レビューアー情報


メロスさんのTVレビュー


メロスは激怒した。 必ず、かのクソつまらないテレビ番組を除かなければならぬと決意した。 メロスには政治がわからぬ。メロスは、お家の警備員である。笛を吹き、定職につかず遊んで暮して来た。けれどもクソつまらない番組に対しては、人一倍に敏感であった。

全7件

ザ・ノンフィクション それでも私は生きてゆく

フジテレビ
2019年6月9日 () 14:00
(00:55)
生きるという選択
だんだん動かなく病気
カワイイ彼女が手足が動かせなくなり
全身がうごけなくなり
ついには表情がかわらなくなって言葉も失った番組後半の姿には衝撃をうけました
彼女はまだ口が動いているときは生きる選択をしましたが
全身動けず食事もとれずただ呼吸するだけの存在となった今はどうなんだろう
安楽死も必要なのではないかと思いました
何も悪くない彼女を襲ったこの不幸、
メロスは運命の理不尽さを感じました
なんとかしてあげたいが今はただ医学の進歩を祈るのみです
続きが気になる
日曜日ウチに帰ると
老いた両親はポツンと一軒家を見ていた
メロスは激怒した
なんでいだてん見てないのか
しかし老母曰く、いだてんはよく分からない
メロスは悩んだ
確かにちょっとウチのボケた老人たちには難しいかもしれない
でもメロスはおもう
ちゃんと見れば面白いのに
どうかちゃんと見てくださいと
イケメンが蒲田にキタコレ
下町ロケットといい最近大田区が舞台のドラマが出てきてうれしい
しかもイケメンたちが多い
話も結構面白いです
でも言っときたい大田区の中小零細企業の真実をこれらのドラマが映しているとは
言えません
まず週休は二日ではないし基本8時7時の仕事
5時で帰れるのは水曜だけ
納期が迫れば日曜出勤もある
廃業する中小零細も多いです
裏山しすぎるだろう
綾瀬はるかと結婚できたら死んでもよか
体育協会のくだらん争いに日本のスポーツが体育に歪められた原点を見た
志ん生はまだまだこれからですな
しかしこんだけ面白いのに視聴率は一桁
まったく視聴者というやつは

いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~(8)「敵は幾万」

NHK総合 東京
2019年2月24日 () 20:00
(00:45)
いだてん面白くなってきた
今回は鉄道の旅です
世界の車窓から的な楽しみもあるし
シベリア横断鉄道殺人事件という映画を思い出した
水野晴朗さんの決め台詞ってなんだっけなあ
あいたかばってんあわれんで哀しかったいだてんも気を取り直して
いよいよ勝負に乗り込むワクワクが夢ひろがりんぐです
同行者の大森なにがしがゴホゴホうるさいのとか
大森なにがしの嫁がマッサンの嫁でとか
まあいろいろあるけど見ればワカル

ザ・ノンフィクション あなたの顔、治します。

フジテレビ
2019年3月3日 () 14:00
(00:55)
なんだかんだ言っても顔が命
今回は整形外科の先生が主役
こんないい先生がいるなら僕も若かったらぜひ整形お願いしたかった
だって結局顔がイイともてますから
男も女も結局は顔
モテモテのイケメンたちを指をくわえて眺めて幾星霜
いいないいなイケメンっていいな~
世の悩めるブサイクたちはみんな整形して幸せになあれって思いました
しかしこういう良い先生に当たるのは難しいですね
医者には当たりはずれがあるとも思いました

ドラえもんはやっぱり面白い
おっさんでも楽しめる内容、宝島は手塚先生の出世作でもあり藤子先生の原点となった作品。
ワンピース、パイレーツオブカリビアン、天空の城ラピュタなど海賊が出てくる作品はワクワクドキドキ面白いですね。
本当の宝が何なのかは見ればわかる。
全7件



メロスさんのLike番組