東京オートサロン2013 ギリギリ限界チラ見せスペシャル!

テレビ東京 2012年12月31日 (月) 03:00 (00:30)
Loading...
字幕がここに表示されます
× 再度ニコニコ実況起動ボタンをクリックすると同期をとります。
ニコニコ実況アプリをダウンロード(Windows)
VLCプレイヤーをダウンロードする
Loading...
字幕がここに表示されます
再生位置:(番組時間:00:30:00)
ガラポンTV保有者にはここに番組の説明文が表示されます>
ジャンル:   イベント   
関連ワード 追加
ログインすると番組やシリーズの情報を編集することができます)

みんなのレビュー

自分の興味のない対象の番組をあえて観る
だってギリギリ限界チラ見せとかっていう低次元男を誘う文句が入ってるから。

シリーズ累積レビュー



番組のレビューを投稿する

ログインすると、番組のレビューを投稿することができます。

Twitter上での評判

テレ東で「ボクシング3大世界戦あと18時間」なう! #tvtokyo (03:30〜04:00)
tv_tvtokyoさんからRT: テレ東で「東京オートサロン特集」なう! #tvtokyo #tokyo (03:00〜03:30)  12月31日3時30分台のニュースでした
幕張メッセずいぶん安く出したんだろうなぁ。 #tvtokyo
チューンド86のバックがゲートボール中のジジババてw#東京オートサロン2013 ギリギリ限界チラ見せスペシャル! #tvtokyo
✄不正選挙✄<早いところ投票所を閉めて票の改竄を始めたかった裏社会。 http://t.co/oY81inWX >http://t.co/Eih8NsNb #tokyomx #touden #tpp #tsunami #tva #tvo #tvtokyo #twitr #wbs
tv_tvtokyoさんからRT: テレ東で「東京オートサロン特集」なう! #tvtokyo #tokyo (03:00〜03:30)  12月31日3時20分台のニュースでした
海猿いじっちゃうのか。 #tvtokyo
オートサロン特集面白い!いろいろチラ見せ!(^^) #tvtokyo
雨宮さん35周年か。 #tvtokyo
坂本 光司 の 日本でいちばん大切にしたい会社 を Amazon でチェック! http://t.co/04sadj2C #TVtokyo
tv_tvtokyoさんからRT: テレ東で「東京オートサロン特集」なう! #tvtokyo #tokyo (03:00〜03:30)  12月31日3時10分台のニュースでした
オートサロン行きたいなぁ。車も気になるけど女性目当てもw #tvtokyo
ちら見せってのは、車だけじゃないのか。どうして水着ギャルが出てくるんだよ。 #tvtokyo
結局最後まで見たった( ´・ω・` )→テレビ東京【年忘れロードショー「まほろ駅前多田便利軒」】(00:30am〜03:00am) #tvtokyo
【実況まとめ(勢い 271Pt):年忘れロードショー「まほろ駅前多田便利軒」<地上波】まほろ駅前多田便利軒/まほろ/ロードショー/年忘れ/テレ東/ニュース/なう/駅前/町田/12月31日/台/さん/行/天/テレビ東京/tvasahi/ #tvtokyo
tv_tvtokyoさんからRT: テレ東で「東京オートサロン特集」なう! #tvtokyo #tokyo (03:00〜03:30)  12月31日3時00分台のニュースでした




人気の記事

木村拓哉「ごめんなさい」あすスマスマで中居ら対面 87 click
 年末をもっての解散を発表したSMAPの木村拓哉(43)が22日、休暇のため滞在していた米ハワイから、千葉・成田空港に帰国した。駆けつけた報道陣の質問に応じ「すごく、ごめんなさいという言葉です」とファンへの謝罪などを伝えた。明日24日に…

source : 芸能 - nikkansports.com
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
国分「木村君語ってくれたことがうれしい」 49 click
 TOKIO国分太一(41)が、解散発表後はじめて報道陣の前で口を開いたSMAPの木村拓哉(43)について「語ってくれたことがうれしい」と思いを口にした。  23日放送のTBS系「白熱ライブ ビビット」で国分は、22日に成田空港で報道陣…

source : 芸能 - nikkansports.com
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
伊集院光、伊調馨選手の五輪V4達成で国民栄誉賞授与の基準明確化の必要性を指摘「あの人は何であげなかったの?と…」 33 click
2016年8月23日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、女子の個人種目でオリンピック史上初の4連覇を

source : 世界は数字で出来ている
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
篠原信一、柔道復活に「僕が種まいて井上監督が花」 31 click
 シドニー五輪銀メダリストの柔道家篠原信一(43)が22日、都内で、「AbemaTVサテライトスタジオ残暑見舞い特番」に出演した。  ペナルティヒデ、とにかく明るい安村らと共演。リオ五輪柔道について「僕が監督時代からの選手もいますから、…

source : 芸能 - nikkansports.com
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
上田晋也、セクシー女優とのベッドシーンで「いつもの感じで」と言われ困惑 28 click
太田光と上田晋也が、名古屋を巡りながら自由奔放にトークを繰り広げていくバラエティ番組『太田上田』(中京テレビ、毎週月曜~金曜深夜)。「名古屋市市政資料館編」(2015年11月5日放送回)では、上田が以前に主演した映画を振り返った。

上田は「少ない館数でしか配給していないような映画で、相手役の方はセクシー女優系の人だった」と映画について紹介し、「ベッドシーンで“監督、僕はどうすればいいですか?”って聞いたら、“大丈夫です。上田さんのいつもみたいな感じでやってもらえれば”って。いや、俺のいつもを見せたくない!」と興奮気味に語る。すると、すかさず太田が「お前いつも×××から攻めるもんな」と茶々を入れ、上田が「攻めんわ! そんなとこ!!」と強く否定。

その後、上田が「仮に自分では普通だと思っていることが、“おいおい、あいつアブノーマルだぜ”って思われるのは嫌じゃんか。だから、“申し訳ないけど演技をつけてくれ”って。あれは恥ずかしかったわ」と振り返った。終始大笑いしていた太田が「まだ見れるの?」と興味本位で確認すると、上田は「残念ながら見れるわ。でも、本当に見なくていい」と諭していた。

このエピソードを含め、過去の放送回は『太田上田』公式サイト・公式アプリで視聴することができる。

関連リンク
『太田上田』過去の放送回を公式サイト・アプリでチェック


source : テレビ関連ニュースブログ
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
尾野真千子が体当たりの大胆濡れ場を披露! 22 click
尾野真千子主演の本格サスペンス「ドラマスペシャル『狙撃』」が、今秋にテレビ朝日系で放送。尾野、阿部サダヲ、佐藤浩市が初共演を果たすことが分かった。 同ドラマの原作は永瀬隼介の本格警察小説「狙撃 地下捜査官」(角川文庫/KADOKAWA刊)で、警察権力の闇に挑む刑事の姿を描く。尾野は上司との不倫が原因で警視庁捜査一課から所轄に左遷された上月涼子を演じる。 涼子たちは警察内部の権力闘争を根源とする「次期首相候補狙撃事件」に絡んだ、大掛かりな隠蔽(いんぺい)工作に挑んでいく。また、激しいアクション、大胆な濡れ場シーン、大掛かりな逃走劇、激しい銃撃戦など手に汗握るシーンが見ものとなっている。 他のキャストには北村有起哉、小市慢太郎、眞島秀和、鈴木麻衣花、永山たかし、南圭介、柄本明、鈴木杏、でんでん、長谷川初範、松重豊ら実力派俳優たちが顔をそろえる。 「ブレーキを踏まない、バカな女」と評される涼子を演じる尾野は「あえて台本を読み込みませんでした。さまざまなことが起こる話なので、まず相手を見ようと。例えば鎮目(佐藤)はどんな人なのか、読んでいるときに決めたくなくて、演じながら冷ややかな目で見てやろうと思って臨みました。なので、上月涼子はすごい冷ややかな目をした、でも熱いバカな女です」と、役どころを分析。 また、佐藤との共演については「本当に佐藤さんがお相手で良かったです。バカを言おうが真剣に話そうが、全て受け入れてくれて、緊迫することが嫌いな私のむちゃにも応えてくださり、本当に優しく包み込んでくれました」と、救われたことも多かったよう。 一方、佐藤は「僕は皆さんより1週間弱後から撮影に入ったので本当に駆け足でしたが、撮影日数そのものよりも中身がハードなので、尾野さんは大変だっただろうなと思います」と尾野のハードさを気に掛けた。 そして、「僕の出演は、尾野真千子の結婚祝いです! 尾野さんは、本番前と本番でパッとスイッチを変えられる稀有な女優さん。男性的とも言えます。それを見るのが面白いので僕は彼女と一緒に仕事をしたいと思うし、今回のこういう芝居をどうされるのかにも興味がありました」と共演の感想を明かす。 印象的なシーンについて、尾野は「とにかくいろんなことが起こります。盛りだくさんなので“ここ”と言うのがもったいないです」と明かしつつ、「私の濡れ場? はい、濡れます(笑)」と尾野ならではの言い回しでアピール。 見どころの一つでもある逃走劇について、阿部は「撮影日数は5日くらいで本当にあっという間でしたが、走って逃げるシーンやアクションが多く、ハードな作品でした。テレビドラマでアクションをやるのは久しぶりでしたし、これだけ走るのもなかなかない。駅の裏とか地下とか、いろいろな所を走りました」と撮影を振り返った。 また、「こんなに骨太な作品は、僕にとってほぼ初めてに近いと思います。台本は冒頭から結構激しいシーンで、自分の出ていないシーンも監督がどう撮るのか楽しみに思いました。実際の現場では、大量に雨を降らしたり、役者がびしょびしょになったり、ウイスキーのロックが似合いそうなハードボイルド感があって、男性も楽しめる作品になると思いました」と見どころをアピールした。 最後に尾野は「自分は涙したシーンもあったので、そこに誰かが共感してくれたらいいなと思います。また、スタントもなるべく使わず、皆さんアクションにも頑張りました。 涙あり、アクションあり、人間ドラマあり、あっと驚く展開のサスペンスもありの、見応えのある大人なドラマになっています。大人に憧れる若い方にも、何か引っ掛かるものがあったらいいなと思います」と呼び掛けた。

source : Smartザテレビジョン
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
尾田栄一郎「ラストカットは決まっている」『ワンピース』誕生秘話を告白 20 click
「週刊少年ジャンプ」(集英社)で1997年に連載がスタートしてから19年。全世界累計発行部数が3億6000万部を突破し、ギネス世界記録にも認定されている世界的コミックス『ワンピース』の原作者・尾田栄一郎が、7月23日に放送された特別番組『まさかの神降臨!尾田栄一郎がはじめて語る、ワンピースの真実に濱田岳も驚愕SP』に出演し、テレビ初インタビューに応じた。

尾田の元を訪れたのは、フジテレビの榎並大二郎アナウンサー。「どうして『ワンピース』を書こうと思ったのですか?」という質問には、「『小さなバイキング ビッケ』という作品が好きだった。”明日、僕は父さんたちと航海に出るんだ”っていうシーンがあり、そのシーンに凄く憧れていたんです。その通りに海賊漫画を描いたらイメージがどんどん膨らむので、これは連載しようと中学生くらいの時に思って取っておいたネタなんです」とコメント。また、妄想を始めた頃から物語のラストカットは決まっていることが明かされ、そのシーンについても言及した。

そして、19年続いている物語については「当初5年あれば完結すると思っていた」と語り「壮大な間延びをしている」と言って笑うなどお茶目な一面をのぞかせる。その一方で「面白いことを思いついたら書くしかないんです。読者の皆さんを楽しませるのに書かないのは失礼。本気を出していないみたいじゃないですか。だから予定通り書いていくわけにもいかず、どんどん膨らんでいくんです。その結果がこれだと思ってください」とコメント。現在、構想の7割ほどを書き終えたと語った。

また、『ワンピース』が日本だけでなく世界中で愛される作品になったと感じた際のエピソードや、原作者として劇場版を見る前の素直な心境などを告白。さらに、漫画を描き続けることの苦労や、尾田にとっての『ワンピース』の意味などを語っている。

そのほか番組では、『ワンピース』ファンの濱田岳が選ぶ名シーンTOP3や、公開中の映画『ONE PIECE FILM GOLD』の製作舞台裏などが紹介された。

関連リンク
『テラスハウス』ハーフイケメンが土下座からのキス!まさかの失敗

天海祐希、初のシェフ役に“緊張感”と“ワクワク”


source : テレビ関連ニュースブログ
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
梅宮アンナの愛娘が本音 ”育児放棄疑惑”の真相が明らかに 12 click
タレントの梅宮アンナとお笑いトリオ・我が家の坪倉由幸が、8月24日放送のフジテレビ系バラエティ『モシモノふたり』(毎週水曜22:00)にゲスト出演。“おためし同居生活”の模様が紹介される。

番組では、未婚の芸能人の男女1組が一つ屋根の下で同居をし、TVで見せることのない、ありのままの人間性を映し出していく。梅宮と坪倉は、話をするのは今回が初めてという間柄だが、坪倉が天性の聞き以上ぶりを発揮し、梅宮から過去に報道されたスキャンダルの真実などを聞き出していく。

さらに、ネット上でバッシングされた梅宮の“育児疑惑騒動”の話題では、愛娘が登場し「ママは友達……」と本音を語るなど、その真相が明らかになる。

関連リンク
尾田栄一郎「ラストカットは決まっている」『ワンピース』誕生秘話を告白

『テラスハウス』ハーフイケメンが土下座からのキス!まさかの失敗

千葉雄大、ヒャダインと“オネエ”なりきり小芝居を披露


source : テレビ関連ニュースブログ
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
小島よしお“安倍マリオ”に「大胆な政策」萩野公介らは「海パン仲間」 9 click
お笑い芸人の小島よしおが、23日、東京・赤坂サカスで行われたキッズ向けアニメ『カミワザ・ワンダ』(TBS系全国28局ネット、毎週土曜7:00~)のイベントショーに出演し、大勢のキッズとダンスを楽しんだ。

赤坂サカスにて開催されている「デリシャカス2016」のデリシャカスステージにて行われた同イベント。ステージに登場した小島は、持ちネタ「そんなの関係ねえ」などを披露して場を温めたあと、キッズとコール&レスポンスで盛り上がったり、自身も映像に出演しているエンディングテーマ「サンバdeワンダ」を踊ったりしてアニメをPRした。

また、先日閉幕したリオ五輪について聞かれると、「日本のメダル奪取はすごかったですね」と大興奮の様子。最も注目したのは水泳だそうで、萩野公介をはじめとするメダリストたちについて「同じ格好をしているので、自分のことのように応援しました。いつ“そんなの関係ねえ”をやるのかなと思いながら観ていました(笑)。同じ海パン仲間として誇りに思います」としみじみ語った。

さらに、閉会式で安倍晋三首相がスーパーマリオの格好で登場したことに触れ、「マリオは小さい頃から遊んでいたゲームです。首相がああいう格好をするというのは、大胆な政策だと思いました」と目を輝かせた。そして「(4年後の東京五輪では)コール&レスポンスで会場を盛り上げたい。コール&レスポンスは、レッチリなどもやっている世界中な手法。世界共通で盛り上がる“カミワザ”です。安倍首相はコール&レスポンスがなかったので、次はやったらどうか。ぜひ教えたいです」と、大胆にも指導役を買って出た。

また、冒頭の持ちネタ披露時には、新妻の親に「何で裸なの?」と言われたことを交えていた小島。大勢のキッズを前にして父性が芽生えたのか、「いつか子どもが授かったら、海水パンツを履かせて“下手こいた”“そんなの関係ねえ”ってやりたい」と夢を語っていた。

『カミワザ・ワンダ』は、TBSが13年ぶりに制作するアニメ作品。少年・ユート(CV:國立幸)と宇宙犬・ワンダ(CV:山口勝平)が、さまざまなアイテムを駆使し、身の回りで起こる不具合(バグ)を起こすバグミンを捕獲する様子が描かれている。

関連リンク
『カミワザ・ワンダ』ほか人気番組を無料配信「TVer(ティーバー)」公式サイト

【写真9枚】キッズと共に踊る小島よしお

小島よしお「体が勝手に…」アニメ『カミワザ・ワンダ』で毎週ダンス披露

黒髪ロングヘアの美人母に「JKみたい」「お姉ちゃんみたい」


source : テレビ関連ニュースブログ
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
J・デップとA・ハードの泥沼離婚劇に終止符 9 click
 3カ月にわたってどろどろの離婚劇を繰り広げてきたジョニー・デップとアンバー・ハードが、ついに1年半という短い結婚生活に終止符を打ちました。ハードが、デップから家庭内暴力(DV)を受けたと告発して離婚を申請したことを発端に、連日のように…

source : 芸能 - nikkansports.com
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
高畑淳子の責任「重いものになる」とやくみつる氏 7 click
 漫画家のやくみつる氏(57)が、俳優の高畑裕太容疑者(22)が強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕されたことにより母で女優の高畑淳子(61)が取るであろう責任について「より重いものにはなると思う」と自身の考えを示した。  裕太容疑者が逮捕さ…

source : 芸能 - nikkansports.com
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
内田理央、腐女子ヒロイン役で新境地!変顔&彼Tの体当たりシーンが話題 6 click
生瀬勝久が主演を務めるドラマ24『侠飯~おとこめし~』が、テレビ東京他にて毎週金曜24時12分から放送中。作家・福澤徹三の同名小説を映像化した本作は、ヤクザの組長・柳刃竜一(生瀬)が、あることから大学生の家に住みつき、なぜか絶品の料理をふるまう様子を描く“任侠×グルメ”という異色ドラマだ。

“料理上手なヤクザの組長”という主人公もインパクト大だが、それ以外の登場人物も、一筋縄ではいかない個性的なキャラクターばかり。ヤクザの抗争に巻き込まれ、柳刃組長を自宅アパートに匿うことになった、とても不運な大学生・良太役を柄本時生。良太の同級生役を内田理央、戸塚純貴らが務める。良太の自宅近くにある交番の、クセのある警官コンビ役をTKO。そして、柳刃組長の右腕役を三浦誠己が演じている。

今回、その中の“紅一点”であり、ルックスは良いがボーイズラブ(BL)好きな美人・結城春菜役の内田理央さんにインタビュー。春菜を演じてみての感想や、8月26日に放送される第6話の見どころ「お色気シーン」について、そして“料理”をテーマにしている本作にちなんで、得意料理や肌ケア・プロポーションを保つための食のこだわりなどを語っていただいた。

――すでに放送がスタートしていますが、周りの方の反応はいかがですか?

「ストーリーがとにかく面白い」と聞くことが多いです。また、毎回美味しそうな料理が出てくるので「この料理を作ってみた」とか。私の演じる役に関しては、今までこういう役がなかったので新鮮だという声がありました。

――“腐女子”という言葉は知っていましたか?

もちろん! 腐女子の友達がいます。でも、私自身は漫画やアニメが好きなオタクなんですが、腐女子ではないんですよ。

――春菜と内田さんの共通点はありますか?

漫画が好きなところと、あんまり女の子っぽくないところは近いかもしれないです。私も普通に男子の輪の中に入っちゃうタイプなので。でも、私は春菜みたいに物事をサバサバ言えないですね。「うるさい」とか「それ違うよ」とかはっきり言えるところは憧れます。

――“就活生”という設定でもありますが、就活の経験はありますか?

いえ、大学には通っていたのですが、就活はしていませんでした。でも、周りがかなり大変そうで……。そんな就活の悩みだったり、みんなで飲みにいったり、大学生ならではの“ノリ”などを経験できなかったので、私が大学生活で出来なかったことを、今ドラマで経験させていただいているという感じです。

――第6話では、お酒を飲みすぎて酔っぱらうというシーンがありますが、内田さんご自身そういう経験はありますか?

それもないんです! お酒も、すごく飲むっていうタイプじゃないので……。第6話で、演技ですが酔っぱらって本能のままふるまうのは、めちゃめちゃ楽しかったです(笑)。暴れて暴言を吐いたりって、普段あまり出来ないことなので、とてもスッキリしました。

――お酒の勢いで、良太に迫るというシーンもありますが……。

あのシーンは監督が特に力を入れて撮ってくださったので(笑)、ちゃんと色っぽいシーンになっていると思います!

――第2話での彼シャツに引き続き、彼Tも披露されるんですよね。

そうなんです。短パンも穿いているんですけど、それが隠れる丈の“彼T”です。最初は「ピチピチのTシャツ」を着る予定だったんですけど、ピチピチだと明らかに変だったので、ダボダボに変わりました。

――ピチピチの方が色っぽく感じる気がしますが……

最初、衣装合わせの時に「ピチピチの方がそそられるんじゃないか」ということで、小さいTシャツが用意されていたんですよ。でも、その日に私が着ていた私服のTシャツが、ちょっと大きめで短パンが見えないぐらいの丈だったんですが、そこで「こっちの方がいいんじゃないか!」となって、その私服のTシャツの丈を測って、わざわざ衣装を作りました。アニメのキャラクターのプリントが入った特注のTシャツなので、是非そこも注目していただきたいです。

関連リンク
内田理央「マッパで!」彼シャツシーン撮影秘話を語る

生瀬勝久、ヤクザの組長役でテレ東ドラマ初主演!

内田理央、“お尻”を封印!新ドラマでBL好きな腐女子ヒロインに

『侠飯~おとこめし~』公式サイト


source : テレビ関連ニュースブログ
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
『ウゴウゴルーガ』の大人気キャラクター“ミカンせいじん”まさかのレギュラー復活 4 click
90年代初期にフジテレビ系で放送されていた子ども番組『ウゴウゴルーガ』内で放送され人気を博したショートアニメ『ミカンせいじん』が、8月25日放送の『#ハイ_ポール』(毎週木曜深夜)よりレギュラーコーナー『ミカンせいじん現わる』として復活する。

“ミカンせいじん”は、イラストレーター白佐木和馬が学生時代に特撮ドラマを見ながらミカンに顔を描いたのが始まりのキャラクター。ローカル3と呼ばれる超次元に存在するミカン星からやってきた地球侵略を企む宇宙人という設定で、独特の表情と、コミカルな動き、シュールなストーリーから人気を集めた。

1993年には、国産初のスクリーンセイバー『ミカンせいじんスクリーンセイバー』となり注目されたほか、2005年には、子ども向けバラエティ番組『ガチャガチャポン!』内のアニメコーナー『ミカンせいじんの30秒学習』として復活し、2005年から2012年には、フジテレビデジタルコミックサイト『週刊少年タケシ』にて、WEBアニメーション『ミカンせいじんドリル』、『ミカンせいじんグリル』が配信されるなど根強い人気を誇っている。

放送が開始される『ミカンせいじん現わる』は、『#ハイ_ポール』の90分の中で数回登場。1話約20秒のショートアニメで“ミカンせいじん”のよくわからないシュールな生態が描かれる。

関連リンク
尾田栄一郎「ラストカットは決まっている」『ワンピース』誕生秘話を告白

『テラスハウス』ハーフイケメンが土下座からのキス!まさかの失敗

千葉雄大、ヒャダインと“オネエ”なりきり小芝居を披露


source : テレビ関連ニュースブログ
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
真剣佑&村上虹郎、撮影が終わったらもう会わない!? 4 click
ドラマ「仰げば尊し」(TBS系)に出演中の真剣佑と村上虹郎。2人が演じる木藤良蓮(真剣佑)と青島裕人(村上)は幼なじみで一緒のシーンも多い。そんな2人に緊急インタビュー! 村上:僕ら、2人だけだと普段一緒にいてもあまり話さないんですよ。太賀くんとか“おちゃらけ組”(笑)がいると話すんですけど。 真剣佑:基本的に2人とも静かだし。 村上:仲が悪いってわけじゃないんですけど。もしかしたら僕は嫌われてるかもしれないけど(笑) 真剣佑:それは、どうかな(笑)。というのは冗談で、本当に気を遣わなくていい相手なんです。 演じる役について「登場する率が高いわりに台詞が少ない」と口をそろえる2人。だからこその難しさと面白さを感じているようだ。 村上:これだけ王道な話だから、僕らはアドリブを入れづらいんです。その中でいかに心境が変わった感を出すかっていうのが大事だと感じています。 真剣佑:そういう難しさ、あるね。ただ、演じるごとに木藤良と裕人により近付いてきてる気はします。 そう語る2人だが、ドラマがいよいよ佳境に。クライマックスについて尋ねると―。 村上:木藤良と青島は自分の道を歩みながらも、吹奏楽部のメンバーと共に闘っているんだっていう気持ちが強まっていたらいいですね。部の一員でもあり、2トップとしてみんなを引っ張ってもいく…と、監督に言われました(笑)。 真剣佑:言われたね(笑)。僕は、木藤良も裕人ももっと人間を好きになってたらいいなと思います。頼り、頼られ、信頼して。大きな人間になっていてもらいたいです。  今作が初共演の2人。同い年なのに加え、キャリア年数や海外生活の経験など多くの類似点がある。 村上:今まで同い年の俳優仲間がいなかったから、こうして仲間が増えていくのはうれしいですね。でも、真剣佑とはドラマが終わったら会わなくなるだろうなぁ(笑)。けど、それでいいと思うんです。次に会うのは仕事で。死ぬまでにまた絶対共演しようぜっていう感覚も好きだから。それに、どう考えても真剣佑はもっと高い所へ行くんじゃないかと。お互いのフィールドは変わっても、もっとデカい場所で必ずまた会う気がするんです。 真剣佑:そうありたいよね。 役者仲間として、互いを認め合う2人。だが、ドラマの中では、8月28日(日)放送の第6話で殴り合いのケンカをしてしまう。発売中の週刊ザテレビジョン9月2日号では、ケンカの原因、そしてこのインタビューの全文を掲載している。 profile●まっけんゆう='96年11月16日生まれ、アメリカ・ロサンゼルス出身。9/10土公開の「にがくてあまい」、10/8(土)公開の「少女」など待機作が控える/むらかみ・にじろう='97年3月17日生まれ、東京都出身。舞台「シブヤから遠く離れて」が12月上演、「エレクトラ」が17年4月に上演される

source : Smartザテレビジョン
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
JYこと元KARA・知英の理想の男性像はあの3兄弟! 4 click
放送中の月9ドラマ「好きな人がいること」(フジテレビ系)の主題歌を担当しているJY。夏らしいポップなメロディーと恋する女性の心情をかわいらしく表現した歌詞が物語を盛り上げている。歌詞は、今回JY自身も参加している。 JY「特に気に入っている歌詞は『好きな人がいることなんて、苦くて、甘くて、切ないよ』という部分。両思いでも片思いでも、どちらの気持ちでも共感してもらえるかなと思って。私がもし恋愛をしたら、きっとそう思うだろうな、という気持ちを込めました」 スラスラと流ちょうな日本語でそう答えるJY。歌詞を考えるときは韓国語と日本語どちらで考えている? JY「頭の中で考えるときは韓国語なんですが、実際に書くときは日本語が多いです。表現方法も違うので、今回は日本語で頑張りました」。 ドラマもいよいよ佳境に突入。結末はどうなってほしい? 「“私だったら、こんなときどうするかなぁ”なんて思いながら完全に一視聴者として毎週拝見しています。イケメンがたくさん出ていて目でも楽しめますよね。最終回に向けて、主人公の美咲ちゃん(桐谷美玲)が誰とハッピーエンドになるのか、私もとても気になっています。主題歌の歌詞にあるように“何度でもやり直しながら”みんなに幸せになってもらいたいですね。個人的には3兄弟(山崎賢人、三浦翔平、野村周平)を足して3で割ったような男性が理想かな(笑)」 発売中の週刊ザテレビジョン、月刊ザテレビジョンでは、JYのインタビューをたっぷり掲載中!

source : Smartザテレビジョン
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
「科捜研の女」衝撃の第16シーズンが始動。マリコがついに犯人に!? 3 click
「科捜研の女」衝撃の第16シーズンが始動。マリコがついに犯人に!? 2016年8月24日ニュース LINEで送る
 沢口靖子演じる京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員・榊マリコの活躍を描く、テレビ朝日系「科捜研の女」(木曜午後8:00)の第16シーズンが10月からスタートする(開始日未定)。今回は、マリコがかつてない衝撃シーンに挑むなど、これまで以上に緊迫したストーリーが繰り広げられそうだ。  1999年にスタートした同シリーズは、マリコら科捜研の面々が科学の力を駆使して凶悪犯罪に立ち向かうサスペンス。前作に続いての2クール放送となる今作を盛り上げるのは、ゲストとして登場するさまざまな分野の大物スペシャリストたち。“顔を見ればうそが分かる微表情研究のくせ者学者”や、“研ぎ澄まされた五感でどんな爆弾も解体する爆弾処理のエキスパート”など、強烈な個性と能力を持ったスペシャリストたちがマリコの前に現れ、ある時は正面衝突、ある時はタッグを組み、難事件に挑んでいく。  また、今シーズンでは、これまでにない“マリコの衝撃的なシーン”が多々登場するのも大きな見どころの一つ。「マリコが逮捕された!? 土門刑事に取り調べを受けるマリコ!!」など、視聴者を驚かせるようなシーンが描かれる。  沢口も「今回のシーズンの最大の見どころは、ゲストとして登場する、さまざまな分野の大物スペシャリストたちと科学のスペシャリストであるマリコが、時に対立し、時に協力し合いながら難事件を解決していくところです。また、これまでにないマリコの衝撃的なシーンが多々登場します。アッと驚くような場面も用意されていますので、皆さまもどうぞご期待ください!」とアピールしている。 エンタメニュース一覧へ戻る LINEで送る
関連リンク 「科捜研の女」と「スペシャリスト」がコラボ。科捜研で沢口靖子と草なぎ剛が初共演
http://www.tvguide.or.jp/news/20151225/03.html 「科捜研の女」がついに最終回! 証拠ねつ造は一体誰が? 何のために?
http://www.tvguide.or.jp/column/chokusou-drama/20160304/02.html 京都府警が沢口靖子に感謝状。「科捜研の女」で府警のイメージ向上に貢献
http://www.tvguide.or.jp/news/20151006/04.html 公式サイト
http://www.tv-asahi.co.jp/kasouken16/

source : インターネットTVガイド » エンタメニュース |
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
さまぁ~ず三村、大竹Jr.の“目を疑うような行動”に苦情 2 click
さまぁ~ず(大竹一樹&三村マサカズ)の2人が“等身大の日常”をこっそり話す深夜のトークバラエティ『さまぁ~ず×さまぁ~ず』(テレビ朝日系列、毎週木曜2:25~ ※一部地域除く)。8月26日の放送では、大竹と三村が、自分の子どもたちの直近のエピソードを報告。

4歳になった大竹家の長男はイタズラ盛り。最近は、大竹がトイレに入るのを見つけると10か月の弟も巻き込んで、なにやら困った“ある行動”に出るという……。そんな大竹の困った息子に対し、大竹に激しく共感する三村。実は最近、大竹Jr.と遊んであげたらしく、ある遊びで楽しく盛り上がっていたのは良かったが、最後の最後で、三村が大竹Jr.の目を疑うような行動を目にしたらしく、それを思い出した三村は大竹に苦情。大竹Jr.はいったい何をやらかしたのか……。

関連リンク
速水もこみち「結婚なんて無期懲役…」ダメ男役での“クズな台詞”が話題

渡辺篤史「言葉いらない…」と最上級の称賛 景色が素晴らしすぎる“三角テラスの家”

剛力彩芽&高橋一生、一緒に踊る… 『グ・ラ・メ!』ダンス振り付け動画が公開

公式サイト『さま×さま』


source : テレビ関連ニュースブログ
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
愛憎劇出演の観月ありさ「普段はみんな仲が良いです」 2 click
NHK BSプレミアムで9月4日(日)からスタートするプレミアムドラマ「隠れ菊」(毎週日曜夜10:00-10:50)の試写会が行われ、主演の観月ありさ、緒川たまき、前川泰之が登壇した。 本作は静岡・浜名湖畔の老舗料亭を舞台に、平凡な主婦からおかみとなった通子(観月ありさ)を取り巻く男女の愛憎を描くサスペンスドラマ。 観月は「連続ドラマをやる時は快活な役が普段は多いのですが、今回はおかみという役どころでもあるので、ちょっと大人の女性のたおやかさと言いますか、しっとり感みたいなものが出していけたらいいなと思っております。 私事ではあるのですが、毎年連続ドラマの主演をやらせていただいていて、この作品が25周年目の節目の作品になっています。なので、よりたくさんの方に作品を見ていただけたらうれしいなと思います」と笑顔を見せた。 作中で観月と女同士のドロドロのバトルを繰り広げる緒川は「ヒロイン通子さんは運命を切り開いていくような女性なのですが、私が演じる多衣という人は、運命の中に自ら望んで身を沈めていくようなところがある女性で、この2人の女性の人生の立ち向かい方があまりにも違い、そこの違いが驚きをもってこのドラマを引っ張っていく面があると思います。そこにも注目していただけたらなと思います」とコメントした。 通子の夫で、多衣と不倫関係に陥る料亭の板長・旬平を演じる前川は「こういう連続ドラマで、これだけ大きな役をいただいたことが初めてで、喜びと同じくらいのプレッシャーを感じていました。 撮影前に原作を読ませていただいて、本当に面白くてあっという間に読みました。『隠れ菊』という作品、旬平という男役にほれ込んで、この数カ月間は旬平の人生を生きようと心に決めて今現場に臨んでいる次第です。 このすてきなお二人をはじめ、他のキャストの皆さん、スタッフの皆さんと熱い日々を過ごしていられる毎日を幸せに感じながら撮影しています」と充実感を口にした。 人間関係のドロドロ具合に思わずニヤッとしてしまうドラマだが、実際の現場の雰囲気について観月は、「この撮影が始まってすぐに金沢ロケがあったのですが、そこでみんなでご飯を食べたり日本酒を飲んだりしてみんなで仲良くなりました。 何せ内容が3人ともいがみあったりしているもので…。どういう距離感でいればいいのかと思っていた時期でもあったのですが、そのかいあってから『普段はこうやって仲良くしててもいいんだ』と思って撮影しています」と良好な関係性をアピールした。 制作統括の土屋勝裕は「この3人のドロドロな三角関係が、これから8回にわたって続いていきます。それを楽しみにしていただければと思います」と話した。

source : Smartザテレビジョン
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
有吉弘行、「天然キャラ」と思っていた大林素子や小椋久美子がしっかり解説することに驚く「やっぱプロだな」 1 click
2016年8月21日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、バラエティ番組での共演などで「天然キャ

source : 世界は数字で出来ている
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
高畑充希「とと姉ちゃん」涙のクランクアップ!
連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(NHK総合ほか)のクランクアップ取材会が行われ、最後のシーンの撮影を終えたばかりの主演の高畑充希、西島秀俊の二人に加え、木村多江、相楽樹、杉咲花が登壇した。 撮影シーンは常子(高畑)の夢の中で、今は亡き“とと”の竹蔵(西島)が現れ、常子に謝罪とねぎらいの言葉を掛ける場面。 ヒロイン・常子役の高畑は約10カ月の撮影を振り返り、「終わるとかあるんだなと思いました。もう一生終わらないかと…」と達成感を口にした。 そして「いろんな日がありました。笑えるものも、限界の先に行ってしまう日もありました。でも、“とと姉ちゃんチーム”は私をしっかり見ていただいていて、声を掛けてくださったり、助けてくださり、本当に大切にしていただきました。 初めての主演ドラマでこんなチームの中でやれたことは最高に運が良かったし、もう運を使い果たしてしまったような気がしています(笑)。本当に最高のチームでした。最高の家族でした。私はとと姉ちゃんでいられて幸せでした」と笑顔を見せた。 常子の父・竹蔵役の西島は「幽霊でもいいから出させてほしいと制作発表の時に発言したら、まさか実現するとは…。NHKの廊下を歩いていると、『なんでこいついるんだ』と幽霊を見たかのようなリアクションをされました(笑)。僕は自分が死んでからも毎日TVで天国から見守るつもりで見ていました」とコメント。 鞠子役の相楽は「とと姉の頑張っている姿に、私ももっと頑張らなきゃという気にさせていただきました。初めて小橋家がそろったのですごくうれしいです。とと姉、お疲れさま!」と高畑をいたわった。 美子役の杉咲は「とと姉は本当にすてきでした。どうしたら少しでも支えになってあげられるかなとすごく考えたんですけれど、私自身もクランクインしたときにすごく緊張していて、とと姉が『大丈夫?』と自分も大変なはずなのにすごく気遣ってくれて、すごくすてきでした」と感謝を述べた。 木村は高畑をねぎらい、「本当によく頑張りました。大変なことはいっぱいあったと思います。いじめられるシーンとか…。私も腹が立って腹が立って、殴り込みにいってやろうかと思いました!」と常子がタイピストとして働いていた時の一場面を思い出し、母らしく憤慨してみせた。 また、「娘たちが一生懸命頑張っている姿を見て、私も“かか”になれたし、本当にみんなを助けたいと思いました。“とと”も最後に出てきてくださってうれしいなと思いました。まだまだOAもあるので、最後まで引き続きご覧いただいて応援していただきたいと思います」とアピールした。 幽霊でもいいから共演したいと語っていた高畑と西島。念願の共演シーンについて高畑は「常子の中でととはずっと特別な存在だったから、ととに『頑張ったね』と言われたら大変だったことも一撃で吹っ飛ぶパワーを持っているから、すごく幸せな気持ちになりました」。 西島は「現場に入ると緊張して、あとなぜか恥ずかしくて。最初の本番ではせりふが飛んでNGを出しました。緊張して…。ワンカットワンカットをいとおしむような気持ちで演じられました。個人的に自分の記憶に深く残る撮影になりました。ありがとうございました」と高畑に感謝した。 「とと姉ちゃん」の最終回は10月1日(土)。家族を守り続けた女性・常子の道のりが注目される。

source : Smartザテレビジョン
LDR Pocket Read LDR Pocketpowered by newsformat.jp
続きを読む
人気の記事の続きを見る