わらうみなみさんのTVレビュー



全40件

ドキュメント72時間「1円パチンコに哀歓あり」

NHK総合 東京
2018年6月8日 (金) 22:45
(00:25)
パチンコだって世の中の人のためになっている
パチンカスなんて言葉がありますが、カスじゃなくて不器用なだけのような人が沢山出てきます。どの人の背景もちょっぴりセンチメンタル。まあ、そうなりますわな。
こんなことあったらいいな
そんな気持ちになれるドラマですな。ニヤニヤしながら見るのかしら。

陸海空 地球征服するなんて

テレビ朝日
2018年6月2日 () 22:10
(01:00)
竜巻鑑賞ツアーか世界遺産洞窟絶景ツアーか
どちらも大変興味深いツアーでした!
自然に畏怖の念を抱くことができる体験でさえ、こうやってツアーになってることで気軽に参加できますね。
さて、現地までの交通費別で30万円ばかし、どう準備しようか。
シリーズ:
ガイアの夜明け
ユーザ編集のシリーズ情報
『日経スペシャル ガイアの夜明け 時代を生きろ!闘い続ける人たち』(にっけいスペシャル ガイアのよあけ じだいをいきろ たたかいつづけるひとたち)とは、テレビ東京制作のTXN系列とBSジャパンほかで2002年4月14日から毎週火曜日の22:00 - 22:54(JST)に放送されている経済ドキュメンタリー番組。

「ガイア」とはギリシア神話に登場する大地の女神を意味し、のちにノーベル賞作家のウイリアム・ゴールディングが地球を指してガイアと呼んだことから「ガイア=地球」という解釈が定着している。この番組では日本と海外の経済動向やビジネス事情にスポットをあて、復活にかける人々を多様な観点からさぐり、「ガイアの夜明け」にむかって闘い続ける人々の姿をえがく。また、大企業ばかりでなく中小企業や地方自治体、あるいは個人にいたるまでスポットをあてているのも特徴である。冠メインスポンサーで番組制作にも協力している日本経済新聞の日曜版には「キーワードで読むガイアの夜明け」という連動企画もある。

日本経済新聞社が協力しメインスポンサーにもなっているため「日経スペシャル」とうたっており、案内人の役所広司による番組案内では「ガイアの夜明け」ではなく「日経スペシャル」と紹介していた。しかし、2006年4月から『日経スペシャル カンブリア宮殿』が放送を開始したために以降の番組案内では「ガイアの夜明け」と紹介している。
レオパレスにだけは住むな
いやー悪い噂は聞いてましたが、ついにテレビで暴露されちゃいましたか。
遮音も防火壁も一切なしの共同住宅。
ヤバいヤバい。

世界遺産「奇岩3000!中国最後の秘境」

TBS
2018年5月20日 () 18:00
(00:30)
中国最後の秘境武陵はおよそ中国らしからぬ
少数民族、サンショウウオなど希少生物、一昔前の中国観だと失われてしまいがちなものが、武陵では保護されて大切にされているようだ。
中国らしくないw
でも最近の中国のスタンダードはこうなんだろう。

世界!ニッポン行きたい人応援団

テレビ東京
2018年4月16日 (月) 20:00
(01:00)
これは永久保存ですぞ、タミヤオタクを貫いて30年のアルゼンチン人
あのプラモデルで有名なタミヤです。このタミヤが大好きで大好きで情熱をもってプラモデルを収集してきました。しかし日本には行ったことがなかった。日本のタミヤに行くのは夢でした。彼の夢が実現するんですが、タミヤも素晴らしい会社ですね。
ローマを褒めるべきだろう
バルセロナは時々驚くほど自分達のサッカーができないことがある。
それはラテン2トップの、あるいはチームのカラーかなと思っていたりする。
しかし、この試合については文句なしにローマを褒めるべきだろう。
リスク覚悟で高いラインを維持し続け、激しく寄せて、ゴールへ執着する。
勝つための意地を感じた。
良い試合だった。
ストイック過ぎじゃないか?コーチが言うようにボーイフレンド作ったほうが・・・
16歳から単身ロシアに渡りバレエ漬けの生活。これは。皆川夏穂ちゃん、プレッシャーに負けず、もっと演技も日々の生活も楽しんで。

NHKニュース おはよう日本

NHK総合 東京
2018年4月5日 (木) 04:30
(03:15)
エンジェルス大谷 2戦連続HR
番組開始2時間36分頃から。
それにしてもスゴイよなあ。伝説になっちゃうかな。

マツコの知らない世界【桜の世界】

TBS
2018年3月20日 (火) 20:57
(01:03)
シリーズ:
マツコの知らない世界
ユーザ編集のシリーズ情報
マツコとゲストが1 対1でサシトーク!ゲストごとに繰り広げられる独自の世界観と、自然体のマツコ だからこそできる鋭いツッコミが見所です。

公式ホームページで放送後1週間の無料見逃し配信中!
http://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/

Facebookページ
http://www.facebook.com/matsuko.sekai
一年のうちたった3時間しかライトアップされない調布の桜
調布の野川の桜並木。照明会社がやってるそ
うです。一年に3時間だけしかライトアップされないなんて、行ってみたくなりますね!

http://www.arc-system.co.jp/topics/sakuralightup2018-jizenkokuchi/

有吉ジャポン 最新フェチフェス初潜入!

TBS
2018年2月24日 () 00:30
(00:30)
関連ワード :
シリーズ:
有吉ジャポン
ユーザ編集のシリーズ情報
MC有吉弘行の情報番組がレギュラー化決定!
ディープな話題に、有吉の“毒気”のある目線で切り込む。
タイトルやセットを、日曜朝の人気番組『サンデー・ジャポン』に似せた『有吉ジャポン』。『サンジャポ』以上に、有吉の“毒気”のある目線で切り込んでいく!
これは絶対売れるね、ガンバレルーヤよしこ。
みやぞんとイモトを足して2で割った感じ?
日本の芸人って層厚いなあ。
シリーズ:
月曜から夜ふかし
ユーザ編集のシリーズ情報
世間で話題になっている物事を「○○の件」カードをもとに深く掘り下げ、トークやVTRで盛り上がる。

番組オープニングでは「この番組は、世間で話題となっている様々な件に対して、ちょっとだけ首を突っ込んだり突っ込まなかったりする番組です。」と紹介。

MC
村上信五(関ジャニ∞)
マツコ・デラックス
めちゃ笑った。永久保存だなコレ
どんなにツライことがあっても、これ見たら笑える自信あるわ。
シリーズ:
クレイジー
ユーザ編集のシリーズ情報
独自の目線や強いこだわりを持って
世界や日本を巡る人々(=クレイジージャーニー)が
スタジオに集結し“その人だから話せる”、“その人しか知らない”…
常人離れした体験談を語る!
さらに、クレイジージャーニーの新たな旅に同行し、「自分じゃ行かないけど、見てみたい!」…
そんなエリアに潜入する!
面白かった!
日本古事記や魏志倭人伝等の文献を紐解き、空想力と行動力で、次々と点と点を繋げていく。スゴイ人がいるもんですね。

NHKスペシャル選「世界初 極北の冒険 デナリ大滑降」

NHK総合 東京
2018年1月3日 (水) 05:10
(00:50)
マッキンリーの頂上からスキーで滑降する冒険家
日本人で妻子持ちの40才、世間では就職氷河期世代とか言われてたりしますが、こういう冒険家もいたりする。
他人は他人、我が道を行くべきだなと思いますね。

映画「君の名は。」

テレビ朝日
2018年1月3日 (水) 21:00
(02:07)
ジャンル:
シリーズ:
-
名作映画ですぞ
私の周りでは劇場で数回観たという人が何人もいました。
必見です。

完成!ドリームハウス

テレビ東京
2017年12月30日 () 11:00
(02:00)
ジャンル:
関連ワード :
シリーズ:
完成!ドリームハウス
ユーザ編集のシリーズ情報
オーダーメイドの一戸建て住宅の設計を建築家に依頼する「注文住宅」が新築される様子を追いかける番組構成となっている。土地・建築家の選定や建築プランの依頼、建築予算の工面などは、全て施主が通常の住宅建築と同様の過程を経て行い、番組側はあくまでも傍観者として、住宅が完成するまでの過程を数ヶ月から年単位の長期間に渡って密着取材するドキュメンタリーである。狭小な土地に建築される庶民的な住宅に限らず、施主が郊外の景勝地に憧れて移住する優雅な住宅なども扱う。

建築予定地と建築家が既に確保されている施主を番組が募集。建築前の更地に「立会人」のタレントが訪れるところから撮影が始まり、建築過程の取材は番組スタッフのみで進められる。施主が自らの希望と建築予算の都合などに合わせて建築家や工務店と交渉する様子や、基礎工事から上棟、内装・外装工事などが進む建築現場の状況を映しつつ、現場で働く大工や職人に話を聞きながら何気ない現場の苦労や雰囲気を伝えていく。施主が望む設備や建築家の設計意図・工法といったものは図解やナレーションで解説され、原則としてスタジオ収録や立会人以外のタレントの出演はない(レギュラー放送当時の一部回を除く)。完成後は改めて住宅内部を紹介し、施主の居住が開始したところで「立会人」が再度訪問し施主らに感想を聞く。エンディングでは最終的にかかった建築費用が、当初予算とどの程度違うかが発表される(この番組に限らず、一般に建築費用の実態は予算をオーバーするのが通例)。

当番組のように住宅の新築過程を追うことに特化した番組は数少なく、「住宅リフォーム」を題材にした『大改造!!劇的ビフォーアフター』やワイドショーのリフォームコーナーなどの番組では、概して「建築家は番組側が起用する」、「施主が負担する費用は材料費のみ」、「施主には建築の全容を教えず、工事中の現場への立ち入りを原則禁止する」、「途中で予定外の工事が発生しても、予算内ほぼぴったりの建築費用で収まる」など、バラエティ番組的な演出が施されるのに対して、当番組は注文住宅の一般的な流れをそのままひとつのドキュメンタリーとして放送しており、建築の内容に番組は一切関与しない。
驚きの豪邸。溜息しか出ません。
上総一ノ宮駅から東京駅まで1時間。駅から徒歩10分、海まで徒歩5分。
土地代2000万円で350坪。
建物は6300万円。驚きの豪邸でした。
全40件






わらうみなみさんのLike番組