忍たま乱太郎「大運動会第二部の段」

NHK教育 2012年4月30日 (月) 18:10 (00:10)
Loading...
字幕がここに表示されます
× 再度ニコニコ実況起動ボタンをクリックすると同期をとります。
ニコニコ実況アプリをダウンロード(Windows)
VLCプレイヤーをダウンロードする
Loading...
字幕がここに表示されます
再生位置:(番組時間:00:10:00)
番組に対してのレビューまだ投稿されていません。

シリーズ累積レビュー



番組のレビューを投稿する

ログインすると、番組のレビューを投稿することができます。

Twitter上での評判

該当時刻のTweetが取得できませんでした。




人気の記事

伊集院光、ロシアの国家主導のドーピングに関わる人物が次々に急死したことに言及「ちょっと怖ぇな…」 84 click
2016年7月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ロシア反ドーピング機関(RUSADA)の元幹部が相次

source : 世界は数字で出来ている
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
新人女子アナ、胸元に手を当て「触りますか?」 72 click
読売テレビの人気番組『ytv アナウンサー向上委員会 ギューン↑』(関西ローカル)。7月20日の放送回から、新人の黒木千晶アナが向上委員会メンバーに加入した。

毎週水曜深夜に放送され、金曜と土曜の深夜にも再放送されている同番組。委員長のガダルカナル・タカが「今日は、新人の黒木が来てます。せっかくですから、今日から一緒にやっていきましょう。それでは登場お願いします」と呼びこむと、緊張気味の黒木アナが登場。「恐れ多い。緊張してます」という黒木アナに対し、林マオアナが「緊張感ないよー。ほんとに緊張してるの?」とツッコミを入れる。黒木アナが「めっちゃ(心臓が)バクバクしてます。触りますか?」と胸元に手を当てながら応じると、林アナが「マイク触ったらダメ!」と、先輩らしくアドバイスを送っていた。

続いて、「黒木アナ歓迎会SP」ということで、大阪ステーションシティの15階にある太陽の広場で開催中の「ラテンnaビアガーデン」へ。しかし、ロケ当日は雨だっただめ閑散としており、タカも「人っ子ひとりいませんね」と困惑気味。黒木アナが、「ほんとに雨女なんですよ。入社式も雨。甲子園を見に行く研修の日も雨。修学旅行の沖縄も雨」と切り出すと、諸國沙代子アナが「じゃあいつ晴れてんのって感じだね」と笑顔を見せ、林アナも「まあ、屋根も付いているしね」とフォロー。タカが「もう、晴れてる気持ちでいきましょう」と続け、林アナの「ここは一つ。みなさまご一緒に……黒木、いらっしゃ~い」というグダグダな音頭で乾杯。黒木アナの歓迎会がスタートした。

次週の放送では、お酒が入った女子アナたちが様々なぶっちゃけトークを展開する。

関連リンク
美人女子アナ、初体験のポージングで“オシャレな写真撮影”に挑戦 | 動画

美人女子アナ、フライパンで炒られて「私もがんばった」

美人女子アナ、フライパンで炒められる「オモシロ写真」の撮影に挑戦

美人女子アナ、飛び跳ねながら大喜び「蟹アニメ」で笑顔

美人女子アナ、黒網タイツ&ミニスカートで美脚を披露

『ytv アナウンサー向上委員会 ギューン↑』ほか人気番組を無料配信「ytv MyDo!」

番組公式サイト


source : テレビ関連ニュースブログ
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
ロンブー淳、misonoが吉木りさとの不仲騒動があってからメディアから消えたと指摘「吉木が追い込んだんだろ」 50 click
2016年7月19日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週火 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、歌手・misonoとグラビア

source : 世界は数字で出来ている
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
人気モデル・季葉がミニスカウエア姿で登場! 38 click
ドラマ「ベイビーステップ」(全10話)の完成披露試写会が行われ、出演する松岡広大、季葉、松島庄汰がテニスウエア姿で出席した。 本作は「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の同名テニス漫画を実写ドラマ化した作品。成績優秀で真面目な男子高校生・栄一郎が高校入学を機にテニスの魅力に目覚め、プロのテニスプレーヤーを目指していく姿を描く。 「エーちゃん」こと栄一郎を演じる松岡は、「テニスは来たボールを打ち返して、相手の取りづらいボールで点を入れる単純なものだと思っていたんですが、試合シーンを演じていく中で、すごく頭脳戦で奥深いと思いました。面白いスポーツだなと感じました!」とテニスに対する率直な感想を語った。 プロのテニスプレーヤーを目指す奈津役の人気モデルの季葉は、今回が初ドラマ出演。「奈津役の話を聞いた時に、絶対私がやりたいと思いました。この仕事を始める前は、奈津と同じように真剣にプロのテニスプレーヤーを目指していたので、その経験などを演技に生かせると思いました。役が決まった時は本当にうれしかったです」とニッコリ。 また、圧倒的な身体能力を持つ逞役の松島に役作りについて尋ねると、「ドラマの中では一番テニスがうまいキャラクターで、僕がコケてしまったらドラマ自体の技術レベルが下がってしまうので、そこにプレッシャーを感じていました。世界で二番目に難しいスポーツといわれているだけあって、サーブも全然入らなくて…。人があまりいない壁打ちの場所に毎日毎日通って、朝から晩までずっと壁に向かってサーブを打っていました」と苦労した点を明かした。 「ベイビーステップ」は日本オリジナル作品として、7月22日(金)よりAmazonプライム・ビデオにて独占配信される。

source : Smartザテレビジョン
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
身長差30cm!土屋太鳳ラブシーンに苦戦チュ~? 27 click
 土屋太鳳(21)主演の映画「青空エール」(三木孝浩監督、8月20日公開)の完成試写会が21日、都内で行われた。土屋演じる吹奏楽部員と、竹内涼真(23)演じる野球部員の青春を描いた作品。  身長155センチの土屋と、185センチの竹内は…

source : 芸能 - nikkansports.com
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
ASKA?語る「頑張れCHAGE。負けるな自分」 22 click
 覚せい剤取締法違反(使用、所持)罪などで14年に懲役3年(執行猶予4年)の判決を受けたASKA(58)と思われる人物が、相方のCHAGE(58)に対する思いをブログにつづった。  ASKAと思われる人物が新たに開設したブログが21日に…

source : 芸能 - nikkansports.com
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
欅坂46に死んだ担任からLINEが届く 17 click
アイドルグループ・欅坂46が初主演を務めるドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』(テレビ東京ほか、毎週土曜24:20~)の第2話が、7月23日に放送。死んだはずの担任・徳山大五郎(嶋田久作)から生徒たち(欅坂46)にLINEメッセージが届く。

秋元康総合プロデュースの乃木坂46に続く「坂道シリーズ」第2弾として結成され、今年の4月に発売したデビューシングル「サイレントマジョリティー」が、女性アーティストのデビューシングル初週売上で新記録を更新した欅坂46。そんな彼女たちの初主演ドラマとなる本作は、シュールな笑いに包まれた学園ミステリードラマだ。

ある朝、登校した生徒たちは、クラスの担任教師・徳山が死んでいるのを見つける。触ってみるとまだ生温かく、死後それほど時間は経っていないようだ。生徒たちが右往左往していると、突然副担任の神崎(江口のりこ)が教室に入ってくる。気が動転した生徒たちは、思わず徳山の死体を隠してしまう。「今朝、席にカバンはあるのに職員会議に姿を現さなかった」ということで、徳山が教室に来たかと生徒たちに訪ねた神崎。その場を何とか取り繕った生徒たちは、さしあたり警察には通報せず、徳山の死体を隠し続けることにする。

第2話では、死んだはずの徳山から「俺、死んだの?」と、C組生徒全員にLINEメッセージが届く。生徒たちは隠した徳山が生き返ったのかと確認するが、やはり息はない。どうやってLINEを送ったのか調べるため、徳山のポケットの中を探るが、携帯はなくなっていた。平手友梨奈は「LINEを送ってきたのは犯人」とにらみ、LINEに返信してみるが、メッセージは既読にならない。

そんな中、遺体をロッカーの中に戻すと同時に、用務員の橋部(今野浩喜)が台車を押して教室に入って来る。C組に台車を持っていくよう、徳山からLINEで頼まれたというのだが……。

関連リンク
【写真】美少女×死体!美しい第2話場面写真13枚

欅坂46にアイドルの先輩・紺野あさ美がアドバイス「遺体と向き合って」

『徳山大五郎を誰が殺したか?』公式サイト


source : テレビ関連ニュースブログ
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
アンタ柴田が元妻のW不倫&妊娠騒動について告白! 15 click
7月22日(金)放送の「快傑えみちゃんねる」(夜7:00-7:57カンテレ)に“人生につまずいた芸能人”が集結。錦野旦や狩野英孝、池谷幸雄らと共に、元妻のW不倫と妊娠騒動が話題になったアンタッチャブル・柴田英嗣が同番組に初出演する。 柴田は「僕と結婚しているときに『好きな人ができたから別れよう』と言われて別れた。相手がファンキー加藤君だと知ったときは、『えー! (自分の)友達だから!』みたいな」と自身が受けた衝撃を語り、元妻、ファンキー加藤、柴田の3人で一堂に会した際の様子を振り返る。 また、上沼恵美子の「6月に生まれた子供はどっちの子?」という直球質問に柴田が返した答えにスタジオは騒然。 さらに、生まれたばかりの元妻の子供に会いに行ったという柴田に、「それはおかしい」、「何て言って会いに行くの?」とスタジオからは驚きの反応が起こる。 そして、上沼が「(加藤に)ムカッとする?」と質問すると、柴田は加藤への素直な思いを明かす。

source : Smartザテレビジョン
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
さまぁ~ず大竹、タクシーで三村と間違われ… 息子のナイス発言に「良く言った!」 12 click
さまぁ~ず(大竹一樹&三村マサカズ)の2人が“等身大の日常”をこっそり話す深夜のトークバラエティ『さまぁ~ず×さまぁ~ず』(テレビ朝日系列、毎週木曜26:21~ ※一部地域除く)。7月21日の放送で大竹は、4歳の息子が最近“あること”をしたがると告白し、その行動にまつわる爆笑エピソードを披露した。

なにやら最近大竹の息子は色んな人と話をしたがるらしく……。ある日、一緒にタクシーに乗った時のこと、しきりにブレーキを踏む運転手に対し、「運転手さん、運転下手だね!」とグサリ。大竹も「やめなさい!」と言ったものの、心の中では「良く言った!」と思ったと会場で明かし爆笑。しかもその運転手、大竹を「さまぁ~ずの三村さんですよね!」とずっと勘違いしていたらしく、息子の失礼な発言も「運転手さんは三村だと思っていたから(笑)」と人ごとのように話し、会場を沸かせた。

さらに、息子の“話をしたい”衝動は止まらず、スーパーに行った時のこと。大竹と一緒にレジに並んでいると、前の人がタラタラと進んでいたようで、息子がその人に「早く行ってもらえますか?」。まるで、息子が自分の心の声を代弁してくれるかのように発言してくれたと話し、再び会場を爆笑させていた。

関連リンク
美女の入浴シーンに「引き込まれた~」「瞳が印象的」

江口洋介“お人好し夫”役に「あんちゃん感!」「ひとつ屋根の下を思い出す」

あのお店、どうやって儲けているの!? 意外すぎる“儲けのカラクリ”を公開

公式サイト『さま×さま』


source : テレビ関連ニュースブログ
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
観月ありさ、セレブ婚の裏に隠された真実を告白 12 click
ダウンタウン&坂上忍の3人とお酒の力を借りて本音で語り合う『ダウンタウンなう』の人気企画「本音でハシゴ酒」の2時間スペシャルが、7月22日(金)19時より放送。今回は、3人に小島瑠璃子が加わり、5組のゲストを迎えてほろ酔いトークを繰り広げる。

まずは、フジテレビ新人アナウンサーの藤井弘輝、上中勇樹、鈴木唯、堤礼実、永尾亜子の5人が登場。初仕事の場が、この「本音でハシゴ酒」となった。3日前に研修を終えたばかりの新人アナたちは、先輩アナの西山喜久恵に引率されて「ハシゴ酒」に参加。5人は自己紹介から始まり、希望する担当番組や、5人がお互いに感じている長所と短所に触れながらダウンタウンたちと初トークを展開。その途中、いきなり松本から「けっこうな鼻毛出てるよ」と暴露された藤井。はたして結末はどうなる!?

そのほか、俳優・遠藤憲一は夫婦生活を赤裸々に語り、離婚届を数回も突きつけられた衝撃のエピソードを告白。俳優・古田新太は自身が苦手とする俳優について、酒を酌み交わしながら本音で語る。さらに、25年連続でドラマ主演を継続中の女優・観月ありさは、セレブ婚の裏に隠された新婚ホヤホヤ生活の真実を明かす。

そして、2人目の日本人女性宇宙飛行士・山崎直子が登場。宇宙飛行士のお金事情から宇宙人の存在までを語り尽くす。

関連リンク
小栗旬の“凄さ”って何? プロも驚がく「あまりにサラッとこなしてしまう」

PSVR×月9コラボ体験で“ニヤニヤ”が止まらない!?『夢大陸』で最新映像表現に大興奮


source : テレビ関連ニュースブログ
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
山里亮太、NEWSがアイドルにも関わらず心の闇を番組収録で披露していたと明かす「これ、オンエア出来んのかな?」 7 click
2016年7月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズ・山里亮太が、アイドルグループ・NEWS

source : 世界は数字で出来ている
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
伊集院光、トランプ夫人がオバマ夫人のスピーチを盗用した問題に呆れる「パクるなら、もっと分かりにくい所から…」 6 click
2016年7月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、アメリカ大統領選挙の候補者である、実業家のド

source : 世界は数字で出来ている
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
【女特捜ノート1】高島礼子×宮崎美子×高畑淳子鼎談 6 click
7月21日(木)にスタートするドラマ「女たちの特捜最前線」(毎週木曜夜8:00-8:54テレビ朝日系)に出演するキャストに直撃する、Smartザテレビジョンの短期連載企画。初回は高島礼子、宮崎美子、高畑淳子が参加した囲み取材の様子を紹介する。 本作は、京都府警察署を舞台に、総務課・京子(高島)、広報課・弥生(宮崎)、食堂調理員・美鈴(高畑)が事件のうわさ話や小耳に挟んだ情報で井戸端会議を開き、そこから事件解決のヒントを見つけ出すドラマ。 3人に撮影現場での様子や、連続ドラマ化した作品への思いなどについて、語り合ってもらった。 ――撮影現場の雰囲気はいかがですか? 高島:ちょうど今日、恒例の食堂で行われる井戸端会議の撮影させていただいて、前回の撮影を思い出してきて「こうしたい!」っていうような思いがどんどん募ってきましたね。より一層楽しくしたいなって、真剣です。そう思えるのも、前回の撮影の時に高畑さんが監督と話されていたのがきっかけですね。 高畑:どんなこと話していましたっけ? 高島:シーンについて監督と話されていて、「何話してるんだろう?」って、宮崎さんと2人で聞きに行ったんです。それで、シーンが変わっていったんですよね。そのときに、高畑さんってあんなふうに結構ミーティングする方なのかなって思ったんです。 高畑:前回、なぜか私だけ最後のシーンにいなかったんですよね。私は食堂のおばちゃん役なんですが、元刑事なので誰よりもこの場所が正義を守る場所だという思いがあるんです。だから「どうして行かないんだろう?」って気になっちゃって。「ぎっくり腰で行けなかったってことにしてください」って監督に話したんだと思います。普段は、あんまり「ああしよう! こうしよう!」とは言わないですけどね。 高島:それがすごく新鮮で、高畑さんはいつもああいうふうに相談しながら演じられているのかな?と思ったんですよね。 高畑:言わない言わない!(笑) いつもは、ひたすら真面目に…です(笑)。 高島:私は高畑さんのおかげで、自分の役に対して疑問があると監督に言えるようになってきたので、とても助かりました。 高畑:私、劇団以外では何にも言わないんです、普段も言わないですよ(笑)。 宮崎:(現場の雰囲気は)こんな感じですよ(笑)。弥生は、お2人に付いていくというポジションなので、さっき久しぶりに3人のシーンを撮影して、「いよいよ始まった!」と実感しました。 高畑:第1話に “カミナリ族”や“水平乗り”って言葉が出てくるんですが、昔、暴走族のことを“カミナリ族”と呼んでいたんですね。“水平乗り”というのも、宮崎さんが調べてきてくれましたが、きっと視聴者の方には分からないだろうから、芝居に動きも入れようって提案してみたり。宮崎さんはすごく頭がいいから、気が付くんだと思いますよ。 宮崎:でも、勝手にせりふ付け足して、間違えたりしてるからね(笑)。そんなことばっかりやっています。現場は楽しいですね。 高畑:女3人でぐちゃぐちゃ喋ってるのって楽しくて、このぐちゃぐちゃ感をそのまま撮っていただきたいというくらい。それに、私たちは家族や姉妹のように、自然と役割分担できているような感覚があります。 宮崎:ゲストの方々も素晴らしいですよね。(第1話ゲストの)渡辺えりさんも、すてきでした。 高畑:毎回登場するゲストには多大なお金を投じていただいて、ぜひ豪華な感じでお願いしたいですね(笑)。 宮崎:昨日は暑い中、炎天下での撮影だったんですけど、あの暑さには参りました…。この季節は思った以上で、京都すごいなって思っちゃった。 ――ドラマのテーマとなっている女子会についてはいかがですか? 高島:昨日の休み時間に内々で会議を開いて実感しました。本当に女子会って話が脱線していくものですよね。そこから話を戻したりするのが女性の会話の特徴だと思うので、そこを生かしたいですね。今回は撮影現場で生まれるものも多くて、その面白さが伝わればと思います。 高畑:おばちゃんの話とか、ファミレスで聞いてみたりすると面白いよね。作家の方とか、ニール・サイモンとかもそういうふうに作るらしいです。電車にずっと乗ったりして、会話をずっと聞いてみたりするみたいよ。 ――単発ドラマから連続ドラマ化され、あらためて共演されていかがですか? 高島:台本に沿ったシーンももちろんいいんですが、お2人のアドリブが毎回楽しみですね。新しいお芝居をいろいろ考えていらっしゃるから、本番で違ったニュアンスになったりして。それが私は楽しいですね。その、ちょっとしたリアルな間が面白かったり、それに対応できるように頑張らなきゃっていう部分を楽しんで演じています。 宮崎:それぞれ2人ずつの組み合わせの時、また3人になった時、リズムが変わるのが面白くて、それが楽しいですね。 高畑:私は第1話の最後のシーンが印象的。先日、炎天下の中でクライマックスシーンを撮影していて、高島さんがこちら側で見学していて、私の斜め前にいらしたのね。そして、(渡辺)えりさんの演技を見ながら、滂沱のような涙を流してらっしゃたの。それにすごく感動した。 高島:本番ではあんまり泣いちゃいけないなと思って。でも、泣けるんですよ、えりさんの芝居が。だから、ここで泣いちゃおうと思ったんです。そうしたら、本番でそこまで泣かずに済むんじゃないかなって。ボロボロ泣いてたら、警察官として違うだろうなって思うので、ここで一発気持ちを振っきっておこうと思ったんですよ。 宮崎:高島さんはいろんなシーンで、「あ、気持ち込もってるー」っていうのを実感するよね。こっちに伝わる伝わる! 高島:ストーリーはパワフルでコミカルですが、事件の中で女性の背負っていることが、女の性のような部分でとても切なくて。そこがグッと来ますね。 高畑:今シリーズからは、調理場の新人さんもかわいらしいお嬢さん(泉川実穂)になったんですよ。単発ではイケメンだったんですけどね。 宮崎:いびりに耐えられなかったのかな?(笑) いいコンビだったんだけどね。 高島:だから、言っときました!「覚悟しときなさい!」って(笑)。 ――男性視聴者はどのような視点から楽しめばいいですか? 宮崎:それぞれ愛すべきダメ上司がいるんですが、悪口は言っていてもそこに愛があるんです。欠点はあるし、困っちゃう上司だけど、全否定はしていません。男性の方には、女性がどのように見ているのかが分かると思うので、学んでみてほしいですね。 高畑:きっと考える回路が女性とは違うんだろうね、男性は。少しは勉強してほしいよね(笑)。 高島:よくあるタイプの上司ですよね。でも、的を射てると思いますので、ぜひ参考にしてほしいですね、男性の方にも。そして、宮崎さん演じる弥生が、四字熟語のとても難しい言葉でいろいろなことを表現してますので、お勉強にもなると思いますよ。 ――京都での撮影が中心となりますが、楽しみにしていることは何かありますか? 高畑:食べたいもの、言っとこう! 言っとこう!(笑) 京都はおいしいもの多いからね。 宮崎:京都の夏はやっぱり川床じゃない? 高島:川床で女子会、いいですねー! 宮崎:女子会盛り上がりそうだね! 高畑:今回登場する渡月橋も川の水面がキラキラ光って、天気も良くて本当にきれいでした。とっても暑かったけど、空もきれいだったね。 宮崎:やっぱり京都は美しいと実感しましたね。 高島:(渡月橋の)振り向いちゃいけないっていう迷信が出てきたり、ドラマでこういうことを説明することで旅情気分も味わってもらえると思います。今回は、ロケも多くてお寺さんだけでも1話だけで2カ所行かせていただいてますし。 高畑:そういえば、海の方も京都なのよね。あそこ、お米おいしいのよね。他に行きたいところは宮崎さんにリサーチしていただいて。 宮崎:でも詳しいのは(京都にまつわる番組をやっている)高島さんかしら? 高島:お寺は面白いと思いますよ。脚本上にお寺のいわれとか、ここに来るんだったらこういうことをするといいんですよっていうのが盛り込んであると、きっと面白いですよね。 高畑:第1話に出てくる法輪寺も電電宮という、電波の神様なんですって。メディアの神様ということで、祈願してきたね。 宮崎:行きたいことややりたいことを話しだすと話が終わらなくなっちゃうね(笑)。 ――それぞれのキャラクターがご自身と似ているような気がしますが、どのような印象ですか? 宮崎:弥生のネガティブな感じが自分と合っていて、心地よく演じています。それぞれ合ってるよね。 高畑:宮崎さん、ネガティブなの!? 宮崎:うん…。 高島:そうなんですか!? 宮崎:前回、せりふを細かいメモに書いていて、監督に大笑いされちゃったのね。監督はお習字の先生みたいなきれいな字を書くとイメージしていたみたいで、実際丸っこい字書くんですねって。 だから、連続ドラマが始まるまでにペン習字をちょっとだけやってみたんです。それで原稿のシーンがあったときに、監督に「どうですか?」って聞いたら「前回と違っているのは分かります」って言われちゃいました。だから、ちょっとだけ進歩したみたい?(笑)

source : Smartザテレビジョン
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
米団治「ポケモンGOは落語と同じ」?やっぱり違う 2 click
 昨年3月に亡くなった人間国宝の落語家、桂米朝さん(享年89)の長男桂米団治(57)が23日、大阪市内で毎夏恒例の「桂米団治独演会」を開いた。師匠であり、父でもある米朝さんの十八番だった演目「算段の平兵衛」「軒付(のきづ)け」「稲荷俥(…

source : 芸能 - nikkansports.com
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
井岡一翔と谷村奈南が婚約 3月に3カラットダイヤ 2 click
 ボクシングのWBA世界フライ級王者井岡一翔(27)と歌手谷村奈南(28)が婚約していたことが23日、分かった。  今年3月8日の「交際1年記念日」のデートで、井岡が特製の3カラットダイヤの指輪を渡しながらプロポーズした。  この日午後…

source : 芸能 - nikkansports.com
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
バナナマン設楽、小島よしおの意味不明すぎる結婚会見に驚愕「こんなクレイジーな会見ある?」 2 click
2016年7月22日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、小島よしおの意味不明すぎ

source : 世界は数字で出来ている
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
山本舞香「おいし過ぎて食べ続けてしまいます(笑)」 2 click
7月22日(金)にスタートするドラマ「金曜8時のドラマ『ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~』」(毎週金曜夜8:00-8:54テレビ東京系)の放送直前イベントが行われ、ミサキ役を務める山本舞香と、テレビ東京のバナナ社員・ナナナがヤッさん風にハチマキを巻いて登場した。 本作は宿無し無一文でありながら“食の天才”ヤッさん(伊原剛志)が、ひょんなことから出会った宿無しの青年・タカオ(柄本佑)と共に、食を冒涜(ぼうとく)するハイエナたちを成敗していく痛快人情劇だ。 イベントには大勢の観客が集まり、山本は「予想以上に人が集まっていてびっくりしました」と大喜び。 ドラマの見どころについては「おいしそうな食べ物がたくさん出てくるドラマです。おいし過ぎてカットがかかっても食べ続けてしまいます(笑)」と笑顔で告白。「放送がちょうど毎週金曜日なので、土日に食べに行きたくなると思います」と作品をアピールした。 また、共演者たちとは家族のように仲良くしているらしく、柄本からカメラの撮影方法を教わったり、伊原には自身が経営するお好み焼き店「ごっつい」に連れて行ってもらったりし、「一番おいしかったのはごっつい焼きそばです」と明かした。 イベントに集まったファンに向けて「これから帰ってお風呂入って、ご飯食べて、ヤッさんを見てください!」と呼び掛けた。

source : Smartザテレビジョン
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
脳みそ活性化クイズバラエティーが特番を放送。山本晋也、大木凡人ら“オーバー70”も参戦 1 click
脳みそ活性化クイズバラエティーが特番を放送。山本晋也、大木凡人ら“オーバー70”も参戦 2016年7月23日ニュース LINEで送る
 岡田圭右(ますだおかだ)の司会で、BSフジで放送中の「クイズ!脳ベルSHOW」(水曜午後10:00)は、年齢とともに衰えていく脳に警鐘を鳴らす脳みそ活性化クイズバラエティー。8月3日には、「クイズ!脳ベルSHOW真夏の脳涼対戦SP」(午後9:55)と題した2時間特番をおくる。  脳の衰えを感じ始めたという解答者に、山本晋也、大木凡人、武藤敬司、丘みつ子、高橋真美、島崎和歌子を迎え、脳を活性化させる「ひらめき・記憶・発想」の3ジャンルのクイズを出題。男女に分かれての紅白対抗戦を繰り広げる。  忘れかけていた記憶を呼び覚ます「クイズ!言われてみれば」では、懐かしの商品や有名人の名称、また往年の名曲の歌詞や一世を風靡(ふうび)したお宝映像が出題されるほか、スペシャルゲストが登場し、懐かしの名曲を生歌で披露。発想力が勝負の「奇跡のアイデアクイズ!その時どうした?」では、奇想天外な大ヒット商品誕生秘話をオリジナルマンガで出題する。  同番組の小沢英治プロデューサーは「今回の紅白対抗戦は、山本監督と大木さんのオーバー70の脳の衰えを感じさせない元気な掛け合いが見どころ。一般常識や知識クイズではなく、記憶やひらめきを頼りに行う脳活性化トレーニング問題を扱っているからこそ、視聴者の皆さんも一緒になって楽しく参加できるはず」と話している。 エンタメニュース一覧へ戻る LINEで送る
関連リンク テレ東が由比ガ浜に特設ビーチパークを開設。岡田圭右ら出演の情報番組の収録も
http://www.tvguide.or.jp/news/20160701/04.html 今週のいちばん星 vol.302 岡田結実
http://www.tvguide.or.jp/column/ichibanboshi/20160715/ 公式サイト
http://www.bsfuji.tv/noubellshow/

source : インターネットTVガイド » エンタメニュース |
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
国際賞を受賞した「昔話法廷」が新シリーズ放送! 1 click
NHK Eテレで8月3日(水)から5日(金)にかけて「昔話法廷」が放送される。 '15年に放送されて好評を博したドラマの新シリーズ。昨年の放送分はドイツ・ミュンヘンで2年に一度行われる子ども番組のコンクール「プリ・ジュネス」で、全てのノミネート作品を視聴した世界各国の子どもたちの投票により第1位となり、11~15歳部門で「国際子ども審査員賞」を獲得。 本作は「もしも、昔話の登場人物が訴えられたら…!?」をテーマに、子どもたちになじみの深い昔話をモチーフにした15分の法廷ドラマ。今回は3編を放送し、「アリとキリギリス」「舌切りスズメ」「浦島太郎」を毎日1作ずつ放送する。 3日(水)放送の「アリとキリギリス」では、検察官(ミムラ)が、キリギリスを見殺しにしたアリが「保護者責任者遺棄致死罪」で有罪に当たるかどうか法廷内で争っていく。 4日(木)放送の「舌切りすずめ」では、検察官を国仲涼子が務める。舌を切られた仕返しにおばあさんを殺そうとした罪に問われるすずめを国仲が追い詰めていく。すずめの声は大後寿々花が担当。 5日(金)放送の「浦島太郎」では、危険な玉手箱を使って浦島太郎を殺害しようとした乙姫(清水くるみ)は実刑か情状酌量で有罪か、検察官(奥貫薫)と弁護人(平田満)が争い、裁判員(光宗薫)が判断を下していく。 本番組は、最後に“判決”が出ないことが特徴。夏休みの朝に、家族で不思議な裁判を見て自分なりの“判決”について話し合っていくのもいいかもしれない。

source : Smartザテレビジョン
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
さんま27時間テレビ「ラブメイト2016」1位の若手女優は4連覇! 10位ベッキーと生電話も
7月23日・24日(日)放送の「FNS27時間テレビ フェスティバル!」(フジテレビ系)内「さんま・中居の今夜も眠れない」で毎年恒例の「さんまのラブメイト2016」を発表した。「ラブメイト」は明石家さんまがいま気になる女性を10名紹介していく企画。 10位はベッキー。デビュー当時、さんまに好意があったと思っていたが、先日の騒動で「俺は好みじゃなかった」と思い知ったという。「放送中に電話してきて」と呼びかけたところ、後ほど、なんと本人から「お久しぶりです、さんまさん」と電話がかかってきた。さんまは「ベッキー今フリーやろ? いろいろ懲りたよな?」と聞き「懲りた」と話すベッキーに「俺となら幸せになれると思うよ」と手を差し伸べた。結果、ベッキーはさんまの愛を受け入れなかったが、「バラエティーって楽しいね!」と元気そうな声を出した。 9位は最近、大阪のイタリアンレストラン前で「ここ寿司屋さんですか?」と聞いてきた女性。さんまと一緒に写真を撮った21、22歳位の女性だという。 8位は西麻布のゴルフショップで目が合った女性。スタッフがゴルフショップの女性店員3名に確認したところ「全員目が合ったと話している」というので写真で顔を確認し、本人に電話をかけたが「彼氏と今いる」との答えにさんまは撃沈した。 7位はNHK-BS1「国際報道2016」キャスターの増井渚。好きな芸能人は玉木宏という増井から番宣たっぷりのコメントが届いて、さんまは「どういうことや!」と不機嫌に。 6位には「城本クリニックCMの女性」がランクイン。カーペットの上をコロコロと転がる印象的なCMに登場していたのは、つのだ香澄。ただスタッフが「なぜカーペットの上を転がるのか?」という疑問の解決に執着しすぎ、つのださんの連絡先を入手するのを忘れ、さんまも意気消沈。 5位は「恋するフォーチュンクッキーPVのキャバ嬢」。AKB48のPVを見て、キャバクラ嬢を演じていたのはポールダンサーのMANAMIさんだと分かった。 4位は7月14日の夜、西麻布付近の細い道でヘベレケ集団の中、唯一シャキッとしていた女性。「目と目が合うてる」と主張するさんまに、中居正広は「ほんと~?」と疑い気味だった。後ほど、落ちついた声の女性と電話がつながり本人確認が取れ、さんまは唯一、電話番号ゲットに成功した。 3位は西野カナ。さんまの好みの女性像が書かれている曲「Darling」の歌詞を噛みしめた。 2位の木村文乃。「松坂桃李を使って食事に行こうとしたら失敗した」と明かした。 そして1位は剛力彩芽。今回で2013年から4年連続の選出となる。剛力の事務所が恋愛を解禁したら、本人が「結婚OK」と言ってくれていることに自信満々のさんま。終始、笑いに包まれた「ラブメイト2016」は、剛力の4連覇で幕を閉じた。

source : Smartザテレビジョン
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
人気の記事の続きを見る

人気の記事

伊集院光、ロシアの国家主導のドーピングに関わる人物が次々に急死したことに言及「ちょっと怖ぇな…」 84 click
2016年7月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ロシア反ドーピング機関(RUSADA)の元幹部が相次

source : 世界は数字で出来ている
続きを読む
新人女子アナ、胸元に手を当て「触りますか?」 72 click
読売テレビの人気番組『ytv アナウンサー向上委員会 ギューン↑』(関西ローカル)。7月20日の放送回から、新人の黒木千晶アナが向上委員会メンバーに加入した。

毎週水曜深夜に放送され、金曜と土曜の深夜にも再放送されている同番組。委員長のガダルカナル・タカが「今日は、新人の黒木が来てます。せっかくですから、今日から一緒にやっていきましょう。それでは登場お願いします」と呼びこむと、緊張気味の黒木アナが登場。「恐れ多い。緊張してます」という黒木アナに対し、林マオアナが「緊張感ないよー。ほんとに緊張してるの?」とツッコミを入れる。黒木アナが「めっちゃ(心臓が)バクバクしてます。触りますか?」と胸元に手を当てながら応じると、林アナが「マイク触ったらダメ!」と、先輩らしくアドバイスを送っていた。

続いて、「黒木アナ歓迎会SP」ということで、大阪ステーションシティの15階にある太陽の広場で開催中の「ラテンnaビアガーデン」へ。しかし、ロケ当日は雨だっただめ閑散としており、タカも「人っ子ひとりいませんね」と困惑気味。黒木アナが、「ほんとに雨女なんですよ。入社式も雨。甲子園を見に行く研修の日も雨。修学旅行の沖縄も雨」と切り出すと、諸國沙代子アナが「じゃあいつ晴れてんのって感じだね」と笑顔を見せ、林アナも「まあ、屋根も付いているしね」とフォロー。タカが「もう、晴れてる気持ちでいきましょう」と続け、林アナの「ここは一つ。みなさまご一緒に……黒木、いらっしゃ~い」というグダグダな音頭で乾杯。黒木アナの歓迎会がスタートした。

次週の放送では、お酒が入った女子アナたちが様々なぶっちゃけトークを展開する。

関連リンク
美人女子アナ、初体験のポージングで“オシャレな写真撮影”に挑戦 | 動画

美人女子アナ、フライパンで炒られて「私もがんばった」

美人女子アナ、フライパンで炒められる「オモシロ写真」の撮影に挑戦

美人女子アナ、飛び跳ねながら大喜び「蟹アニメ」で笑顔

美人女子アナ、黒網タイツ&ミニスカートで美脚を披露

『ytv アナウンサー向上委員会 ギューン↑』ほか人気番組を無料配信「ytv MyDo!」

番組公式サイト


source : テレビ関連ニュースブログ
続きを読む
ロンブー淳、misonoが吉木りさとの不仲騒動があってからメディアから消えたと指摘「吉木が追い込んだんだろ」 50 click
2016年7月19日放送のMBSラジオのラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週火 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、歌手・misonoとグラビア

source : 世界は数字で出来ている
続きを読む
人気モデル・季葉がミニスカウエア姿で登場! 38 click
ドラマ「ベイビーステップ」(全10話)の完成披露試写会が行われ、出演する松岡広大、季葉、松島庄汰がテニスウエア姿で出席した。 本作は「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の同名テニス漫画を実写ドラマ化した作品。成績優秀で真面目な男子高校生・栄一郎が高校入学を機にテニスの魅力に目覚め、プロのテニスプレーヤーを目指していく姿を描く。 「エーちゃん」こと栄一郎を演じる松岡は、「テニスは来たボールを打ち返して、相手の取りづらいボールで点を入れる単純なものだと思っていたんですが、試合シーンを演じていく中で、すごく頭脳戦で奥深いと思いました。面白いスポーツだなと感じました!」とテニスに対する率直な感想を語った。 プロのテニスプレーヤーを目指す奈津役の人気モデルの季葉は、今回が初ドラマ出演。「奈津役の話を聞いた時に、絶対私がやりたいと思いました。この仕事を始める前は、奈津と同じように真剣にプロのテニスプレーヤーを目指していたので、その経験などを演技に生かせると思いました。役が決まった時は本当にうれしかったです」とニッコリ。 また、圧倒的な身体能力を持つ逞役の松島に役作りについて尋ねると、「ドラマの中では一番テニスがうまいキャラクターで、僕がコケてしまったらドラマ自体の技術レベルが下がってしまうので、そこにプレッシャーを感じていました。世界で二番目に難しいスポーツといわれているだけあって、サーブも全然入らなくて…。人があまりいない壁打ちの場所に毎日毎日通って、朝から晩までずっと壁に向かってサーブを打っていました」と苦労した点を明かした。 「ベイビーステップ」は日本オリジナル作品として、7月22日(金)よりAmazonプライム・ビデオにて独占配信される。

source : Smartザテレビジョン
続きを読む
身長差30cm!土屋太鳳ラブシーンに苦戦チュ~? 27 click
 土屋太鳳(21)主演の映画「青空エール」(三木孝浩監督、8月20日公開)の完成試写会が21日、都内で行われた。土屋演じる吹奏楽部員と、竹内涼真(23)演じる野球部員の青春を描いた作品。  身長155センチの土屋と、185センチの竹内は…

source : 芸能 - nikkansports.com
続きを読む
ASKA?語る「頑張れCHAGE。負けるな自分」 22 click
 覚せい剤取締法違反(使用、所持)罪などで14年に懲役3年(執行猶予4年)の判決を受けたASKA(58)と思われる人物が、相方のCHAGE(58)に対する思いをブログにつづった。  ASKAと思われる人物が新たに開設したブログが21日に…

source : 芸能 - nikkansports.com
続きを読む
欅坂46に死んだ担任からLINEが届く 17 click
アイドルグループ・欅坂46が初主演を務めるドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』(テレビ東京ほか、毎週土曜24:20~)の第2話が、7月23日に放送。死んだはずの担任・徳山大五郎(嶋田久作)から生徒たち(欅坂46)にLINEメッセージが届く。

秋元康総合プロデュースの乃木坂46に続く「坂道シリーズ」第2弾として結成され、今年の4月に発売したデビューシングル「サイレントマジョリティー」が、女性アーティストのデビューシングル初週売上で新記録を更新した欅坂46。そんな彼女たちの初主演ドラマとなる本作は、シュールな笑いに包まれた学園ミステリードラマだ。

ある朝、登校した生徒たちは、クラスの担任教師・徳山が死んでいるのを見つける。触ってみるとまだ生温かく、死後それほど時間は経っていないようだ。生徒たちが右往左往していると、突然副担任の神崎(江口のりこ)が教室に入ってくる。気が動転した生徒たちは、思わず徳山の死体を隠してしまう。「今朝、席にカバンはあるのに職員会議に姿を現さなかった」ということで、徳山が教室に来たかと生徒たちに訪ねた神崎。その場を何とか取り繕った生徒たちは、さしあたり警察には通報せず、徳山の死体を隠し続けることにする。

第2話では、死んだはずの徳山から「俺、死んだの?」と、C組生徒全員にLINEメッセージが届く。生徒たちは隠した徳山が生き返ったのかと確認するが、やはり息はない。どうやってLINEを送ったのか調べるため、徳山のポケットの中を探るが、携帯はなくなっていた。平手友梨奈は「LINEを送ってきたのは犯人」とにらみ、LINEに返信してみるが、メッセージは既読にならない。

そんな中、遺体をロッカーの中に戻すと同時に、用務員の橋部(今野浩喜)が台車を押して教室に入って来る。C組に台車を持っていくよう、徳山からLINEで頼まれたというのだが……。

関連リンク
【写真】美少女×死体!美しい第2話場面写真13枚

欅坂46にアイドルの先輩・紺野あさ美がアドバイス「遺体と向き合って」

『徳山大五郎を誰が殺したか?』公式サイト


source : テレビ関連ニュースブログ
続きを読む
アンタ柴田が元妻のW不倫&妊娠騒動について告白! 15 click
7月22日(金)放送の「快傑えみちゃんねる」(夜7:00-7:57カンテレ)に“人生につまずいた芸能人”が集結。錦野旦や狩野英孝、池谷幸雄らと共に、元妻のW不倫と妊娠騒動が話題になったアンタッチャブル・柴田英嗣が同番組に初出演する。 柴田は「僕と結婚しているときに『好きな人ができたから別れよう』と言われて別れた。相手がファンキー加藤君だと知ったときは、『えー! (自分の)友達だから!』みたいな」と自身が受けた衝撃を語り、元妻、ファンキー加藤、柴田の3人で一堂に会した際の様子を振り返る。 また、上沼恵美子の「6月に生まれた子供はどっちの子?」という直球質問に柴田が返した答えにスタジオは騒然。 さらに、生まれたばかりの元妻の子供に会いに行ったという柴田に、「それはおかしい」、「何て言って会いに行くの?」とスタジオからは驚きの反応が起こる。 そして、上沼が「(加藤に)ムカッとする?」と質問すると、柴田は加藤への素直な思いを明かす。

source : Smartザテレビジョン
続きを読む
さまぁ~ず大竹、タクシーで三村と間違われ… 息子のナイス発言に「良く言った!」 12 click
さまぁ~ず(大竹一樹&三村マサカズ)の2人が“等身大の日常”をこっそり話す深夜のトークバラエティ『さまぁ~ず×さまぁ~ず』(テレビ朝日系列、毎週木曜26:21~ ※一部地域除く)。7月21日の放送で大竹は、4歳の息子が最近“あること”をしたがると告白し、その行動にまつわる爆笑エピソードを披露した。

なにやら最近大竹の息子は色んな人と話をしたがるらしく……。ある日、一緒にタクシーに乗った時のこと、しきりにブレーキを踏む運転手に対し、「運転手さん、運転下手だね!」とグサリ。大竹も「やめなさい!」と言ったものの、心の中では「良く言った!」と思ったと会場で明かし爆笑。しかもその運転手、大竹を「さまぁ~ずの三村さんですよね!」とずっと勘違いしていたらしく、息子の失礼な発言も「運転手さんは三村だと思っていたから(笑)」と人ごとのように話し、会場を沸かせた。

さらに、息子の“話をしたい”衝動は止まらず、スーパーに行った時のこと。大竹と一緒にレジに並んでいると、前の人がタラタラと進んでいたようで、息子がその人に「早く行ってもらえますか?」。まるで、息子が自分の心の声を代弁してくれるかのように発言してくれたと話し、再び会場を爆笑させていた。

関連リンク
美女の入浴シーンに「引き込まれた~」「瞳が印象的」

江口洋介“お人好し夫”役に「あんちゃん感!」「ひとつ屋根の下を思い出す」

あのお店、どうやって儲けているの!? 意外すぎる“儲けのカラクリ”を公開

公式サイト『さま×さま』


source : テレビ関連ニュースブログ
続きを読む
観月ありさ、セレブ婚の裏に隠された真実を告白 12 click
ダウンタウン&坂上忍の3人とお酒の力を借りて本音で語り合う『ダウンタウンなう』の人気企画「本音でハシゴ酒」の2時間スペシャルが、7月22日(金)19時より放送。今回は、3人に小島瑠璃子が加わり、5組のゲストを迎えてほろ酔いトークを繰り広げる。

まずは、フジテレビ新人アナウンサーの藤井弘輝、上中勇樹、鈴木唯、堤礼実、永尾亜子の5人が登場。初仕事の場が、この「本音でハシゴ酒」となった。3日前に研修を終えたばかりの新人アナたちは、先輩アナの西山喜久恵に引率されて「ハシゴ酒」に参加。5人は自己紹介から始まり、希望する担当番組や、5人がお互いに感じている長所と短所に触れながらダウンタウンたちと初トークを展開。その途中、いきなり松本から「けっこうな鼻毛出てるよ」と暴露された藤井。はたして結末はどうなる!?

そのほか、俳優・遠藤憲一は夫婦生活を赤裸々に語り、離婚届を数回も突きつけられた衝撃のエピソードを告白。俳優・古田新太は自身が苦手とする俳優について、酒を酌み交わしながら本音で語る。さらに、25年連続でドラマ主演を継続中の女優・観月ありさは、セレブ婚の裏に隠された新婚ホヤホヤ生活の真実を明かす。

そして、2人目の日本人女性宇宙飛行士・山崎直子が登場。宇宙飛行士のお金事情から宇宙人の存在までを語り尽くす。

関連リンク
小栗旬の“凄さ”って何? プロも驚がく「あまりにサラッとこなしてしまう」

PSVR×月9コラボ体験で“ニヤニヤ”が止まらない!?『夢大陸』で最新映像表現に大興奮


source : テレビ関連ニュースブログ
続きを読む
山里亮太、NEWSがアイドルにも関わらず心の闇を番組収録で披露していたと明かす「これ、オンエア出来んのかな?」 7 click
2016年7月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズ・山里亮太が、アイドルグループ・NEWS

source : 世界は数字で出来ている
続きを読む
伊集院光、トランプ夫人がオバマ夫人のスピーチを盗用した問題に呆れる「パクるなら、もっと分かりにくい所から…」 6 click
2016年7月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、アメリカ大統領選挙の候補者である、実業家のド

source : 世界は数字で出来ている
続きを読む
【女特捜ノート1】高島礼子×宮崎美子×高畑淳子鼎談 6 click
7月21日(木)にスタートするドラマ「女たちの特捜最前線」(毎週木曜夜8:00-8:54テレビ朝日系)に出演するキャストに直撃する、Smartザテレビジョンの短期連載企画。初回は高島礼子、宮崎美子、高畑淳子が参加した囲み取材の様子を紹介する。 本作は、京都府警察署を舞台に、総務課・京子(高島)、広報課・弥生(宮崎)、食堂調理員・美鈴(高畑)が事件のうわさ話や小耳に挟んだ情報で井戸端会議を開き、そこから事件解決のヒントを見つけ出すドラマ。 3人に撮影現場での様子や、連続ドラマ化した作品への思いなどについて、語り合ってもらった。 ――撮影現場の雰囲気はいかがですか? 高島:ちょうど今日、恒例の食堂で行われる井戸端会議の撮影させていただいて、前回の撮影を思い出してきて「こうしたい!」っていうような思いがどんどん募ってきましたね。より一層楽しくしたいなって、真剣です。そう思えるのも、前回の撮影の時に高畑さんが監督と話されていたのがきっかけですね。 高畑:どんなこと話していましたっけ? 高島:シーンについて監督と話されていて、「何話してるんだろう?」って、宮崎さんと2人で聞きに行ったんです。それで、シーンが変わっていったんですよね。そのときに、高畑さんってあんなふうに結構ミーティングする方なのかなって思ったんです。 高畑:前回、なぜか私だけ最後のシーンにいなかったんですよね。私は食堂のおばちゃん役なんですが、元刑事なので誰よりもこの場所が正義を守る場所だという思いがあるんです。だから「どうして行かないんだろう?」って気になっちゃって。「ぎっくり腰で行けなかったってことにしてください」って監督に話したんだと思います。普段は、あんまり「ああしよう! こうしよう!」とは言わないですけどね。 高島:それがすごく新鮮で、高畑さんはいつもああいうふうに相談しながら演じられているのかな?と思ったんですよね。 高畑:言わない言わない!(笑) いつもは、ひたすら真面目に…です(笑)。 高島:私は高畑さんのおかげで、自分の役に対して疑問があると監督に言えるようになってきたので、とても助かりました。 高畑:私、劇団以外では何にも言わないんです、普段も言わないですよ(笑)。 宮崎:(現場の雰囲気は)こんな感じですよ(笑)。弥生は、お2人に付いていくというポジションなので、さっき久しぶりに3人のシーンを撮影して、「いよいよ始まった!」と実感しました。 高畑:第1話に “カミナリ族”や“水平乗り”って言葉が出てくるんですが、昔、暴走族のことを“カミナリ族”と呼んでいたんですね。“水平乗り”というのも、宮崎さんが調べてきてくれましたが、きっと視聴者の方には分からないだろうから、芝居に動きも入れようって提案してみたり。宮崎さんはすごく頭がいいから、気が付くんだと思いますよ。 宮崎:でも、勝手にせりふ付け足して、間違えたりしてるからね(笑)。そんなことばっかりやっています。現場は楽しいですね。 高畑:女3人でぐちゃぐちゃ喋ってるのって楽しくて、このぐちゃぐちゃ感をそのまま撮っていただきたいというくらい。それに、私たちは家族や姉妹のように、自然と役割分担できているような感覚があります。 宮崎:ゲストの方々も素晴らしいですよね。(第1話ゲストの)渡辺えりさんも、すてきでした。 高畑:毎回登場するゲストには多大なお金を投じていただいて、ぜひ豪華な感じでお願いしたいですね(笑)。 宮崎:昨日は暑い中、炎天下での撮影だったんですけど、あの暑さには参りました…。この季節は思った以上で、京都すごいなって思っちゃった。 ――ドラマのテーマとなっている女子会についてはいかがですか? 高島:昨日の休み時間に内々で会議を開いて実感しました。本当に女子会って話が脱線していくものですよね。そこから話を戻したりするのが女性の会話の特徴だと思うので、そこを生かしたいですね。今回は撮影現場で生まれるものも多くて、その面白さが伝わればと思います。 高畑:おばちゃんの話とか、ファミレスで聞いてみたりすると面白いよね。作家の方とか、ニール・サイモンとかもそういうふうに作るらしいです。電車にずっと乗ったりして、会話をずっと聞いてみたりするみたいよ。 ――単発ドラマから連続ドラマ化され、あらためて共演されていかがですか? 高島:台本に沿ったシーンももちろんいいんですが、お2人のアドリブが毎回楽しみですね。新しいお芝居をいろいろ考えていらっしゃるから、本番で違ったニュアンスになったりして。それが私は楽しいですね。その、ちょっとしたリアルな間が面白かったり、それに対応できるように頑張らなきゃっていう部分を楽しんで演じています。 宮崎:それぞれ2人ずつの組み合わせの時、また3人になった時、リズムが変わるのが面白くて、それが楽しいですね。 高畑:私は第1話の最後のシーンが印象的。先日、炎天下の中でクライマックスシーンを撮影していて、高島さんがこちら側で見学していて、私の斜め前にいらしたのね。そして、(渡辺)えりさんの演技を見ながら、滂沱のような涙を流してらっしゃたの。それにすごく感動した。 高島:本番ではあんまり泣いちゃいけないなと思って。でも、泣けるんですよ、えりさんの芝居が。だから、ここで泣いちゃおうと思ったんです。そうしたら、本番でそこまで泣かずに済むんじゃないかなって。ボロボロ泣いてたら、警察官として違うだろうなって思うので、ここで一発気持ちを振っきっておこうと思ったんですよ。 宮崎:高島さんはいろんなシーンで、「あ、気持ち込もってるー」っていうのを実感するよね。こっちに伝わる伝わる! 高島:ストーリーはパワフルでコミカルですが、事件の中で女性の背負っていることが、女の性のような部分でとても切なくて。そこがグッと来ますね。 高畑:今シリーズからは、調理場の新人さんもかわいらしいお嬢さん(泉川実穂)になったんですよ。単発ではイケメンだったんですけどね。 宮崎:いびりに耐えられなかったのかな?(笑) いいコンビだったんだけどね。 高島:だから、言っときました!「覚悟しときなさい!」って(笑)。 ――男性視聴者はどのような視点から楽しめばいいですか? 宮崎:それぞれ愛すべきダメ上司がいるんですが、悪口は言っていてもそこに愛があるんです。欠点はあるし、困っちゃう上司だけど、全否定はしていません。男性の方には、女性がどのように見ているのかが分かると思うので、学んでみてほしいですね。 高畑:きっと考える回路が女性とは違うんだろうね、男性は。少しは勉強してほしいよね(笑)。 高島:よくあるタイプの上司ですよね。でも、的を射てると思いますので、ぜひ参考にしてほしいですね、男性の方にも。そして、宮崎さん演じる弥生が、四字熟語のとても難しい言葉でいろいろなことを表現してますので、お勉強にもなると思いますよ。 ――京都での撮影が中心となりますが、楽しみにしていることは何かありますか? 高畑:食べたいもの、言っとこう! 言っとこう!(笑) 京都はおいしいもの多いからね。 宮崎:京都の夏はやっぱり川床じゃない? 高島:川床で女子会、いいですねー! 宮崎:女子会盛り上がりそうだね! 高畑:今回登場する渡月橋も川の水面がキラキラ光って、天気も良くて本当にきれいでした。とっても暑かったけど、空もきれいだったね。 宮崎:やっぱり京都は美しいと実感しましたね。 高島:(渡月橋の)振り向いちゃいけないっていう迷信が出てきたり、ドラマでこういうことを説明することで旅情気分も味わってもらえると思います。今回は、ロケも多くてお寺さんだけでも1話だけで2カ所行かせていただいてますし。 高畑:そういえば、海の方も京都なのよね。あそこ、お米おいしいのよね。他に行きたいところは宮崎さんにリサーチしていただいて。 宮崎:でも詳しいのは(京都にまつわる番組をやっている)高島さんかしら? 高島:お寺は面白いと思いますよ。脚本上にお寺のいわれとか、ここに来るんだったらこういうことをするといいんですよっていうのが盛り込んであると、きっと面白いですよね。 高畑:第1話に出てくる法輪寺も電電宮という、電波の神様なんですって。メディアの神様ということで、祈願してきたね。 宮崎:行きたいことややりたいことを話しだすと話が終わらなくなっちゃうね(笑)。 ――それぞれのキャラクターがご自身と似ているような気がしますが、どのような印象ですか? 宮崎:弥生のネガティブな感じが自分と合っていて、心地よく演じています。それぞれ合ってるよね。 高畑:宮崎さん、ネガティブなの!? 宮崎:うん…。 高島:そうなんですか!? 宮崎:前回、せりふを細かいメモに書いていて、監督に大笑いされちゃったのね。監督はお習字の先生みたいなきれいな字を書くとイメージしていたみたいで、実際丸っこい字書くんですねって。 だから、連続ドラマが始まるまでにペン習字をちょっとだけやってみたんです。それで原稿のシーンがあったときに、監督に「どうですか?」って聞いたら「前回と違っているのは分かります」って言われちゃいました。だから、ちょっとだけ進歩したみたい?(笑)

source : Smartザテレビジョン
続きを読む
米団治「ポケモンGOは落語と同じ」?やっぱり違う 2 click
 昨年3月に亡くなった人間国宝の落語家、桂米朝さん(享年89)の長男桂米団治(57)が23日、大阪市内で毎夏恒例の「桂米団治独演会」を開いた。師匠であり、父でもある米朝さんの十八番だった演目「算段の平兵衛」「軒付(のきづ)け」「稲荷俥(…

source : 芸能 - nikkansports.com
続きを読む
井岡一翔と谷村奈南が婚約 3月に3カラットダイヤ 2 click
 ボクシングのWBA世界フライ級王者井岡一翔(27)と歌手谷村奈南(28)が婚約していたことが23日、分かった。  今年3月8日の「交際1年記念日」のデートで、井岡が特製の3カラットダイヤの指輪を渡しながらプロポーズした。  この日午後…

source : 芸能 - nikkansports.com
続きを読む
バナナマン設楽、小島よしおの意味不明すぎる結婚会見に驚愕「こんなクレイジーな会見ある?」 2 click
2016年7月22日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、小島よしおの意味不明すぎ

source : 世界は数字で出来ている
続きを読む
山本舞香「おいし過ぎて食べ続けてしまいます(笑)」 2 click
7月22日(金)にスタートするドラマ「金曜8時のドラマ『ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~』」(毎週金曜夜8:00-8:54テレビ東京系)の放送直前イベントが行われ、ミサキ役を務める山本舞香と、テレビ東京のバナナ社員・ナナナがヤッさん風にハチマキを巻いて登場した。 本作は宿無し無一文でありながら“食の天才”ヤッさん(伊原剛志)が、ひょんなことから出会った宿無しの青年・タカオ(柄本佑)と共に、食を冒涜(ぼうとく)するハイエナたちを成敗していく痛快人情劇だ。 イベントには大勢の観客が集まり、山本は「予想以上に人が集まっていてびっくりしました」と大喜び。 ドラマの見どころについては「おいしそうな食べ物がたくさん出てくるドラマです。おいし過ぎてカットがかかっても食べ続けてしまいます(笑)」と笑顔で告白。「放送がちょうど毎週金曜日なので、土日に食べに行きたくなると思います」と作品をアピールした。 また、共演者たちとは家族のように仲良くしているらしく、柄本からカメラの撮影方法を教わったり、伊原には自身が経営するお好み焼き店「ごっつい」に連れて行ってもらったりし、「一番おいしかったのはごっつい焼きそばです」と明かした。 イベントに集まったファンに向けて「これから帰ってお風呂入って、ご飯食べて、ヤッさんを見てください!」と呼び掛けた。

source : Smartザテレビジョン
続きを読む
脳みそ活性化クイズバラエティーが特番を放送。山本晋也、大木凡人ら“オーバー70”も参戦 1 click
脳みそ活性化クイズバラエティーが特番を放送。山本晋也、大木凡人ら“オーバー70”も参戦 2016年7月23日ニュース LINEで送る
 岡田圭右(ますだおかだ)の司会で、BSフジで放送中の「クイズ!脳ベルSHOW」(水曜午後10:00)は、年齢とともに衰えていく脳に警鐘を鳴らす脳みそ活性化クイズバラエティー。8月3日には、「クイズ!脳ベルSHOW真夏の脳涼対戦SP」(午後9:55)と題した2時間特番をおくる。  脳の衰えを感じ始めたという解答者に、山本晋也、大木凡人、武藤敬司、丘みつ子、高橋真美、島崎和歌子を迎え、脳を活性化させる「ひらめき・記憶・発想」の3ジャンルのクイズを出題。男女に分かれての紅白対抗戦を繰り広げる。  忘れかけていた記憶を呼び覚ます「クイズ!言われてみれば」では、懐かしの商品や有名人の名称、また往年の名曲の歌詞や一世を風靡(ふうび)したお宝映像が出題されるほか、スペシャルゲストが登場し、懐かしの名曲を生歌で披露。発想力が勝負の「奇跡のアイデアクイズ!その時どうした?」では、奇想天外な大ヒット商品誕生秘話をオリジナルマンガで出題する。  同番組の小沢英治プロデューサーは「今回の紅白対抗戦は、山本監督と大木さんのオーバー70の脳の衰えを感じさせない元気な掛け合いが見どころ。一般常識や知識クイズではなく、記憶やひらめきを頼りに行う脳活性化トレーニング問題を扱っているからこそ、視聴者の皆さんも一緒になって楽しく参加できるはず」と話している。 エンタメニュース一覧へ戻る LINEで送る
関連リンク テレ東が由比ガ浜に特設ビーチパークを開設。岡田圭右ら出演の情報番組の収録も
http://www.tvguide.or.jp/news/20160701/04.html 今週のいちばん星 vol.302 岡田結実
http://www.tvguide.or.jp/column/ichibanboshi/20160715/ 公式サイト
http://www.bsfuji.tv/noubellshow/

source : インターネットTVガイド » エンタメニュース |
続きを読む
国際賞を受賞した「昔話法廷」が新シリーズ放送! 1 click
NHK Eテレで8月3日(水)から5日(金)にかけて「昔話法廷」が放送される。 '15年に放送されて好評を博したドラマの新シリーズ。昨年の放送分はドイツ・ミュンヘンで2年に一度行われる子ども番組のコンクール「プリ・ジュネス」で、全てのノミネート作品を視聴した世界各国の子どもたちの投票により第1位となり、11~15歳部門で「国際子ども審査員賞」を獲得。 本作は「もしも、昔話の登場人物が訴えられたら…!?」をテーマに、子どもたちになじみの深い昔話をモチーフにした15分の法廷ドラマ。今回は3編を放送し、「アリとキリギリス」「舌切りスズメ」「浦島太郎」を毎日1作ずつ放送する。 3日(水)放送の「アリとキリギリス」では、検察官(ミムラ)が、キリギリスを見殺しにしたアリが「保護者責任者遺棄致死罪」で有罪に当たるかどうか法廷内で争っていく。 4日(木)放送の「舌切りすずめ」では、検察官を国仲涼子が務める。舌を切られた仕返しにおばあさんを殺そうとした罪に問われるすずめを国仲が追い詰めていく。すずめの声は大後寿々花が担当。 5日(金)放送の「浦島太郎」では、危険な玉手箱を使って浦島太郎を殺害しようとした乙姫(清水くるみ)は実刑か情状酌量で有罪か、検察官(奥貫薫)と弁護人(平田満)が争い、裁判員(光宗薫)が判断を下していく。 本番組は、最後に“判決”が出ないことが特徴。夏休みの朝に、家族で不思議な裁判を見て自分なりの“判決”について話し合っていくのもいいかもしれない。

source : Smartザテレビジョン
続きを読む
さんま27時間テレビ「ラブメイト2016」1位の若手女優は4連覇! 10位ベッキーと生電話も
7月23日・24日(日)放送の「FNS27時間テレビ フェスティバル!」(フジテレビ系)内「さんま・中居の今夜も眠れない」で毎年恒例の「さんまのラブメイト2016」を発表した。「ラブメイト」は明石家さんまがいま気になる女性を10名紹介していく企画。 10位はベッキー。デビュー当時、さんまに好意があったと思っていたが、先日の騒動で「俺は好みじゃなかった」と思い知ったという。「放送中に電話してきて」と呼びかけたところ、後ほど、なんと本人から「お久しぶりです、さんまさん」と電話がかかってきた。さんまは「ベッキー今フリーやろ? いろいろ懲りたよな?」と聞き「懲りた」と話すベッキーに「俺となら幸せになれると思うよ」と手を差し伸べた。結果、ベッキーはさんまの愛を受け入れなかったが、「バラエティーって楽しいね!」と元気そうな声を出した。 9位は最近、大阪のイタリアンレストラン前で「ここ寿司屋さんですか?」と聞いてきた女性。さんまと一緒に写真を撮った21、22歳位の女性だという。 8位は西麻布のゴルフショップで目が合った女性。スタッフがゴルフショップの女性店員3名に確認したところ「全員目が合ったと話している」というので写真で顔を確認し、本人に電話をかけたが「彼氏と今いる」との答えにさんまは撃沈した。 7位はNHK-BS1「国際報道2016」キャスターの増井渚。好きな芸能人は玉木宏という増井から番宣たっぷりのコメントが届いて、さんまは「どういうことや!」と不機嫌に。 6位には「城本クリニックCMの女性」がランクイン。カーペットの上をコロコロと転がる印象的なCMに登場していたのは、つのだ香澄。ただスタッフが「なぜカーペットの上を転がるのか?」という疑問の解決に執着しすぎ、つのださんの連絡先を入手するのを忘れ、さんまも意気消沈。 5位は「恋するフォーチュンクッキーPVのキャバ嬢」。AKB48のPVを見て、キャバクラ嬢を演じていたのはポールダンサーのMANAMIさんだと分かった。 4位は7月14日の夜、西麻布付近の細い道でヘベレケ集団の中、唯一シャキッとしていた女性。「目と目が合うてる」と主張するさんまに、中居正広は「ほんと~?」と疑い気味だった。後ほど、落ちついた声の女性と電話がつながり本人確認が取れ、さんまは唯一、電話番号ゲットに成功した。 3位は西野カナ。さんまの好みの女性像が書かれている曲「Darling」の歌詞を噛みしめた。 2位の木村文乃。「松坂桃李を使って食事に行こうとしたら失敗した」と明かした。 そして1位は剛力彩芽。今回で2013年から4年連続の選出となる。剛力の事務所が恋愛を解禁したら、本人が「結婚OK」と言ってくれていることに自信満々のさんま。終始、笑いに包まれた「ラブメイト2016」は、剛力の4連覇で幕を閉じた。

source : Smartザテレビジョン
続きを読む
人気の記事の続きを見る