アート


全169件

関連ワード :
シリーズ:
浮世絵EDO−LIFE
シリーズ関連ワード

旅するドイツ語(8)「めぐみさんのチャレンジ~カフェ編~」

NHKEテレ 東京
2020年5月28日 (木) 05:30
(00:25)
関連ワード :
シリーズ:
旅するドイツ語
関連ワード :
シリーズ:
浮世絵EDO−LIFE
シリーズ関連ワード

びじゅチューン!「プロポーズはラスコーの洞窟で」

NHKEテレ 東京
2020年5月27日 (水) 19:50
(00:05)
ジャンル:
シリーズ:
びじゅチューン!
ユーザ編集のシリーズ情報
世界の「びじゅつ」をユニークな歌とアニメーションで紹介する番組。毎回5分間の番組の中で、著名な美術作品をテーマにした1分半前後のオリジナルソングを放映している。このオリジナルソングは、作詞・作曲・アニメ・歌のすべてを映像作家の井上涼が制作している。
関連ワード :
シリーズ:
浮世絵EDO−LIFE
シリーズ関連ワード
シリーズ:
開運!なんでも鑑定団
ユーザ編集のシリーズ情報
『開運!なんでも鑑定団』(かいうん!なんでもかんていだん)は、1994年4月19日からテレビ東京系列で毎週火曜日20:54 - 21:54(JST)に放送されている鑑定バラエティ番組。字幕放送(一部地域のみ。テレビ東京などは再放送でも実施)。通称は「鑑定団」「なんでも鑑定団」。過去に当番組は民放連賞優秀賞受賞、橋田寿賀子賞受賞した。

様々な人が持っている「お宝」を、専門家(主に古美術品やアンティークショップの経営者が中心)が鑑定し、値段付けを行う。意外なものが高価な鑑定結果を得たり、高価だと思われていたものが偽物などで安価になってしまうという意外性や、鑑定物に対する蘊蓄が堪能でき、人気になる。鑑定の結果、埋もれていた芸術家や芸術作品が発見されたこともあった。

流れとして基本は著名人・一般視聴者・出張なんでも鑑定団・一般視聴者の順で、不定期で「幻の逸品買います・私のお宝売ります」が挟み込まれることがある。まず著名人・一般視聴者登場前に人となりのVTRが流され、今田耕司の「依頼人の登場です」のコールで出演者を呼び寄せる。その後お宝披露・お宝に関するVTR解説(著名人の場合はない場合がある)・鑑定・鑑定額予想・鑑定額発表・鑑定人の解説といった流れで進行する。また著名人は画面向かって右に設けられたゲスト席に座って番組に残り、エンディングまで出演、一般視聴者の鑑定にも立ち会う。

びじゅチューン!「博士、それ象牙多層球ですよ」

NHKEテレ 東京
2020年5月26日 (火) 00:50
(00:05)
シリーズ:
びじゅチューン!
ユーザ編集のシリーズ情報
世界の「びじゅつ」をユニークな歌とアニメーションで紹介する番組。毎回5分間の番組の中で、著名な美術作品をテーマにした1分半前後のオリジナルソングを放映している。このオリジナルソングは、作詞・作曲・アニメ・歌のすべてを映像作家の井上涼が制作している。

旅するドイツ語(8)「めぐみさんのチャレンジ~カフェ編~」

NHKEテレ 東京
2020年5月25日 (月) 23:30
(00:25)
関連ワード :
シリーズ:
旅するドイツ語
ジャンル:
関連ワード :
シリーズ:
-
関連ワード :
シリーズ:
名曲アルバム
ユーザ編集のシリーズ情報
『名曲アルバム』(めいきょくあるばむ)は、1976年4月5日に開始されたNHKのクラシック音楽番組。
海外のある場所(曲にゆかりのある地)で収録した映像に1曲が5分に収まるように編曲してスタジオ収録した音源を組み合わせて放送されているのが特徴。字幕による解説が行われるが、ナレーションは無く、現地で収録した音声は放送されない(ごく稀に曲終了後に現地収録の音声が入っていることもある)。放送時間は通常は5分間だが、『名曲アルバム選』のタイトルが付いている場合には15分間の放送である。

また、稀に曲風が似た異なる楽曲をメドレー形式で放送することもある。

びじゅチューン!「博士、それ象牙多層球ですよ」

NHKEテレ 東京
2020年5月25日 (月) 05:50
(00:05)
シリーズ:
びじゅチューン!
ユーザ編集のシリーズ情報
世界の「びじゅつ」をユニークな歌とアニメーションで紹介する番組。毎回5分間の番組の中で、著名な美術作品をテーマにした1分半前後のオリジナルソングを放映している。このオリジナルソングは、作詞・作曲・アニメ・歌のすべてを映像作家の井上涼が制作している。
全169件








Google 検索結果
Loading...
Loading...