じゅげむさんのTVレビュー



全566件

A−Studio【千原兄弟】

TBS
2018年7月13日 (金) 23:15
(00:30)
関連ワード :
シリーズ:
A−Studio
ユーザ編集のシリーズ情報
今、旬や注目の人物「Actor(俳優)」、「Actress(女優)」、「Artist(芸術家・アーティスト)」、「Athlete(運動選手・アスリート)」に笑福亭鶴瓶がゲストの素顔に迫るというもの。タイトルの“A”はこれらから取られている。
千原兄弟二人がセットでトーク番組はめずらしい
何気にジュニアさんのほうが露出多いですが、実は誠二さん最強ですよね(笑)

板尾さんの千原兄弟評にも興味津々でした。

こころの時代~宗教・人生~「“豊かな終わり”を見つめて」

NHKEテレ 東京
2018年6月30日 () 13:00
(01:00)
死は豊かである
逆説的だけど、徳永さんが言うと説得力がある。

臨床の現場から生み出される言葉には力があるなあ、としみじみ。

著作はたくさん読ませていただいてますが、こうして生の声が聴けるのは別の意味でうれしいですね。

死の現場で生まれる……出くわす……笑い、というものについても考えさせられました。
神仏習合が今の日本人の宗教観を作った
神道が仏教に取り込まれていく過程、興味深いですね。

この「いい加減な混ぜ方」ができるのは日本人の特徴で、良いところでもあり、悪いところもあり、という感じでしょうか。
蛭子さんは自由でいいなあ
ただ、ほかの人が真似しようと思ったら結構危険な生き方ですよね。

自分がやったらただのダメな人になってしまう(笑)

タモリ倶楽部

テレビ朝日
2018年5月19日 () 00:20
(00:30)
関連ワード :
シリーズ:
タモリ倶楽部
ユーザ編集のシリーズ情報
『タモリ倶楽部』(タモリくらぶ、英称:Tamori Club )とは、テレビ朝日系列にて1982年(昭和57年)10月8日から田辺エージェンシーとハウフルスの共同制作で放送されている深夜バラエティ番組である。タモリが司会を務める冠番組。
毎週全員が必ず二つアイディアを出すという姿勢は立派
でも売れるものは売れるし、売れないものは売れないんですよね(笑)

チコちゃんに叱られる! #0

NHK総合 東京
2018年4月7日 () 08:15
(00:45)
チコちゃんのCGが無駄にすごい!
 これって声の人と、着ぐるみの中の人と、表情操作の人は別なんですよね? よく合わせられるなあ……。

 スタジオではチコちゃんのっぺらぼうなのかなあ……などとつらつら考えていたら声の人、キム兄やないか! びっくりしたわ!w
ジャンル:
関連ワード :
シリーズ:
ヨーコさんの“言葉”
シリーズ関連ワード
評価のみ投稿

タモリ倶楽部

テレビ朝日
2018年4月7日 () 00:20
(00:30)
関連ワード :
シリーズ:
タモリ倶楽部
ユーザ編集のシリーズ情報
『タモリ倶楽部』(タモリくらぶ、英称:Tamori Club )とは、テレビ朝日系列にて1982年(昭和57年)10月8日から田辺エージェンシーとハウフルスの共同制作で放送されている深夜バラエティ番組である。タモリが司会を務める冠番組。
評価のみ投稿
生まれて生きてるだけでもすごいんだ
というタモリさんの最後の言葉が印象深かったです。

そして樹木希林さんの「病気になったときは、薬で治すとかそういう事の前に、どうしてそうなったのか、自分の身体に訊いてみる」という言葉も。

タモリ倶楽部

テレビ朝日
2018年3月24日 () 00:30
(00:30)
関連ワード :
シリーズ:
タモリ倶楽部
ユーザ編集のシリーズ情報
『タモリ倶楽部』(タモリくらぶ、英称:Tamori Club )とは、テレビ朝日系列にて1982年(昭和57年)10月8日から田辺エージェンシーとハウフルスの共同制作で放送されている深夜バラエティ番組である。タモリが司会を務める冠番組。
トリプルファイヤー吉田くんのとぼけた感じがたまらん
それはともかく檀家ゲーム、コアですね(笑)

のびのびシティさいたま市[手][S]

テレ玉
2018年3月18日 () 10:45
(00:15)
ジャンル:
シリーズ:
-
日本一の桜回廊がさいたまにあるとは!
20km以上も桜が続くんですね、すごいなぁ~。

今度行ってみよう!
シリーズ:
ぶらり途中下車の旅
ユーザ編集のシリーズ情報
週替わりで毎回芸能人が旅人となり、公共交通機関を利用して気ままな旅をする。主に関東地方を旅しており、関東の鉄道路線はほぼすべて取り上げている。頻度は少ないが路線バスや船を利用することもある。

番組名にぶらりとはあるが、実際には行く先々の店などは、駅からぶらりと歩いて来られるどころか3kmも離れているところを紹介することもあり、場合によっては(取り上げている路線以外の)他線区から行った方が早いというケースも存在する。稀に駅周辺で出会った人の自家用車に乗って、1時間以上離れたところに行くケースもある。相当長い距離を歩き、ぶらぶらしているうちに隣の駅までいつの間にか着いていることもしばしばある。

通常は途中下車した駅周辺で最低1箇所「あれ?」などのリアクションをした後どこかに立ち寄るが、稀なケースとして途中下車はしたが駅周辺のどこにも立ち寄らずに次の駅に行ってしまったケースもあった。

移動中の電車の映像は、前の訪問地から次の訪問地への間の地点で撮影するのが原則だが、撮影時間の都合などで、稀に過去に撮影した映像を繋げることがある。
評価のみ投稿
全566件






じゅげむさんのLike番組