を受信中継するか、選択を迫られる。

原題は「the DISH」電波望遠鏡の反射鏡の事を意味するが、なぜ邦題を「月のひつじ」にしたのか・・・タイトルで観るの避けてたよ。

妄想ニホン料理「モジモジしないで♪もんじゃ焼きの巻」

NHK総合 東京
2015年2月28日 () 23:45
(00:30)
チーズ削るアレなんていうんすかね
ヘラ(コテ)を不思議そうにみていたんで、外国はヘラ使わないのかなーと。
考えてみたらハンバーガーのパテ焼くのにヘラ使うんで無いわけではないと気がついたんだが、あれを食器として使うのは日本だけかもしれない。
和食だけに使われる調理器具ってあるんだろうか?とググっていたら「おろしガネ」は無いらしい。「すりおろす」料理は和食だけなんか。
でもチーズ下ろす四角錐状のランタンみたいなアレはある。アレなんて言うんだろ。

所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!

テレビ東京
2015年2月27日 (金) 20:54
(01:00)
ジャンル:
シリーズ:
ユーザ編集のシリーズ情報
ゲストや視聴者は、天才・所さんと共に学校では教えてくれ ない教養や知識を楽しみながら学んでいく。 でも、番組で取り扱う話題を知っていても、 試験にも出ないし、偉くもない。ただ、これを知っていると心が豊かになれる番組です。
ポリ茶瓶の使いみちは
ポリ茶瓶てお湯の携帯ができるから茶葉に凝るような商品で使えそうなもんだがなー。
緑茶もそうだが紅茶とかハーブティとか、ティーバッグに詰めるのはそんなに手間もかからないだろうし、何せ畳んで置いておけば在庫スペースも必要無い。
災害用備蓄にもいいんじゃないだろか。

そういえば新幹線のデッキにあった冷水用の紙コップ、あれは?

ちょっとは、ダラズに。~鳥取発地域ドラマ~

NHK総合 東京
2015年2月8日 () 15:05
(01:00)
病児保育て初めて聞いた
病児保育なんて言葉あるのかーと思ってgoogleで見てみたら近くの病児保育所として5件位でてきた。
近くといっても都心全域みたいな感じでそう簡単に預けに行ける範囲じゃない。登録されてないだけでもう少しはあるんだろうけど、需要は増えてるだろうになんなんだろこの少なさ。

子役のころに見ていた黒川智花がもうお母さん役か。そして頑張り過ぎて余裕のないお母さん役がなぜか似合っている。

視点・論点「日本語という言語」

NHKEテレ 東京
2015年2月5日 (木) 13:50
(00:10)
シリーズ:
視点・論点
ユーザ編集のシリーズ情報
各界の有識者や専門家が、世相や時代の潮流を読むオピニオン番組。国内外の諸問題をはじめ、科学・文化・現代芸術などテーマは多岐にわたります。さまざまな視点から さまざまな論点で "今"を見つめます。
日本語だけ3種の文字記号を使う
他の言語が単一の記号文字だけで示せるのに対して
日本語だけ漢字/ひらがな/カタカナの3つを使うのは
なんか非効率な気もするし前島密が漢字廃止しちゃえと唱えたのもそういう点なんだろうか
でもひらがなカタカナだけだと外国語と同じく組み合わせないと言葉にならないし 1文字だけで幾つかの意味を読み取らせる漢字は優秀と思う
でも複数の意味を持てるのが日本語学習が難しいと思われる点なのかも
説明はちょっと難しかったが面白い視点でした
全18件



fujimura3さんのLike番組