wammyさんのTVレビュー



全3731件

情熱大陸

TBS
2012年8月19日 () 23:15
(00:30)
本は商品である以上売らなきゃいけない???
石井氏本人曰く
「本は商品である以上売らなきゃいけない。面白いことがやりたい。感動させたい。楽しませたい。」
売る側の論理で作られた作品などとても買う気になれない。
同氏が不惑の年を迎えた頃、どんな変貌を遂げているのかは楽しみではある。
人間いたるところ青山あり。若者よ、ガンバ!
日本の若者が置かれている雇用の現実を見せられ、愕然とした。
これでは出稼ぎではなく、移民だ。
若者に居場所を与えられない国は衰退する。
人間いたるところ青山あり。若者よ、ガンバ!

スッキリ!!

日本テレビ
2012年8月8日 (水) 08:00
(02:25)
メダルの夢を叶えた福原選手に三つ子の魂の震えを観た
この番組開始から32分頃、卓球女子団体で銀メダルを獲った福原愛選手のインタビューへの受け答えが大変印象的であったので書き記しておく。
インタビュアー 「福原さんは20年で獲ったメダルですけど、どうですか、このメダルは?]
この問いに、それまでにこやかだった福原選手は俯いてしばらく絶句し、そっと涙を拭いてからこう答えた。
「頑張ってきてよかったと思います。小さいときからオリンピックでメダル獲るっていうのが夢で、
夢はちゃんと叶うんだなだなと・・・」
3歳で始めた卓球で、20年後にメダルの夢を叶えた福原選手に幸あれ!
男はつらいよ、だから、肩の力を抜いてやらなきゃ、
寅さんシリーズがテレビで放映されればいつも観るようにしている。
映像で映される何の変哲もない風景が無性になつかしく感じられる。
1984年この作品が作られた当時、私も米倉斉加年が演じるサラリーマンのように、
遠距離通勤で懸命に働いていたっけ。
シリーズ:
-
背泳ぎ100m苦節8年、寺川綾選手の銅メダル獲得に拍手!
8年は長いなあ。
それだけにレース直後のインタビューからも、寺川選手のかみしめるような喜びが伝わってきて、思わずホロッと来た。

NHKニュース7

NHK総合
2012年7月24日 (火) 19:00
(00:29)
国民新党下地幹事長はふんぞり返った政治評論家
オスプレイ搬入のニュースで国民新党下地幹事長は次のように発言していた。
「沖縄基地問題で辞めた人はいっぱいいるから、鳩山首相もそうだったけど。
オスプレイ(の搬入)強引にやったことがいろんな現象に出てくる。
沖縄や全国でいろいろな動きが出てきて追い込まれることは間違いない。」
与党と連立政権を組みながら、このふんぞり返ったような物言い。
オスプレイ反対なら連立を離脱して、政治家らしく反対運動の先頭にたったらどうだ。
自分の都合のいいことだけ言って、何も行動しない議員など存在価値なし。
関連ワード :
シリーズ:
テレビでイタリア語
ユーザ編集のシリーズ情報
最先端ファッションの街・ミラノ。クリエイティブな夫婦とやんちゃな娘のもとでホームステイに挑戦。住まいの修繕、骨董市、歴史的建築を改装したパブで食前酒・・・モダンと伝統をバランス良く取り入れていくミラネーゼの姿から、自分らしく暮らすためのヒントを見つけます。番組後半では、日本国内で活躍するイタリア人イケメンに密着取材。こだわりの仕事術&プライベート術から、真にカッコイイ男の魅力を探ります。
イタリアで赤パンツは年越しのラッキーアイテムだとさ
大晦日には赤パンツを贈り合って、はくそうだ。
ローマにも巣鴨地蔵通り商店街のような赤パンツを売る店があるのかな。
イタリア語は聴いているだけで元気がでる。
特に好きな言葉 Adiamo! 「行こう」という意味だけど、耳に心地よく響く。

「格差が社会に負の影響を及ぼす」は正論と考える
「人々の生活の質を上げるための条件は所得格差の縮小。
「今国民の心理社会的な幸福とは何か分かりつつあるのです。」
米国人の論者が説くこの結論は現代の日本にも当てはまる。
消費税増税が格差社会の是正につながるとは思えない。
若者にツケを回さないというのであれば、若者が受けている様々な雇用格差をなくすことだ。
40年ぶりに訪れた福島の母校で大友さんは魂の震える音を聴いた
番組の後半で大友さんは「(福島が)自分の育った場所だと初めて気づいた。だからみんなのことを見ていると他人事じゃなくて・・・」と言って絶句、持っていたファイルで顔を覆った。
魂の震えが涙になった瞬間だった。思いがけない出来事に本人が一番うろたえていた。大友さんは健全な精神の持ち主だと分かった。

アナザースカイ

日本テレビ
2012年7月20日 (金) 23:00
(00:30)
シリーズ:
アナザースカイ
ユーザ編集のシリーズ情報
毎回ゲストを1人招き、ゲストの興味深い人生を掘り下げていく。「海外にある第2の故郷」、「憧れの地」をテーマにトークが進められる。ワールドリサーチャー(ゲスト自身が務めることもある)が実際に海外ロケに赴き、その様子がVTRで流れる。セットは空港の高級ラウンジをイメージされたものとなっている

【出演者】
今田耕司
岸本セシル
クリス松村はロンドンで天命を知ったのだろう
形はどうであれ、自分が自分であること、己の魂を自覚し、受け入れること。
そのことが論語にある「五十にして天命を知る」ということなり。
天命は過去に縛られた運命ではない、未来に向かう胆力をいう。

昭和のSL映像館Ⅰ「新日本紀行編」

NHK総合
2012年7月19日 (木) 03:05
(00:30)
ジャンル:
関連ワード :
シリーズ:
昭和のSL映像館
汽車の走る風景、望郷の念やみがたく
はしだのりひこが歌った
「花嫁は 夜汽車にのってとついでゆくの」という歌詞をぼんやりと思い出した。
あの頃は良かったな

みのもんたの朝ズバッ!

TBS
2012年7月11日 (水) 05:30
(03:00)
シリーズ:
みのもん
ユーザ編集のシリーズ情報
事件・事故・政治・社会現象・スポーツ・芸能などなど、ニュース・情報に、視聴者代表・みのもんたが徹底的に切り込みます。
名物コーナー『8時またぎ』では、「8時またぎボード」をフル活用。取材キャスターが現地に飛び、スタジオには渦中の人や専門家を呼んで、最大関心事を徹底的に掘り下げます。
「セクハラ!」の声にみの氏はなぜ沈黙しているのか
テレビ画面時刻表示5:50、天気予報の終わる直前「セクハラ!」という女性の声を音声がしっかり捉えた。その直後、パネルをはさんで立つ司会のみの氏と高畑さんのLIVE画像に移った。
「セクハラ!」と言われた瞬間何があったのか定かではないが、テレビでその音声が流れた以上、TBSはいかなるセクハラがあったのか事実を公表しなければならない。
人には厳しく言い募るみの氏はなぜ黙っているのか。

青春リアル「どうする?人生の岐路…」

NHK教育
2012年7月19日 (木) 23:30
(00:25)
成長を夢見る小さな種ならば、せめて土の上に撒いてほしい
アスファルトの上に蒔かれたひとつの小さな種は暑さ寒さですぐに干からびてしまう。
「努力の歌」の歌詞というなら、しっかり根をはれる環境、努力のし甲斐がある場所に希望の種を撒かなくてはと思いますが、、、

ワイド!スクランブル

テレビ朝日
2012年7月18日 (水) 11:25
(01:40)
シリーズ:
ワイド!スクランブル
ユーザ編集のシリーズ情報
『ワイド!スクランブル』は、テレビ朝日系列24局で放送されている平日昼の情報・ワイドショー番組である。一部地域では、11:45:00 - 11:56:55に『ANNニュース』を内包する。
91才の報道カメラマン類稀なる反骨精神に拍手
マスコミの本旨は反権力であるという一貫した姿勢で広島原爆の被爆者を撮り始め、今は原発反対の側にたって反原発デモや福島第一原発附近の写真を撮り続ける。91才になった今もその反骨精神に衰えはない。

時事放談

TBS
2012年7月15日 () 06:00
(00:45)
ジャンル:
シリーズ:
時事放談
ユーザ編集のシリーズ情報
時事放談』(じじほうだん)は、TBS系列局で毎週日曜日早朝に放送されている政治を テーマにした座談会番組(討論番組)である。
評価に値しない偏向番組
有権者の70%以上が支持政党なしと答える等、政治と民意の乖離が深刻な状況にあるのに、そこを素通りして政局を語る。
こんな無責任極まりない、御用学者と裏でつながった仲間の放談会は即刻やめるべし。

報道特集

TBS
2012年7月14日 () 17:00
(01:20)
本格的な報道番組、特に「北朝鮮に今なお眠る日本人の遺骨」は必見
偏向報道番組の巣窟であるTBSの中にあってよくぞジャーナリズムの精神が生き残っていた。故筑紫哲也氏の遺伝子がすんでのところで受け継がれたと感じ入る。
今度は国民がこの番組を努めて視聴し、テレビに真のジャーナリズムが定着拡大するのをしっかりサポートして行く必要がある。
愛するテレビをもう一度国民の手で取り戻さなければならない。
また、テレビは公器としての報道機関という原点に戻るべきだ。

今回の評価5はこの番組のスタッフの取材報道努力に対するもので、決してテレビ局に対するものでない。
これからも是々非々で番組のレビューを続ける。

ウズペキスタン人のスピーチに日本人の頑張る精神を改めて気づかせてもらった
「いつでもどこでも心を込めて頑張る日本人」
「希望を失わずがんばることの大切さを学んだ」
「どんな状況にあってもあきらめないでがんばる日本人」

ウズペキスタン人のこれらの言葉に胸が熱くなった。

団塊スタイル「今どきの孫育て事情」

NHK教育
2012年7月13日 (金) 20:00
(00:45)
ジャンル:
シリーズ:
団塊スタイル
ユーザ編集のシリーズ情報
団塊の世代とその周辺の世代の人たちに向けた、生活実用番組。団塊の世代をはじめ、50代、そして70代以上の人たちの生活に役立つ情報や生きるヒントを紹介。
「団塊スタイル」と括るの、括れるの
スタイリストじゃあるまいし、還暦過ぎた人に「団塊スタイル」のお仕着は無理だし、失礼だと思います。
それよりも、「還暦過ぎてからこんな第二の人生を歩んでいる人もいます」ぐらいのゆるい括りにした方が、多くの人が安心してこの番組を視聴できると思いますよ。
論語にある「己の欲するところに従いて矩を踰えず」的な生き方をされている人々を番組で取り上げてもらえればと思いますが、、、いかがでしょうか。

爆報!THE フライデー

TBS
2012年7月13日 (金) 19:00
(00:56)
還暦を過ぎてそれぞれの異端児タレントは自分らしく生きている
それというのも自分の心声をしっかり聴いて、自分に正直に生きているからだろう。
論語には「六十にして耳順(みみしたが)ひ」とあるが、その意味するところは「自分に聴こえたところに正直に従う」ことだと理解している。
それからすれば、皆、過去の恨みつらみを言うでもなく、還暦後の今を素直に生きて屈託がない。
特に、志茂田景樹さん、小鹿みきさんの生き方には感心させられた。
全3731件






wammyさんのLike番組