幼児・小学生教育


全1008件

ピタゴラスイッチ ミニミニ(14)

NHK総合 東京
2021年9月22日 (水) 04:32
(00:03)
ジャンル:
シリーズ:
ピタゴラ
ユーザ編集のシリーズ情報
ピタゴラスイッチ』は、2002年4月9日からNHK教育テレビで放送している、子供たちの「考え方」を育てる幼児向けのテレビ番組である。

『第25回 みかたをかえてみる』が、第三十回 日本賞 子ども番組の部で最優秀賞を受賞(総理大臣賞)。また、「プリ・ジュネス2004」(ミュンヘン)で「6歳までのノンフィクション部門」最優秀賞受賞。

世界の現象・ピタゴラスの定理・原理や特徴を楽しく紹介するというテーマのもと、「スイッチ」や「しくみ」を主として、興味と知識を得られるような題材が数多く登場する。毎回付けられる副題は前半の人形劇のテーマで、車だん吉や井上順等が声優として出演している。内容の大部分は後半に放送するいくつかの小さなコーナーで占められる。
シリーズ:
まいにち
ユーザ編集のシリーズ情報
『まいにちスクスク』は、2002年4月からNHK教育テレビで放送されている育児に関する5分間のミニ番組。

すイエんサー「ハンバーグスペシャル」

NHKEテレ 東京
2021年9月21日 (火) 19:25
(00:25)
シリーズ:
すイエんサー
ユーザ編集のシリーズ情報
司会進行の3名とゲスト(2010年以降)が、「すイエんサーガールズ」(後述)が専門家や研究者などの協力で科学的に疑問を解決する様子を撮影したVTRを見ながら番組が進行する。番組名は「サイエンス」のアナグラムとなっているが、タイトルの正式な由来は明かされておらず、1年目は大島麻衣が毎回でたらめなことを言うのが恒例になっていた。2008年11月8日に45分のパイロット版を放送し、2009年3月31日からレギュラー放送となる。

VTR(本日のお題)では毎回すイエんサーガールズのメンバーの中からランダムに3人が出演。一見全く関係のない様々な体験をさせられるが、一連の作業の中には解決のヒントとなる動作や事象が隠されており、『謎の人物』(名前を伏せた専門家)たちのサポートを得ながらそれらを探していく。

司会パートは基本的にスタジオを使わず、NHK放送センター内の適当な場所に4人がけのベンチを置いて収録している。本日のお題やエンディングのお便り募集などはスケッチブックで提示される、司会パートには専門家からのヒントや補足事項などが巻物で届けられるなどの定番ネタがある。

おはなしのくに「三まいのおふだ」

NHKEテレ 東京
2021年9月21日 (火) 17:35
(00:10)
シリーズ:
おはなしのくに
ユーザ編集のシリーズ情報
語り手が文学作品や民話の語り聞かせを15分にかけて行う。語り手はジェスチャーを交えたり、効果音や照明効果、小道具を交えて語り聞かせを行う事もある。楽器演奏者1名と共に出演する事もある。

オープニングは天使のような人形が出てきて、星空の下の花のトンネルを潜りに抜ける幻想的なものである。この番組の特徴として再放送が多いことが挙げられる。

しぜんとあそぼ「こおろぎ」

NHKEテレ 東京
2021年9月21日 (火) 15:45
(00:15)
シリーズ:
しぜんとあそぼ
ユーザ編集のシリーズ情報
この番組は、単なる自然観察にとどまらず、身近な生きものの生態をじっくり見ていくことで、自然の不思議や命の輝きを感じられるよう内容を構成していま す。自然と縁遠くなったといわれる子どもたちが、生きものに共感し、優しい心をはぐくんでくれることをねらいとしています。

子ども安全リアル・ストーリー「交通事故」

NHKEテレ 東京
2021年9月21日 (火) 15:30
(00:10)
関連ワード :
シリーズ:
全1008件








Google 検索結果
Loading...
Loading...